ハイヤーセルフとの統合について

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

マルコ二クスヒーリングでは、

このヒーリング最大の特徴である

「クラウニング」と言うヒーリングによって

肉体にハイヤーセルフを降ろし統合する事ができます。

 

ただ、ここで誤解があります。

皆さんは、ハイヤーセルフをおろし統合すると言うと

1回で完了するのでは?と思うかもしれませんが

そうではありません。

 

1回の体験でハイヤーセルフが

100%肉体に入り統合されるわけではないんですね。

 

1回毎

1部分ずつ小分けに入ってきます。

 

何回もかかって1つのハイヤーセルフが完成します。

 

その目的は、

その時にある能力が必要でそれだけ先にダウンロードし

その後別のものをダウンロードしていく

と言う形を取るそうです。

 

そして、ハイヤーセルフが降りてきて統合される度に

ギフトをいただけるそうです。

 

私の体験では、4回受けた時、

1回目と2回目、そして3回目にハイヤーセルフの統合がありました。

そして5回目を受けた時にも。

この5回目の時が一番凄かっです。

 

それまでレジスターがなかったのですが、

5回目の時は次の日と次の日にレジスターが出ていました。

 

私の経験では

この時に病院にいってお薬を貰って飲んでも効かないことが多いです。

関連する本を読んで何が起こっているのか思考で理解したり

ゆっくりと横になって休んでいるのが一番のようです。

 

好転反応が過ぎたら

3回目の統合の時に感じていた感覚の更に強い感覚になっていました。

 

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.