レムリアンファシリテーターガイドとレムリアのヒホウの違いとは?

 

 

こんにちわ

ヒーリングアドバイザーのありおすです。

私が扱ってるエネルギーワークの遠隔伝授に

レムリアンファシリテーターガイドとレムリアのヒホウというのがあります。

どちらもレムリアと名前がつくのですが

エネルギー的に何が違うのでしょうか?

今日はそれについて書いてみたいと思います。

 

レムリアンファシリテーターガイド

この伝授は、

レムリアの聖堂の儀式を手助けすること

次元共鳴の活性化を手助けすること

次元共鳴の調整を手助けすること

他の全てのタイプのレムリアの力のエンパワメントを促がす事

貴方がレムリア人達とどのようにワークするかは、最終的には、あなたと彼ら次第です。
(テキスト参照)

 

最初マニュアルを読んだ時、全然意味がわかりませんでした。
ですので、その後ヒーリングもテキストに書かれている1週間しかやならなかったのですが
1年後、再度このテキストを広げた時に、物凄いパワーが入ってくるのを感じました。

更にその1年後、又テキストを広げると今度は、書いてある事がわかるようになりました
そして、更にその1年後、今度は瞑想をしていてもレムリアン達と
きちんと繋がっていて調整をしてもらえている事がわかるようになってきました。

私のレムリア人達との歩みは凄く遅いかもしれませんが、
年々素晴らしさがわかるエネルギーです。

 

レムリアと言う言葉に惹かれている方は、準備の時期が来ているのだと思いますので
受けて見られるのもいいですよ。

 

とHPに記載してあります。

 

それに対してレムリアのヒホウ
レムリアの神殿の神官たちと繋がり、彼らを通して、
神殿のヒーリングエネルギーを流してもらう事ができます。

 

主にライトワーカーの方たちに使って欲しいヒーリングエネルギーだそうです。

セッションや人にヒーリングをした後の消耗をチャージ・浄化・活性化する事が

できるようです。

 

人の為に使うのではなく、自分自身の為に使って欲しいそうです。

又それは、5次元で行われている事を意識してくださいと言っていました。

このヒーリングエネルギーは3種類のエネルギーからなりますが
それぞれが独立しているわけではなく、順番に使っていきます。

 

3種類のヒーリングエネルギー

1つ目のエネルギーは浄化系です。

身体が軽くなる、疲れが早く抜けるという肉体レベルで感じる事が多いようです。

2つ目のエネルギーは愛のエネルギーです。

消耗してしまったハートに働きかけ愛のエネルギーで貴方のオーラを包みます。

3つ目のエネルギーは進化を促進するエネルギーです。
目覚めの準備をするそうです。

 

アチューメントでは、
まず、レムリアのガイドと繋がれるように
貴方の内面のバランスが充分に取れるよう働きかけます。
そして1つのシンボルが現れます。
シンボルが完成したらアチューンメントは終了です。

 

アチューメント後から、貴方は自動的に3つのエネルギーを使う事ができるでしょう。

と記載されています。

 

これらの2つの違いは、これは私の見解ですが、

レムリアファシリテーターガイドの方は

レムリア人達とどうワークするかは、貴方次第ですと書かれている所から

古代に沈んだレムリア大陸のエネルギーではないかと思いました。

それに対して

レムリアのヒホウは、

5次元にあるレムリアの神殿(癒しの神殿であらゆる存在がここで癒されエネルギー補充をしているといわれている所)にいる神官を通じて

レムリアの神殿のエネルギーを扱う事が出来るようになるものです。

 

どちらがいいか?

というよりも優先順位として今の貴方の状態に対してどちらが先か?

という事だと思います。

レムリアのエネルギーはとてもやさしく

でもパワフルさのあるヒーリングエネルギーです。

アトランティスの浄化が済み癒しが進んだら次はレムリア関連の

エネルギーに移行していきます。

貴方にはどちらのヒーリングエネルギーが先でしょうか?

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.