Archive for 1月 27th, 2017

マルコニクス・ヒーリング体験11

こんばんわ

マルコ二クス・ヒーリングプラテクショナーのありおすです。

 

先日、マルコ二クス・ヒーリングのセッションを

クライアントさんに行っている時に

始めての体験をしましたので、

そのことを書いてみたいと思います。

 

マルコ二クス・ヒーリングでは、9種類の異なるヒーリングを行います。

そのうちの2つ目がクラウニングと言って

ハイヤーセルフを降ろし、クライアントさんと統合を促す

ヒーリングなのですが、

ハイヤーセルフを降ろしてクライアントさんの体の中に

入っていく時ってたいていの場合は、チャクラで言うと第2チャクラ辺りまで

入るのですね。

 

そして後半、クライアントさんの足のほうに回って

クライアントさんの足までハイヤーセルフさんを統合していくので

2段階でクライアントさんとハイヤーセルフを統合していくのですが

今回は、1段階目だけでずっしりと

ハイヤーセルフさんが足まで入ったのがわかったのですね。

 

これは、今まで行った中で始めての体験。

この時のハイヤーセルフさんはとてもパワフルな人でした。

当サロンではこのセッションを続けて2回行うという事は以前にも

書かせて頂きましたのでご存知かと思いますが、

2回目の時に起こりました。

 

その後この統合がどのようにクライアントさんの変化として

繋がるのかは、又来月このクライアントさんがお見えになられるので

その時に伺ってみたいと思います。

 

ハイヤーセルフとの統合をしていくと

貴方の向かう所が解ったり、

カルマやトラウマを解消したりしていきます。

 

又、起こる事に対して自然と受け入れる事が

できるようになっている自分がいます。

 

クラウニングは遠隔ではできない為、

対面のみです。

 

体験されてみたい、ハイヤーセルフと統合されると

どんな変化が起こるのか?

今の自分を変えたい!

と思われる方は、是非受けに来てください。

1回分の料金で2回受けられるのは当サロンだけですよ!

 


チャクラとオーラ

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

人の体には、

チャクラと言うエネルギーを取り入れる

ヴォルテックスと

オーラと言う人をまとっている

エネルギーフィールドがあります。

 

長年ヒーリングをやってきて気づいた事は、

チャクラへのヒーリングは自分の事で悩んでいる時に

オーラへのヒーリングは自分以外の事で悩んでいる時に

向くという事です。

 

ヒーリングの始めは自分の事から始まります。

チャクラは、その人の性格にも影響を与えてしまいます。

ストレスによって疲れてくると人は否定的になり

人によっては人を受け入れられる余裕もなくなってきます。

 

そのことを知らない人から観ると、

この人は何てつきあいにくい人なんだろう?

気難しい人なんだろう?

って思ってしまうかもしれません。

 

ですが、本来はそうではなくストレスや疲れが

その人を一時変えてしまうのです。

 

ストレスや疲れを上手く解放することができる人もいます。

ですが、溜め込んでしまう人も沢山居ます。

溜め込んでしまう人の中には

軽減するツールを知らない人もいます。

又知っていても使わない人もいます。

その人の事はその人自身が自分で決めていかなければなりません。

 

どんな自分でいたいですか?

その為にできること、必要な事は何ですか?

助けが必要な時は人に弱さをさらけ出す事も必要です。

先ずは、ストレス、疲れを軽減するために

ヒーリングと言う手段も取り入れませんか?

 

考え方が一番大切ですが、疲れているとマイナス思考になります。

ヒーリングは、疲れやストレスを軽減することで

マイナス思考を±0に近づけていきます。

 

ただ、1回で軽減できる容量が決まっている為、

容量を超えている場合は数回続けて必要になります。

 

本来の貴方を取り戻しませんか?

 

自己ヒーリングができる人でも疲れ過ぎていると

自分で行うよりも人にやってもらった方が早く軽減していきます。

時々メンテナンスのためにプロにお願いしてみては?

 

ヒーリングの予約は下記から