Archive for 3月, 2017

ヒーラーとヒーリー

こんにちわ。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

今日はヒーラーとヒーリーについてのお話しをします。

ヒーラーとは、ヒーリングをする側の人の事を言います。

そして、

ヒーリーとはヒーリングを受ける側の人の事を言います。

 

ヒーラーとは、

ヒーリーに必要な分のある特定のヒーリングエネルギーを

自分の体を媒体として流す事をいいます。

 

そう、媒体です。

 

別の表現でいうと

ストローです。

 

例えば

コップの中にジュースが入っているとして

ストローを使って飲むとします。

 

コップの中のジュースがヒーリングエネルギー、

飲む人がヒーリー、

そしてストローがヒーラーになります。

 

ストローですので、ジュースを飲む方の為に

毎回ストローの内側を綺麗にしておくことは

ヒーラーとして大切なことです。

 

つまり、

人にヒーリングをする前には自分をヒーリングして

クリアにしておく事です。

 

そして、次に初心者が間違いやすい事なのですが

ヒーラーは媒体(ストロー)ですので

自分の力で人をヒーリングをしているわけではないんですね。

 

どうしても自分の体を使っているから

自分が行っているように思いがちですが、

そうではなく体を貸しているだけです。

 

これは頭でわかっていても本当の意味で理解するには

他のヒーリングエネルギーを幾つか扱って

経験を積んでいくしかありません。

 

ヒーリングエネルギーを使って自分や人にヒーリングをする

人の事を私はヒーラーと呼びますが、

ヒーリングエネルギーを扱えるようになってから

どの位、そのヒーリングエネルギーの経験を構築していくことができるか?

ヒーリングの過程で何を学なんだか?

ヒーリングとは何か?を謙虚な気持ちで探求していく

姿勢が大切です。

 

資格(ヒーリングのエネルギー伝授を受けて

そのヒーリングができるようになったら)

を取ったらそれで終わりではなく、

そこからやっとスタート地点にたてたということです。

 


ヒーリングの作用について

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

ヒーリングの作用は、

ヒーリングをされている時から潜在意識の中では起こっています。

ですが、それを実感するには個人差があります。

ヒーリングが終わった後、少し経ってから

軽くなったとわかる人もいれば

その場では何も変化を感じられないが

1週間ほど経ってふと振り返った時に、

何かが少し変わったと気づく人もいます。

 

ヒーリングの作用を感じ取れるかどうかは、

その方の感性に委ねられます。

 

主に体感タイプの人は体感で感じ取るという能力が他のタイプの人よりも

その部分が鋭くなっているためすぐに気づくことができます。

それ以外のタイプの人は感じ取る

という部分がまだ鋭くなっていないため、

その方法ではわかりません。

 

また、体感タイプの方でも普段は感じ取れるのに

自分が今まで受けたヒーリングエネルギーよりも

高いヒーリングエネルギーになると

人が体感で感じ取れる高さを超えている場合

感じ取れなくなります。

(その時はわからなくても、

それを何回か受けていくことで

自分も研ぎ澄まされていき徐々にわかるようになってきます。)

 

ヒーリング1回分は、その人が受け取れる分しか流れません。

そしてその流れたものを100%受け取れるかは、その人の吸収率にかかっています。

吸収されるのは意識ではなく、潜在意識の中に入っていきます。

ですので、自分が思っている結果が出ない人もいます。

 

例えば、1から10まで数字があったとして

1回のヒーリングで受け取れる量が8だったとします。

1回のヒーリングで8という数字はすごい事です。

ですが、その方が1回で10受け取れると思っていて

その方の吸収率が6だとしたら

6では満足できません。

その為、変化が出ていてもスルーしてしまう事があります。

 

ヒーリングエネルギーが作用するものと

その方が感じ取れるものは比例しません。

 

逆に1回のヒーリングで6だったとします。

そしてその方の吸収率が100%だったとして

その方は3受取れればいいと思っていたとすると

2倍受け取れたことになりますので変化にすぐに気づくことができます

 

これらは、

その方の意識ではなく、潜在意識の中で行われていることですので

自分の意識でどうすることもできません。

 

私たちができることは

毎回ヒーリングを受けて浄化と癒すことを習慣化して

吸収率とクリア度が上げてゆくと

潜在意識の中で行われていることも

少しずつわかるようになってきます。

(私は3年かかりました)

 

ヒーリングにおける個人差とは

その方の受け取れる量と吸収率、

そしてその方の今の感性によって変わる

ということです。

 

作用がわかる心と体を作っていくことが

ヒーリングの恩恵をより実感できます。

 

私の経験上2週間に1回の対面ヒーリングで

3~6か月位で感性が研ぎ澄まされてくる人が多いようですので

最低6回は定期的に受けてみるといいですよ。

 

なんでもそうだと思いますが

ヒーリングは魔法ではありません。

それなりの回数や期間が必要になります。

 

 

 

 

 

ヒプノとヒーリングをミックスさせたオリオンワークセッション

 

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

自分のインナーチャイルドを癒す方法として

ヒーリングやヒプノがあります。

 

ヒプノは、最初の導入が難しく初心者の人ですと

時間内に入れないケースもあります。

それには、理由があるのですが

それをクリアすることはできないのだろうか?

と試行錯誤をしながら生まれたのが

オリオンワークセッションでした。

 

ヒーリングで

顕在意識から潜在意識に簡単にアプローチできる事は

ヒーリングを長年やられている人でしたら

ご存知だと思います。

ですので、先にオリオンのヒーリングでエネルギー調整をした後に

ヒプノに入ると導入が簡単に行えます。

 

インナーチャイルドを癒す時は、

ヒプノを行いながら

ヒーリングエネルギーでインナーチャイルドを

癒すヒーリングエネルギーを

一緒に使う事で時間を短縮することができます。

 

感情面の開放は喉のブロックを取り除き

オーラに溜まった負のエネルギーを浄化します。

この時は、慈悲のヒーリングエネルギーを使い

感情面の開放を促していきます。

 

オリオンワークセッションでは、

・感情の開放

・インナーチャイルドの癒し

・光と闇の統合

の異なる3種類のセッションを行います。

 

ヒーリングとヒプノを組み合わせる事で

通常1時間半以上かかるセッションが

ワンサイクル

30分~40分の半分の時間で完了します。

 

時間が半分で完了するというのは

受ける方にとっての負担も少なく済みます。

 

ヒプノを行っている間

受けている側はずっと意識を集中していないといけません。

慣れていないと終わった後にかなり

疲労感がでてきます。

人の集中力はそんなに持続しないですよね。

 

持続は何度も何度も行う事で徐々についてきます。

 

オリオンワークセッションに興味を持たれたら

受けてみてください。

対面のみです。

興味のある方はこちら

 

※作用には個人差があります。

※ブロックがきついと初回は

そのブロックを取るお掃除で終わってしまいます。

又、インナーチャイルドの蓋があきますと

人によっては沢山出てくるケースがあります。

一度ではすべてを癒す事はできません。

続けて3~6回受けられる事をお勧めします。

 

 


 

 

 

体が緊張しているのは、何かを溜め込んでいるから・・・

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

初めてヒーリングを受けに来る人の中には

体が緊張しやすくてリラックスできない

という方もいらっしゃいます。

 

緊張をする原因は色々あるかと思いますが

大事なことはその緊張を取り除く工夫をする事です。

 

温泉に数回いったり、ヨガを習い始めたりする人もいるでしょう。

 

緊張はヒーリングエネルギーの観点から見ると

エネルギーが過剰な状態、

わかりやすい言葉で表現すると風邪をひいて熱がある

という状態と同じなんですね。

 

熱がある時はどうしていますか?

暖かいお布団でくつろいでいますよね。

それだけでは熱が下がらないから氷枕を額に乗せたりと

プラスαの事を行います。

 

緊張も同じで体をほぐすという事も必要ですが、

それにプラスしてエネルギー(氣)の状態も整えてあげる必要があります。

各チャクラの状態がアンバランスになっていたり

オーラに不要なものが沢山張り付いていたりします。

まだ張り付いているという段階な序の口です。

それがオーラに入り込んでしまっている人もいます。

 

不要なものとは?

ほとんどは対処しきれていない自分の思いの感情だったり

もって行き場のない気持ちだったりします。

 

これらは、なかった事にはできません。

記憶で忘れ去ろうとしても体にインプットされていったり

オーラに層を作って別の形で貴方にサインを送ってきます。

 

体が緊張しやすい

というサインに気づいたけど

なかなかほぐれない

という方、

ヒーリングを受けてみてください。

貴方の中に何らかの溜まっ感情を

ヒーリングで癒して来ましょう。

 

緊張がどこにあってどんなブロックがチャクラにあるかを

特定するためには遠隔よりも対面の方がわかります。

インナーチャイルドやシャドーセルフが

何かを訴えているかもしれません。

 

それらもセッションを受ける事でわかります。

 

 


 

 

チャネ&ヒーリングセッションの概要

だおはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

2006年から行っている個人セッションに

チャネ&ヒーリングセッション

というのがあります。

これはチャネリング&ヒーリングセッションの略ですが、

1度にチャネリングとヒーリングを同時に受けられるという

とても効率的なセッションです。

 

第7チャクラ、側頭部、耳、第6チャクラ、

第5チャクラ、第4チャクラ、第3チャクラ、

第2チャクラ、第1チャクラの9か所に

貴方のハイヤーセルフさんや

貴方をサポートしている他の高次元の存在から

各チャクラ事に必要なヒーリングと

メッセージやアドバイスを頂きます。

 

このセッションでは、

・今の貴方がどんなエネルギーの状態なのか?

・今後どんなヒーリングエネルギーを取り入れていけばいいのか?

・エネルギーの滞りを取り流れを良くしてバランスに近づけることで

肉体面や感情面、精神面の浄化や癒しを行う事ができます。

又チャネリングでは、

今の貴方の抱えている問題に対してそれを乗り越えるためのヒントや

これからの貴方に対するアドバイス等を各チャクラ事に

高次元の存在がメッセージをくれます。

 

メッセージやアドバイスはご自身の精神状態によって

受け取り方や吸収率が変わってくるため、

チャネリングだけよりもヒーリングを一緒に受ける事で

相乗作用が働き早く物事が変わります。

 

ヒーリングは、

主に潜在意識の中を癒していきますので

人は癒されると自然に物事を受け入れられるようにもなります。

 

チャネリングのメッセージやアドバイスは

それを受け取る事で自分自身で自覚できるものです。

自分で自覚できても潜在意識が癒されていないと

言われている事はわかるけど・・・でも

とか

そうはいったって・・・

と否定的な部分が出てきてせっかくの

メッセージが活かされるのを邪魔されます。

 

潜在意識は自分で自覚できない領域。

自分の意識で変えるには相当の月日がかかり

毎日意識していないとなりませんが、

ヒーリングでは、ヒーリングエネルギーの作用によって

自然と変わっていきます。

 

セッションで

時々何度も同じヒーリングエネルギーが選ばれる時があります。

これはそのヒーリングエネルギーが

とても必要な時期が来ているという事です。

 

言い換えると

成長をする時期が来ていますよ。

というサインでもあります。

 

人が成長する為には波動を上げる必要があります。

波動を上げるには相当の量のエネルギーが必要となる為

其の為1回のヒーリングだけでは間に合いません。

早く波動を上げるにはエネルギー伝授を受けるという方法があります。

一番良い方法はその使われたヒーリングエネルギーの

エネルギー伝授を受けて、しばらくの間毎日そのヒーリングを自分に

行う事です。

 

 

自分が幸せになる為に必要なヒーリングエネルギーや

何を取り入れればいいのか?

自分をサポートしてくれている高次元の存在がいるのなら

それを知ってみたい

等、今の状態から一歩抜け出したい、

何かを変えたいきっかけを

作りたい方にこのセッションをお勧めします。

 

セッションは遠隔と対面があります。

遠隔は、自宅で受ける事ができます。

電話も何も必要ありません。

ただ、セッションのお時間横になってくつろいで頂くだけです。

くつろいで頂く事で

貴方のハイヤーセルフさんのエネルギの状態が

正確にわかります。

 

お申し込みは、下記のフォームから

 


 

ご注意)

エネルギーワークは、自己責任の下で受けてください。

又、最低限の知識として各チャクラとハイヤーセルフの意味は

理解しておいてください。

 

 

 

貴方の中の4大エレメントをアクティベーションするワーク

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

地球にはベースになるエネルギーというものがあります。

水・火・風・土

この4つのベースになるエネルギーの事を4つのエレメントと言います。

エレメントとは元素という意味。

 

このエレメントは私達に影響を与えています。

といっても25%ずつ影響を与えているのか?

というとそうではありません。

誰しも1つとびぬけて影響を受けているものがあるのです。

 

何故とびぬけて影響を受けるのでしょうか?

それは、貴方の中にあるその元素が共鳴する度合いが強いからです。

 

例えば私で言うと「水」の元素と共鳴します。

「水」の元素と共鳴するという事は、

水神や大天使ミカエルのもつエネルギーに共鳴するという事です。

と思われた方もいるかもしれませんね。

水神さんは、水のエネルギー、大天使ミカエルも水のエネルギーなので

共鳴してそのエネルギーがわかるのです。

 

エネルギーがわかるようになる為には、

ベースとなる元素のエネルギーを体験しておくと

役立ちます。

ベースとなるエネルギーを知って置くと

それを基準に他のエネルギーと比較ができるようになります。

掛け算も九九を知らなければ、応用ができませんよね。

 

それと同じでヒーリングエネルギーもベースとなる

エネルギーを体験しておくと後々

神社や大天使達に興味を持った時に

役立ちます。

 

貴方の中の4大エレメントを体験してみませんか?

今回、数年ぶりに

4大エレメントアクティベーションエネルギーワークを

開催します。

 

開催日:4月29日

時 間:10時~12時

場 所:当サロン

定 員:4名

受講料:4500円→4000円/回

定員になり次第締め切ります。

このエネルギーワークは対面でしかできません。

又、定期的に3回受けるとよくわかるようになる人が多いです。

 

※予備日:5月5日15時~17時

 

ご希望の方は4月20日までにお申し込みください。

 


 

 

自己ヒーリングがあまり作用しない時には・・・

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

疲れすぎていると自己ヒーリングをしても

あまり作用しません。

これは、実際に体験したことのある人でしたら

わかると思います。

 

疲れている時こそ、ヒーリングが必要なのに

何故自己ヒーリングでは作用しないのでしょうか?

 

厳密には作用しないのではなく、自己ヒーリングですと

間に合わないんです。

 

というのも疲れ過ぎている時の貴方の状態は

例えていうとひびの入った花瓶みたいな状態です。

又は、亀裂の入ったホースの方がわかりやすいかもしれませんね。

ヒーリングをする人は、

ヒーリングネルギーの媒体。

つまりホースなわけです。

ホースがよれよれで亀裂が入っていたら

どうでしょうか?

水はヒーリングエネルギーになりますが、

水をホースに流すと

ホースから水が漏れてしまいます。

これと同じなんですね。

 

このような時には、先にこの亀裂の入ったホースを修理することが

先決です。

では、どのようにしたら修理できるでしょうか?

私が知る方法は2つあります。

 

1つは、プロのヒーラーさんにヒーリングをしてもらう。

人にヒーリングをしてもらうと媒体が変わる為

修理してもらえます。

もう1つは、遠隔で自己ヒーリングをします。

人にヒーリングをしてもらうよりは数回行わないとなりませんが

このような方法もあります。

 

最近、自己ヒーリングをしてもあまり作用していないな?

と感じた時は、試してみてくださいね。

 

 


やる気が出ない時

こんばんわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

やる気が出ない・・・

という時、貴方はどうしますか?

やる気が出ないのには、色々な原因があるかと思いますが

この時のチャクラの状態を見てみると

アンバランスになっています。

 

単にストレスが溜まってしまって疲れているのであれば

ヒーリングで軽減できます。

 

どんなヒーリングが良いかというと

私のお勧めなのは、レイキプラスイマラ霊気の組み合わせです。

 

霊気は現状のバランスを取ってくれます。

そして、イマラ霊気はフラストレーションを軽減してくれます。

フラストレーションとは、

理想と現実のギャップの事。

貴方も思い当たる事はありませんか?

精神的に疲れた時には、

霊気プラスイマラ霊気の組み合わせで

遠隔で自分にヒーリングをしてみてください。

 

あまり疲れすぎている時には、自分で自己ヒーリングしても

あまり作用しませんので、

そんな時は私にヒーリングの依頼をしてね~。

 

 

体感を開いてヒーリングエネルギーを感じ取れるようにする(No.2)

 

こんにちわ。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

前回の

体感を開いてヒーリングエネルギーを感じ取れるようにする(No.1)は、

読まれました?

続きになりますので

先にこちらをお読みになってからNo2のこのブログを読んでくださいね。

 

前回は、自分のタイプを知ることも大切というお話をしました。

今回は、体感を開く方法としてその前提になる考え方をお伝えします。

心構えとでもいえばいいでしょうか・・・・

 

体感を開くにしろ、クレボヤンスを開くにしろ

最初に意識しないといけないことがあります。

それは、自分の意識がどこに向いているか?

という事です。

 

~タイプだから、というのも一理ありますが

16年間ヒーリングの世界にいて

色々なクライアントさんを長期に渡って観てきた経験から

お話しすると

開くというのには

その方の段階があるようです。

100%一発で開くというよりも

10%、30%、50%・・・となっていき

どの程度の開き具合で自分が気づけるか?

というのが大半を占めます。

具体的に言うと

レイキを習って直ぐに気づく人もいれば

霊気、カルナで気づく人もいるし

霊気、カルナ、セイキムで気づく人

霊気、カルナ、セイキム、ライタリアンレイキで気づく人

霊気、カルナ、セイキム、ライタリアンレイキ、白い光のワークで気づく人

霊気、カルナ、セイキム、ライタリアンレイキ、白い光のワーク、ライタリアンレイで気づく人、

霊気、カルナ、セイキム、ライタリアンレイキ、白い光のワーク、ライタリアンレイ、クンダリーニレイキで気づく人・・・・

等など、どの段階で気づく、言い換えると

気づけるようになるかは、個々違います。

ですので、最終的に開きたかったら気づけるまであきらめずに

自分の波動を上げる事に尽きます。

これを別の言葉で言うと

1年目で開く人、3年目で開く人、5年目で開く人、

10年目で開く人・・・・

本来年数は時間軸という概念の中でしか存在しないので

あまり意味はありません。

それよりもどの位浄化と癒しが進み、魂と自己がクリアになったか?

波動が上がったか?

という事と

自分を受け入れる事がどの位できるようになったか?

自分の事がどの位好きか?

というのが関係してきます。

通常は、浄化と癒しが進むとそれに比例して

自分の事が受け入れられるようになり、それと同時に自分の嫌い度が減ってきます。

物凄いヒーリングを行っているのに

減ってこないという場合は、

意識の向け方を少し変えるようにしてみる事をお勧めします。

自分の壁を作っているのは自分であり、人ではありません。

開く=気づく、

という事でもあります。

そして気づけるようになる工夫もすることです。

スピリチュアルな世界は自発的な世界です。

自分で貪欲に知ると体験するを繰り返す世界です。

 

話がだいぶ脱線しましたが、

ここでクイズです。

意識をどこにむけるか?

クレボヤンスを開発する時、意識はサードアイに意識を向けます。

「聴く」 という時は、意識は耳に向けますよね。

では「感じる」 という時はどこに意識を向ければよいでしょうか?

もうわかりましたね。

 

日常生活の中でこれらの感覚は鍛えられていきます。

意識して使いましょう。

 

お知らせ

貴方の眠っている才能のタイプを2つのテストで

知ることができます。

又、考え方の癖の修正もしていきます。

これはどんな事にも言えますが

できるようになるにはできるようになる考え方、

心構えというのがあります。

 

今日のお話しでも触れましたが、

個人的な考え方の癖は、ここお話をしてみないと

わかりません。

感じるようにするには、どこに意識を向けるか?

の具体的なお話もお時間があればいたします。

貴方の才能を知る講座を1回講座で開講。

1時間4000円です。

 

スカイプを使って行います。

 

ご希望の方は、

お問い合わせフォームからお申し込みくださいね。

 


体感を開いてヒーリングエネルギーを感じ取れるようにする(No.1)

こんにちわ。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

エネルギー伝授を受けてもヒーリングを受けても

エネルギーを体感で感じる事ができません。

という悩みのご相談を受ける事が時々あります。

 

このエネルギーを体感で感じる事ができない

というのは普通の事です。

 

というのもエネルギー伝授のヒーリングエネルギーや

ヒーリングに使われているヒーリングエネルギーの波動は

自分よりもはるかに高く、細かな

微細なエネルギーを粗いエネルギー体である自分に

取り入れるわけですから最初から感じ取れる

という事の方が不自然です。

 

私も霊気を習って自己ヒーリングをしている時には

全然ヒーリングエネルギーを感じ取る事ができなくて

3年ほど模索していた時期があります。

 

波動は高くなれば成る程、感知できにくくなってきますので

それを感知できるようになる為には

自分の感性を研ぎ澄ましていく事が

必要となります。

 

ただ、ここで1つ問題になることがあります。

それは、

体感タイプの人であればこの触覚、という感じる取る

部分の感性を研ぎ澄ましていけば体感が開き、

感じ取ることが

できるようになりますが、

視覚タイプの人の場合は、そもそも畑が違いますので

研ぎ澄ますやり方が違います。

 

では、具体的にどのような事に気にかけて行けば

良いのかを次からお話ししていきたいと思います。

 

お知らせ

自分のタイプを知るテストを受けてみませんか?

2つのテストの質問に答えるだけで

自分のタイプを知ることができ、

何に対して研ぎ澄ましていけばいいのかの

ヒントになります。

 

又、考え方の癖を取るきっかけのアドバイスもさせていただきます。

成功者には成功者の考え方のパターンがあるように

ヒーリングエネルギーがわかるようになるには、

どのようにとらえたらいいのか?

というのがあります。

 

これはあまり知られていないかもしれませんが

3年間模索してきた私だからこそお話しできる貴重な

内容となります。

 

こちらのセッションは、

スカイプ又はココナラの電話セッションで行っています。

スカイプでは1時間4000円

ココナラでは1分100円からとなります。

 

お時間的には1時間ほどかかりますのでスカイプの方がお得になります。

 

ココナラでお電話でのセッションをご希望の方はこちらから

 

スカイプでのセッションをご希望の方は下記のフォームから

セッション開催日:水曜日・金曜日・土曜日

お時間は10時、11時、13時、14時、15時、16時、19時、20時、21時

からお選びください。

当日・前日のご予約は不可となります。

1週間ほど余裕をもってご予約下さい。