肉体レベルの疲れを深い眠りで取るツールの紹介

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

梅雨が明けたら毎日暑い日が続いていますよね。

暑いだけでも体にとっては疲れますし

湿度が高いと体力を奪われだるくなります。

また、敏感な人ですと低気圧が近づくと(雨になるちょっと前)

体調が悪くなるという人もいます。

 

夏には夏の熟睡できる工夫が必要ですが

そうは言っても暑いものは暑いですよね。

 

疲れてくると気持ちも低迷になりネガティブになってきます。

自分ではそんなつもりではなくてもだるさに耐えられなくて

己コントロールがしにくくなりますよね。

 

重たい荷物を持って体が疲れた時は物理療法のマッサージや整体が

とても疲れた体の疲労を取ってくれますが、

気持ち的に疲れて体が疲れた時は、

実はヒーリングの方が早く疲労を軽減してくれます。

 

ですが、朝から晩まで暑くて湿度が高いので軽減してもまた疲労がたまる

と言う繰り返しになります。

 

それでは意味がないのでは?

と思うかもしれませんが、

やらないとよりたまって歪みが深くなってしまうので

やはりそのあたりはやってあげるとやった分だけの事はあります。

 

ヒーリングのよさはやると体が楽になるだけでなく、

物事を客観的に見る事ができるようになり

イライラしなくなって精神的にどのような状態でも

安定していられる事ですよね。

 

普段の疲れに加えて季節的な疲れが加わった時は

ヒーリングにある事を+します。

今回はバッチフラワーレメディのオリーブを+しています。

 

バッチはネガティブな気持ちを少しずつ変化させていく事ができますが

たった一つだけ肉体レベルに働きかけるレメディがあります。

このレメディを使い出したのはまだ整体師をやっている頃

16年以上前になります。

疲れが酷くてマッサージやヒーリングでも間に合わない時に

一緒に使っていました。

 

そして、年齢と共に暑さが年々辛くなります。

そんな時にもオリーブが役立つ事が今年分かりました。

一日に4滴を何度も直接舌の下に落としていると

体が持つ事と眠りが深くなり

今のところ暑くて夜中に目が醒めるという事はありません。

去年までは暑いと寝返りを打っていましたので

今年は今のところ助かっています。

このまま今年の夏はヒーリング+レメディで乗り越えられると

いいな~。

 

 

海外直輸入品は保存料にブランデーが入っています。20ml

私はこちら↑を使っています。

 

 

グリセリンタイプがよい方はこちら↓

10ml

 

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.