体と心の疲れを取り体調を高めるチャクラエネルギー

おはようございます。

上級レイキ伝授専門レイキマスターのありおすです。

 

夏の終わりになるとそろそろ疲れが出てきて
朝起きて良く寝たはずなのに体がだるい、やる気が出ない
と言う事がありませんか?

 

何となく体調が悪いという時それをほおっておくと
運気が下がってきます。

 

と言うのは、体調や調子が悪いと
それは肉体レベルだけでの問題だけでは無く気持ち的にも
思考的にもネガティブになりやすいからです。

 

痛みに対してどのような反応をするのか?
と言う感情は実はコントロールする事ができます。
ですが、それには少し練習が必要になります。

 

マッサージや森林浴以外で体調や調子を整えるにはどうしたらいいでしょうか?

 

人の身体には、7つの主要なチャクラがあると考えられています。
このチャクラは私たちの生命エネルギーを司る所で、
気の出入り口と考えられています。
このチャクラで気や生命エネルギーを取り入れ、それを体に循環して
います。
7つの出入り口であるチャクラは1つだけが大きくてもダメで
バランスよく回る事が必要です。

 

チャクラも7つがバランスよく整っていないと、調子を崩したり、
体調を崩しやすくなります。
逆を言うとチャクラが乱れると、あなた自身の感情面の反応や思考や体に
影響が出てきます。

 

肉体的レベルで言えば、例えば捻挫した時に足が腫れますよね。
そうすると歩くのに支障をきたします。
又、精神的にも痛いし歩きにくいからイライラしてきます。

 

といった用に一つ何か起きると全体のバランスが崩れるのと一緒で、
チャクラの回転が小さかったり、逆に大きすぎたり、
閉じたり、開きっぱなしだったりとアンバランスな状態が続くと
全体のエネルギーの流れが悪くなってしまいます。

 

そうなるとあなたの運気も悪くなり悪循環になります。

 

そこで必要なのが、チャクラを整える事です。
1つ1つのチャクラをまず浄化し、次に癒してバランスを
取る事をしていきます。

 

チャクラは目に見える訳ではありません。
エーテル体と言う見えない体の部分にありますので、
それに作用するチャクラヒーリングをして
バランスを整えることが必要となります。

 

チャクラバランスが崩れると具体的にどのような感じになるのでしょうか?

 

例えば、
喉にある第5チャクラがアンバランスになると
人に伝えたいことが伝えられなくなります。
又喉に違和感を感じたりします。

 

又胸の辺りにある第4チャクラがアンバランスになると
人を信用できなくなり何かあるたびに嫌みや悲観的になったりします。
又、何かをやるやる気も起こらなくなり
何故自分ばかり?と相手を責めるようになってきます。

 

これらは、何かのきっかけでチャクラはアンバランスになります。
こういった時、アンバランスな状態をチャクラを癒す事で
元の正常な状態へと戻すことができます。

 

最近疲れやすい、やる気が起きない、なんか調子が悪いな、
人に対して当たりやすい、ネガティブになってしまう・・・

 

といった時、このチャクラを整えるヒーリングを
することをおすすめします。

 

チャクラは、エネルギーの通り道です。
ここが詰まっていたり、閉鎖的だったり解放しっぱなしだと
エネルギーが消耗し、いくらあなたが頑張って何かを創造したり
行動をおこそうと思っても宇宙に良いエネルギーが放射されていませんので
具現化しません。

 

反対に、このチャクラバランスが整っていると、
エネルギーがうまく循環していますから、
体調も整い、願った事が宇宙に良いエネルギーで放射されますので
具現化されるのも早いです。

 

あなたもチャクラヒーリングをして今の状況から脱皮しませんか?

 

日本発祥で一番有名なヒーリングと言えば、レイキです。
レイキマスター歴14年の私のヒーリングを是非受けてみてください。

 

メニューはこちらから

 

↓ポチッと押してください。


人気ブログランキングへ

 

骨盤ダイエット500円体験実施中




Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.