レイキ(霊気)アチューメントNo.1

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰している

ありおすです。

 

先日レイキのファーストディグリーの伝授を

行っていた時のお話です。

 

ファーストでは、

レイキの回線を開く為に4回のアチューメントを行います。

この4回と言うのは必ず必要で3回や2回ではダメです。

何故かと言うと

4回目のアチューメントの時に

霊気の回線が束になって降りてくるからです。

 

これを目の当たりに見たのは16年間伝授をしていて

1回限りです。

とても貴重な体験をさせて頂きました。

 

ファーストでのアチューメントは

4つの回線を開く為のお掃除を4回行います。

1回ごとに違う回線を開くお掃除をしますので

感じ方はそれぞれ違うのですが

今回は、初めて「気持ちよさ」の違いを体験しました。

 

1回目では体の中にエネルギーが入り

肉体の疲れが出てきたようなけだるさの中の気持ちよさがあります。

マッタリ感と言う言葉を使う事が多いのが

この状態の気持ちよさだと思いました。

後で振り返るとエネルギーは少し重たいです。

伝授中はずっと夢の中にいるような感じです。

 

2回目では今度は肉体の中には入らず肉体の周りにエネルギーが流れていて

軽い感じの気持ちよさです。

眠気は1回目より少ないです。

 

3回目は1回目と2回目の丁度真ん中と言う感じの気持ちよさで

この時には頭はスッキリ体も2回目より軽いという感じです。

肉体には何も感じない状態です。

 

4回目はさすがに質の違う気持ちよさです。

肉体には入らず、一番遠いオーラの調和が成されたような感じの気持ちよさで

こんなにもファーストディグリーのアチューメントで

気持ちよさに違いを感じたのは初めてです。

 

1回目の回線は肉体レベルの浄化やパワーを補うための回線を開き

2回目の回線は感情のバランスを取る為の回線

3つ目の回線は精神面のバランスを取る為の回線

そして、4つ目の回線はハイヤーセルフと繋がる為、

また光を入れる為の回線を開く回線です。

 

それぞれ周波数が若干違いますので感じたかも違いますが

気持ちよさ

と言う部分でこんなにも4つに違いが出たのは凄い事です。

改めてレイキって凄いと思いました。

 

これから霊気を受講しようと思われている方が居ましたら

お問い合わせフォームからご連絡下さいね。


Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.