Archive for 4月 11th, 2018

インナーチャイルドは癒した方がいい?

おはようございます。

静岡でariosuヒーリングセンターを主宰しているありおすです。

 

ヒーリングの世界を勉強していくと

途中で必ず出てくるものの1つにインナーチャイルドがいます。

インナーチャイルドとは、

字のごとく自分の中にいる小さな子供の事です。

 

年齢的には3~4歳位から小学校の低学年までが

出てくることが多いのですが

人によっては中学生や高校生、大学生の時の自分や

20代の30代の自分が出てくることがあります。

 

この場合別の呼び方になる事が多いのですが

私はひとくくりでインナーチャイルドと言っています。

 

さて今日のテーマです。

インナーチャイルドは癒した方が良いのか?

答えは、

一部を除いてイエスです。

ここで重要なのは一部を除いてという限定をしている事です。

 

インナーチャイルドの存在を何らかの情報で知ったから

癒してみたいという好奇心で癒すのは×という事です。

 

インナーチャイルドが出てくるという事は

その人の中に今現在なんらかの不調和さがある

又は

インナーチャイルドを癒す時期が到来した

という事です。

 

インナーチャイルドが出てくる時の状況としては

最近、思い切り笑っていない

自分に無理をしている

○○したいのにしてもらえない

寂しい

つまらない

気持ちの面で充実していない時に

インナーチャイルドが心配をして現れる事が多いんですね。

 

インナーチャイルドには大きく分けると2種あるように思います。

1つは、今現在の状況に対して充実していない時に心配して現れる場合と

もう1つは、子供の頃に満たされない思いがあって

それが何らかのきっかけで今現在出てきている場合。

 

インナーチャイルドを癒す時期というのは、

これら2種類のどちらかが

出て来た時に癒すのが一番早いです。

 

今現在出てきていないのに好奇心から癒してみたいと思っても

なかなか作用しません。

インナーチャイルドを癒したいと思う時、

それは自分と向き合い自分の事を知りたいと思う時かもしれません。

 

インナーチャイルドを癒すには、

ヒーリングやセッションで癒す事ができます。

殆どの場合は誘導瞑想やヒプを使う事が多いですが、

こちらは初心者には不向きです。

 

慣れていない人は、

セッション、ヒーリング、ヒプノの順番で

癒して行かれると良いかと思います。

 

自分でインナーチャイルドを癒したい方には

マリア様のエネルギー伝授&観音様のエネルギー伝授をお勧めします。

インナーチャイルドが出てくる原因の半分位に愛が関係していて

更に掘り下げて行くと

その愛の半分位に母親が関係している事が多いんです。

 

子供にとって母親=愛の存在です。

 

そういう意味ではインナーチャイルドを癒すのには

過去を癒す事でも癒せる事もあります。

この時使うヒーリングは、カルナ霊気ヒーリングです。

6回のヒーリングで枝分かれしていたものも一緒に癒して行けますので

一石二鳥どころか数鳥です。(対面式で行います)

 

インナーチャイルドを癒す時期が来ている方は

お問い合わせフォームからお申し込み下さいね。