遠隔ヒーリングの設定は前日に

おはようございます。

アセンションライトワーカーのありおすです。

今日は、

コールイン設定で遠隔ヒーリングをされている方

向けの話です。

 

遠隔ヒーリングは、

リアルタイムヒーリングと

コールイン設定による

ヒーリングがあります。

 

リアルタイムとはその名の通り同時刻に

片方がヒーリングを行いもう片方がヒーリングを

受け取るという物です。

 

それに対してコールイン設定とは

先にヒーリングを行い

受け取る側は、自分の都合の良い時に受け取る事が

できるというものです。

つまり、電話で言うと

留守番電話に吹き込んだのを

都合の良い時に留守番電話の内容をきく

みたいなものです。

 

コールイン設定での遠隔ヒーリングは、

期日指定の受け取りと

その受け取り指定の期間が長いものがあります。

例えば3日以内とか、5日以内とか・・・

 

期日指定で相手が受け取る時

この時だけは、

コールインでの設定も

前々日の夜よりも

前日の朝とか昼とか夜とかの方が

良いという事に気づきました。

 

と言うのも前日と前々日では

相手の状態がかなり変わる可能性がでてくるから

です。

特に

経過を追っている(変化を追っている)

場合は、顕著に違ってきます。

前々日にコールイン設定をした時は

何でもなかったのに

やり直して

前日にコールイン設定をした時には

状態が違っていた

と言う事が実際にあります。

 

ただ、単にコールイン設定をすれば

良いというものではなく

受け取る人の環境やタイプによって

(マンツーマンの場合のケースで

一斉遠隔ヒーリングの時は当てはまりません。)

コールイン設定を行う日も考慮に入れる事も

大切な事かな

と思いました。

 

その為、相手によっては

前日にコールイン設定を行う

と言うのを覚えおくのもいいかもしれません。

 

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.