Archive for 4月 25th, 2018

エネルギーワークにおける体の反応の種類

おはようございます。

静岡でariosuヒーリングセンターを主宰している

ありおすです。

 

エネルギー伝授を申し込むと

伝授を受ける為のエネルギー調整が始まります。

通常はその調整され始めている事がわからないのですが

稀にエネルギーに敏感になっている人はそのことがわかります。

又、伝授を受けている時や受けた後に体に反応が出る人もいます。

これはデトックス作用又は浄化作用と言います。

エネルギーワークは医療行為ではありませんので

好転反応という表記はできません。

 

エネルギー伝授を受けている時や受けた後、受ける前に

敏感な方はどんな反応がでるのでしょうか?

 

人によって溜め込んでいるものが違いますが

伝授を受けるとその溜め込んでいたものを吐き出しますので

吐き出し方によって反応が変わります。

 

咳   のどに詰まっていた言えずにいた思いを風を起こして吐き出している状態

鼻水  いらないものを水を流して吐き出している状態

欠伸  邪気やエネルギーの詰まりを取っている状態

微熱  怒りを吐き出している状態だが、体力がないため少しずつしか出せない状態

熱   怒りを一気に吐き出している状態

下痢  吸収過多のものを吐き出している状態

下痢  光のエネルギーが一気に入って来た時に起こる状態

風邪のような症状 体のあちらこちらに溜まっている負の感情、を吐き出している状態

インフルエンザのような状態 上記と同じ

頭痛  頭に詰まっていたものを吐き出し始めた状態

偏頭痛 スピリチュアルに成長している過程でいらないものをはがしている状態

ピー音 高い周波数のエネルギー伝授を受けた時に起こる 聞こえない宇宙からのメッセージを電気信号として受信している状態

 

読むとわかりますがピー音以外は浄化作用です。

浄化は、既にいらなくなった不要なものを吐き出している状態です。

 

※ここに記載したものは私が18年の経験中で統計的にまとめたものです。