Archive for 6月 17th, 2017

スピリチュアルから見た体の不調

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

今日はスピリチュアルから見た体の不調というテーマでお話をします。

 

私達の体は意識を持っているとも言えます。

例えばヒーリングを受けた後に微熱が出てしまった。。。

という時この微熱は体からのメッセージと言えます。

微熱はどんなメッセージを発しているのか?

と言うと

怒りという感情を溜め込んでいた時の負のエネルギーが

微熱となって吐き出されている最中ですよ

と体の声が言っています。

 

これは微熱に限った事ではありません。

例えば下痢は

理解できないほど沢山吸収してこれ以上は無理

ストレスになっている

と言っているのです。

 

これは物理的に何も異常がない状態で

精神的にみた時の観点からとなります。

 

自分自身が発したネガティブな感情や意識などから出てくる

負のエネルギー(邪気)が蓄積されることによって、

肉体に溜まり不調和が生じているわけです。

 

エネルギーは思考→感情→そこでも解放されないと

肉体に蓄積されて行きます。

体の方でもうこれ以上は無理となった時に症状として出て来たり

ヒーリング等の周波数の高いエネルギーが入ってくると

溜まっていた邪気は体にいられなくなり吐き出されてきた時に

このような症状が出て来たりします。

 

後者の方はデトックスとか好転反応とかと呼ばれることが多いようです。

(厳密には好転反応という言葉は医療従事者しか使う事ができませんので

デトックスという言葉を使います。)

 

これらの体の声については

本が出ていますので読んでみてください。

 

このレイキの本には、体の声についてかなり詳しく書かれていますので

ヒーリングを行っている方、霊気に関わらず読まれると良いですよ。

 

リズ・ブルボーさんの体の声の1の方です。

こちらを読まれてから2を読むと良いですよ。

 

こちらは2の方です。

低血糖だと思っていたのが急にあるエネルギー伝授を受けたら

解消されました。なんでだろう?

と思っていた時にこの本を読んでみたら低血糖について

書かれていて、まさにその通りでした。

1つ自分の中の罪悪感もなくなりました。

 

 

では、これらの状況を改善するには、

どうしたらいいでしょうか?

この続きはまた後日。