瞼の裏、目を瞑って暫くたって見えてくる色ってなあに?

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

ヒーリングや瞑想をしていると目の辺り色が見えてくる事が

ありませんか?

これってなんだろう?

と思っている人も多いはず。

 

実はこれ、丹光といって

脳波がベーター波(活動している状態)からα波になると

最初に入れる世界が色の世界なんですね。

 

この色の世界が見えると言う事は

リラックスしていると言う事。

周りから見ると貴方は寝ている状態に見えます。

 

ですが、本人からするとそんな事はなく

意識もしっかりしていますよね。

 

ヒーリングの世界では、この色の世界で

貴方の浄化の進み具合がわかります。

 

これに気づいたのは、私自身がずっと

この丹光について何年も経過を追ってきたからです。

 

これはチャクラのビルに関係しているものです。

(チャクラのビルの話は昨日のブログを参照してね。こちら

 

貴方の見えている色は1色ですか?

それとも2色ですか?

 

次に動いている方の色は何色ですか?

背景の色は何色ですか?

 

動いている方の色が何色かによって

今やっているヒーリングを変えたほうがいいかどうかも

わかります。

 

色は変化していきます。

色のうちはまだ浄化がかなり必要です。

色は浄化と癒やしが進んでくると色が変わってきます。

 

色がかわるとステージ1が終了。

ステージ2に移行です。

ステージ2は背景色が関係します。

ステージ3は統合が始まります。

 

ステージが上がる毎に

貴方の3次元での生活は楽しく、

スピリチュアルが身についていき

ラクになってきます。

 

ステージを促進する為のヒーリング

取り入れてみませんか?

興味のある方はこちら

 

 


 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.