Archive for 4月, 2018

レイキ系のマントラの唱え方

こんにちわ

静岡でariosuヒーリングセンターを主宰している

ありおすです。

 

霊気系のヒーリングエネルギーには

シンボルやマントラがあります。

殆どのマントラはとても短いものが多いのですが

マントラの唱え方によって

恩恵はもちろんですが

昨日とは違った変化が起こったり

ヒーリングエネルギーがわかるかどうか?

というのが変わる事をご存知ですか?

 

これは私が長年レイキ系のエネルギーワークを

教えている時や自分が自己ヒーリングをして

観察していった中で気づいた事です。

 

霊気のマントラは殆どが短い単語です。

(セイキムのマスターシンボルのように長いものもありますが

一部を除いては殆どが短い単語です)

 

音は波動

音は振動

そして音は響き。

 

つまりマントラは

単に唱えればいいというものではなく

短いマントラの場合

響きが大事になります。

 

これに気づいたのは、霊気のティーチャーコースで

生徒さんに教えていた時の事でした。

 

生徒さんの中には

シンボルでネルギーが流れる人と

マントラでエネルギーが流れる人

どちらでも流れる人の3タイプに分かれます。

霊気のティーチャーコースでは

自分がどのタイプかも知っていた方が良いため

私のクラスではタイプチェックも行います。

 

マントラは響きというのがわかるきっかけになった

生徒さんはマントラでヒーリングエネルギーが流れるタイプの人でした。

きちんと

ヒーリングエネルギーを流す事ができているのに

自分では流れているのがわからない

と言います。

それで、

おかしいな?

と思い、マントラを声を出して唱えて貰った時に

気づいてしまったのです。

響きがない!

 

それで、響きを聞かせながらマントラを

唱える事を伝えると

ちゃんと自分でも流れている事に

気づく事が出来ました。

 

勿論、これだけで

分かるようにならない人もいるかもしれませんが

マントラの唱え方も大切なんです。

 

ここでは2つ指導しました。

一つは響き。

もう一つは・・・

 

マントラは丁度山に向かって

ヤッホーというのと同じなんですね。

ヤッホーというとちょっと間が空いてから

ヤッホーと聞こえます。

このちょっと間が空いてからというのも

大事なポイント。

 

唱え方の響きと、この間。

 

私から教わった方は

自分の唱え方の癖が出てきたら

再度このブログを読み直してみてくださいね。

 

シンボルのエネルギーの影響が全体の3

マントラのエネルギーの影響が全体の7

マントラがどの位重要かわかるかと思います。

 

★選ばれた人だけが受けられる霊気ティーチャーコース★

 

選ばれた人って・・・誰が選ぶんだろう?

と疑問に思った事ありませんか?

これについてはまた後日に触れますね。

 

お申し込みの方は

霊気マスターの認定書のコピーと

臼井系のどちらの霊気かを教えてください。

(どの系統化によって受講できない場合もありますので

その場合はお断りさせて頂く事もあります。)

 

当方の臼井系霊気の名称は基本レイキですが

元々は西洋霊気になります。

霊気マスターティーチャーコースは、2日間です。

受講条件:霊気マスター終了以上の方

 

※霊気マスターとは正式名所は霊気マスタープラテクショナーと言います。

霊気3を終了して臼井マスターシンボルを持っている人になります。

霊気マスターティーチャーは

人に伝授をできるティーチャーの受講になります。

 

人に伝授をなさない方でもティーチャーコースは受講されると

ハイヤーセルフとの関係やエネルギーのパワーが高まります。

更に上級霊気も受けやすくなります。

 

ご希望の方はご都合の良い2日間をお知らせください。

(2018年のゴールデンウイークはワークショップの為不可です)

2日間は連続になります。

受講料はこちらを参照してください。

 

他スクールでレイキ3まで受講された方はプラス1万になります。

※霊気のティーチャーコースですが、

当方で上級霊気のカルナ霊気1&2、

セキムセイキ―ム霊気1~3のいずれかを

習われた方はこの限りではありません。

 


 

エネルギーワークにおける体の反応の種類

おはようございます。

静岡でariosuヒーリングセンターを主宰している

ありおすです。

 

エネルギー伝授を申し込むと

伝授を受ける為のエネルギー調整が始まります。

通常はその調整され始めている事がわからないのですが

稀にエネルギーに敏感になっている人はそのことがわかります。

又、伝授を受けている時や受けた後に体に反応が出る人もいます。

これはデトックス作用又は浄化作用と言います。

エネルギーワークは医療行為ではありませんので

好転反応という表記はできません。

 

エネルギー伝授を受けている時や受けた後、受ける前に

敏感な方はどんな反応がでるのでしょうか?

 

人によって溜め込んでいるものが違いますが

伝授を受けるとその溜め込んでいたものを吐き出しますので

吐き出し方によって反応が変わります。

 

咳   のどに詰まっていた言えずにいた思いを風を起こして吐き出している状態

鼻水  いらないものを水を流して吐き出している状態

欠伸  邪気やエネルギーの詰まりを取っている状態

微熱  怒りを吐き出している状態だが、体力がないため少しずつしか出せない状態

熱   怒りを一気に吐き出している状態

下痢  吸収過多のものを吐き出している状態

下痢  光のエネルギーが一気に入って来た時に起こる状態

風邪のような症状 体のあちらこちらに溜まっている負の感情、を吐き出している状態

インフルエンザのような状態 上記と同じ

頭痛  頭に詰まっていたものを吐き出し始めた状態

偏頭痛 スピリチュアルに成長している過程でいらないものをはがしている状態

ピー音 高い周波数のエネルギー伝授を受けた時に起こる 聞こえない宇宙からのメッセージを電気信号として受信している状態

 

読むとわかりますがピー音以外は浄化作用です。

浄化は、既にいらなくなった不要なものを吐き出している状態です。

 

※ここに記載したものは私が18年の経験中で統計的にまとめたものです。

 

丹光の背景色と光の関係

おはようございます。

静岡でariosuヒーリングセンターを主宰している

ありおすです。

 

このブログでは何度か丹光についてお話をさせて頂きましたが

更に一歩踏み込んだ話をしようかと思います。

ただ、ここに書いている事は私が体験した事ですので

読まれている方も必ずそうとは言えませんが

参考までに情報の一貫として捕らえて頂けたらと思います。

 

ヒーリングをし始めるとやがて丹光が見えてきますが

大抵2色に分かれているという話は以前しました。

 

今回の話は背景色の色で

これはオーラ層と関係があるというのも以前書きましたが

背景色は黒から始まって雲が厚く覆われた時のようなダークグレーから

少し明るいグレー、薄いグレー、ホワイト、

光をが当たっている曇りガラス

とグラデーションも沢山あります。

 

これは何か?

というと光がどれだけ入ってきているか?

 

という度合いによって見える色の濃さが変わります。

前面の○の中の色はチャクラに関係しているので色彩できますが

背景は黒白の世界から始まります。

 

光が入ってくれば来るほど背景の色は明るくなっていきます。

 

では光を入れるにはどうしたらいいのでしょうか?

 

ヒーリングエネルギーの種類の中には光を入れる

ヒーリングエネルギーというのが

あります。

 

あまり多くはありませんが、

光を取り入れる事が出来るヒーリングエネルギーも

使うようにしていくと良いでしょう。

 

私のお勧めの順番は

 

セキムセイキ―ム霊気

ライタリアンレイキ

白い光のワーク

です。

これは私が受けた順番です。

 

この3つのエネルギー伝授は光を扱っていますので

段階毎に受けられると良いかと思います。

(あなたがどこまで光を取り入れたいか、

丹田の背景の色の質を高めたいか、オーラを輝かせたいかによって変わります。)

 

※ただ、ライタリアン霊気はライトワーカーになりたい人向きでもあるので

セイキム迄受講済みなら白い光のワークが先でも大丈夫かと思います。

※この辺りは貴方のエネルギーの状態を見てみないとわからないですので

ライングループに入られるか何らかのヒーリングを受けてみてください。

 

セイキムは対面伝授のみ

ライタリアンレイキ1&2は対面の方が良いです。

3以降は遠隔でOK。たん

白い光のワークは対面でも遠隔でも大丈夫ですが

臨場感を味わいたい、気づきを早めたい場合は対面式の方が良いですね。

自分だけでは気づけない事をティーチャーは教えてくれる可能性が大です。

 

白い光のワークはそれぞれの伝授の間隔が短いですので

遠方の方は1だけでも対面式にされると良いかもしれません。

1はどんな場合も概要を教えてくれますので

独学で学ぶよりも正確な知識が入り理解が深まります。

 

伝授のご用命はフォームからお願いします。

ご希望の曜日を第3希望までお願いします。

土日は早めに予約が埋まりますので

土日のご希望の方は早めに押さえてください。

定休日は火曜日と木曜日です(変動あり)

 

セイキムは2日間、又は1か月に1回を3回、

ライタリアンレイキは月1回

白い光のワークの伝授の間隔はこちらを見てください。

 

※3日経ってお返事がない場合届いていない可能性がありますので

再度こちらからメールをください。

 


ヒーリングで体が熱くなる時

こんにちわ

静岡でariosuヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

ヒーリングをすると体が熱くなる時がありますが

これは、ヒーリングをしてもらっている時に

ヒーラーさんの手や体が熱くなる時と

ヒーリングを受けているヒーリーさんの体が熱くなる時があります。

 

それぞれ意味が違います。

ヒーラーさんがヒーリングを人にしている時に体や手が熱くなる時は

1)ヒーリーさんに必要なヒーリングエネルギーを

沢山一気に流している為熱を発している状態。

 

ヒーラーさんが自分に自己ヒーリングで自分の体や手が熱くなる時は

1)の状態と同じです。

ここからヒーリングが終った後も体が熱いままの状態の場合は

エーテル体にヒーリングエネルギーが入った時に熱くなります。

 

次に

ヒーリーさんがヒーリングを受けている時に体が熱くなるのは

その方のエーテル体にヒーリングエネルギーが入った時に熱くなります。

 

通常ヒーリングはエーテル体にヒーリングしますが

熱く感じる時は

ヒーリングエネルギーがパワーや浄化系の場合が多い様に感じます。

 

それだけそのヒーリングエネルギーが消耗して不足していた

という事です。

ただ、枯渇状態とは違います。空っぽの状態の時は

又違う体感があるからです。

 

貴方も定期的にヒーリングを受けませんか?

10日1回の月3回、

上級霊気とブレインマトリックスマインドが1万円で受けられます。

(ブレインマトリックスマインド1回又は2回+カルナ霊気又はセキムセイキ―ム霊気2回又は1回、状態によって変わります)

通常は1万2000円です。

 

レイキとブレインマトリックスマインドの組み合わせでしたら

1週間に1回、月、4回で1万円になります。

(マトリックスマインド1回+霊気遠隔3回になります)

通常は1万1000円です。

 

定期的なメンテナンスで肉体、感情、精神面にバランスを計りましょう。

 


 

インナーチャイルドは癒した方がいい?

おはようございます。

静岡でariosuヒーリングセンターを主宰しているありおすです。

 

ヒーリングの世界を勉強していくと

途中で必ず出てくるものの1つにインナーチャイルドがいます。

インナーチャイルドとは、

字のごとく自分の中にいる小さな子供の事です。

 

年齢的には3~4歳位から小学校の低学年までが

出てくることが多いのですが

人によっては中学生や高校生、大学生の時の自分や

20代の30代の自分が出てくることがあります。

 

この場合別の呼び方になる事が多いのですが

私はひとくくりでインナーチャイルドと言っています。

 

さて今日のテーマです。

インナーチャイルドは癒した方が良いのか?

答えは、

一部を除いてイエスです。

ここで重要なのは一部を除いてという限定をしている事です。

 

インナーチャイルドの存在を何らかの情報で知ったから

癒してみたいという好奇心で癒すのは×という事です。

 

インナーチャイルドが出てくるという事は

その人の中に今現在なんらかの不調和さがある

又は

インナーチャイルドを癒す時期が到来した

という事です。

 

インナーチャイルドが出てくる時の状況としては

最近、思い切り笑っていない

自分に無理をしている

○○したいのにしてもらえない

寂しい

つまらない

気持ちの面で充実していない時に

インナーチャイルドが心配をして現れる事が多いんですね。

 

インナーチャイルドには大きく分けると2種あるように思います。

1つは、今現在の状況に対して充実していない時に心配して現れる場合と

もう1つは、子供の頃に満たされない思いがあって

それが何らかのきっかけで今現在出てきている場合。

 

インナーチャイルドを癒す時期というのは、

これら2種類のどちらかが

出て来た時に癒すのが一番早いです。

 

今現在出てきていないのに好奇心から癒してみたいと思っても

なかなか作用しません。

インナーチャイルドを癒したいと思う時、

それは自分と向き合い自分の事を知りたいと思う時かもしれません。

 

インナーチャイルドを癒すには、

ヒーリングやセッションで癒す事ができます。

殆どの場合は誘導瞑想やヒプを使う事が多いですが、

こちらは初心者には不向きです。

 

慣れていない人は、

セッション、ヒーリング、ヒプノの順番で

癒して行かれると良いかと思います。

 

自分でインナーチャイルドを癒したい方には

マリア様のエネルギー伝授&観音様のエネルギー伝授をお勧めします。

インナーチャイルドが出てくる原因の半分位に愛が関係していて

更に掘り下げて行くと

その愛の半分位に母親が関係している事が多いんです。

 

子供にとって母親=愛の存在です。

 

そういう意味ではインナーチャイルドを癒すのには

過去を癒す事でも癒せる事もあります。

この時使うヒーリングは、カルナ霊気ヒーリングです。

6回のヒーリングで枝分かれしていたものも一緒に癒して行けますので

一石二鳥どころか数鳥です。(対面式で行います)

 

インナーチャイルドを癒す時期が来ている方は

お問い合わせフォームからお申し込み下さいね。

 


 

レイキの初心に戻る

 

こんにちわ

静岡でariosuヒーリングセンターを主宰しているありおすです。

誕生日を迎え新たなスタートを切ろうと

霊気の発祥の地、鞍馬山に行ってきました。

 

山を下りてくると

由岐神社という神社があるのですが、

そこにご神木でもある大杉の木があります。

階段を降りてくると左手になるのですが、

階段からもこの大杉のパワーを感じ取れます。

ご神木の氣が入ってくると、どんどん活性化してきて

循環が良くなってくるような感じを受けました。

 

 

ご神木でパワーを感じて体調に変化が出たのは2つ目。

もう1つは、静岡県掛川市にある事任八幡宮にあるご神木。

こちらは、元気になるというよりも

癒してくれる感じでだった記憶があります。

 

自然の中に数時間いるだけでも全然

次の日が違います。

自然界、宇宙エネルギーって本当に凄いなって思います。

 

貴方も霊気ヒーリングを体験してみませんか?

遠隔でご都合の良い日時に受け取れます。

お申し込み、お問い合わせはフォームから