Archive for 3月 18th, 2010

レイキの伝授(私から見た世界)

レイキの伝授は3種類ありますが、それぞれ意味が違います。

ファーストでは、レイキの回線を開く為のお掃除をしていきます。
これには、4回のアチューメントを行う事によって、コードの束が繋がります。

この時点では、まだレイキエネルギーは使えません。

これは、丁度ラジオやテレビ等のコンセントを差し込んだ状態です。

セカンドで、ようやくレイキのエネルギーが使い分ける事が出来ます。

セカンドでは、3種類のヒーリングエネルギーを使いえるようになりますが、
これには、マントラとシンボルが必要になります。
シンボルとマントラは特定のヒーリングエネルギーを使う為の周波数を合わせます。

これは、丁度テレビで言ったら、チャンネルになります。

此処では、3つのチャンネルが使えるようになるわけです。(3つの番組が見れると言う事です)

この3つ以外のチャンネルも電源はつながっているので番組は周波数が合わないので映りませんが
電気は流れてきています。

サードの伝授は、ヒーリングエネルギーの伝授ではありません。
私やよくこのサードの伝授を受けた後のエネルギーをサポートエネルギーと呼びます。

サポートには色々ありますが、なんといっても光を呼び込めるようになる事と、

スピリチュアルな世界の戸口に立てる事ではないでしょうか・・・