プレアデス・ライト・スーパー・イニシエ​ーションの伝授を受けて

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

先週プレアデス系のエネルギー伝授を受けました。

今回受けたのは、

「プレアデス・ライト・スーパー・イニシエ​ーション」

という

プレアデスの無条件の愛のエネルギーに繋がる事ができるようになるのと

17のチャクラを活性化できる

(チャクラは7つの主要チャクラ以外に上に5つと下に5つあります)

というエネルギー伝授です。

 

伝授を受けた時の様子をシェアしたいと思います。

 

伝授は2回受けました。

1回目、ビリビリと少し粗いエネルギーが降きて、

頭と掌に刺激が行っていました。

チャクラが活性化しだしたら欠伸が出始めました。

欠伸が出始めるのは滞りが取れ

流れが良くなってきたことを告げています。

するとブロックがあるところに痛みが出始めました。

痛みが出たのは、左膝。

ここは過去世のトラウマ、

現在で言うとカルマが溜まっているという事なのですが、

それが解放されてきたようです。

(つまりプレアデスの過去世を持っていて、

プレアデス時代に作ったトラウマが

出てきたという事です)

10分経ったらエネルギーがピタッと止まり

足の裏だけがジンジンしていました。

そこで終了の合図が出たので終了しました。

 

いつもは終了と同時に痛みは消えるのですが

今回の膝の痛みは伝授後も続いていました。

 

それで、直ぐに2回目の再伝授を受けました。

伝授が始まると

粗いエネルギーが上から流れて来て

表面全体がビリビリとしていました。

手のひら、足の甲がビリビリしていて流れて来たな~と思っていたら

先ほどまであった膝の痛みが消えました。

そのまま続けていると

瞼の裏に先ほどは見えなかった光が見え始めました。

 

光は丹光に変わり

煙のような雲の中からファントムみたいな顔が現れては消え、

また現れては消えるというのが3回繰り返されました。

3回目が消えた頃

手足のビリビリは無くなり両足の裏だけが暖かくなっているのを感じ、

伝授が完了したのがわかりましたので終了しました。

 

顔が現れたのは霊気の自己ヒーリングをしていた以来16年ぶりです。

ヒーリング中や伝授中に顔が出てくるというのは

浄化をしているという事なのですが、

何の浄化をしているのか?というと

潜在意識の奥底にあった恐怖心を解放していた

という事です。

今回はプレアデス時代に作った恐怖心を解放していたようです。

 

2度のエネルギー伝授で2度とも解放されたのは

初めてではないかと思います。

プレアデス時代に関係している2つの不浄のもの。

未だに溜め込んでいたのですね・・・・

 

明日は、その後の経過をシェアしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.