ヒーリングとエネルギー伝授、どちらを受けたほうがいい?

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

6月に入りましたね。

私はこの時期は月の天中殺に入るので

体調管理はいつもより気をつけて行いたいと思います。

さて、今日はヒーリングと

エネルギー伝授の違いについて書いてみたいと思います。

早速例に挙げて話しましょう。

質問)

ヒーリングを定期的に受けると

そのヒーリングの伝授を受けるのではどちらが良いでしょうか?

答え)

これは一概に言えないんですね。

例えば霊気のような

毎日必要になるようなヒーリングエネルギーでしたら

ヒーリングを定期的に受けるよりも

伝授を受けた方がいいとは思います。

 

この受けたほうがいいといえるのには、

通常1回ヒーリングをすると最長2週間持ちますが、

消耗の激しい時は1日や3日位でなくなってしまう時があります。

その時に自分でできると直ぐにエネルギー補充が

できるというメリットがあります。

又、家族にやってあげられます。

そして、日ごろから自己ヒーリングをしていると

いざと言う時でも自然にヒーリングをしている自分がいるんです。

これはかなり大きいですよ。

 

ただ、余りに疲れすぎてしまって又は忙しすぎて

自己ヒーリングできないという時は

人にお願いして定期的に暫くヒーリングしてもらうといいのですが、

基本は自分で行う事です。

 

次に上級霊気の単発霊気に関しては、

毎日毎日ずっと使い続けるという事はあまりないので

定期的にヒーリングをしてもらう方でよいかと思います。

ただ、人によってセルフラブなどの自己愛や

ソウルメイトレイキなどの人間関係にまつわるものは

自分でできるようになっていた方が

幾度となく使いますのでそのほうがいいように思います。

 

ヒーリングエネルギーの質と言うかものによって

ヒーリングだけで大丈夫なものと

伝授を受けて自己ヒーリングした方が良いものに分かれます。

ですが、これは人によって変化しますので

どちらにしようか迷われている方はご相談くださいね。

但し当スクールで扱っているヒーリングに限りますのであしからず。

ヒーリングやセッション、

エネルギー伝授はariosuヒーリングセンター

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.