クァンイン(観音様)の母子関係のトラウマを燃やすヒーリング

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

クアンインと言えば、「慈悲」の女神ですよね。

正確にはアセンデットマスターになります。

彼女は、「ラベンダーフレイム」という

ヒーリングエネルギーを使って癒しを行っています。

 

このヒーリングエネルギーでは、

特に母子関係のトラウマを癒す事ができます。

このトラウマは、子供の頃から長きに渡り

培われてきたものです。

その1つ1つをクアンインはラベンダーの炎で燃やしてくださいます。

 

母親との関係は大人になると

そのまま人間関係又は、女性との関係に影響を与えますので

人間関係でトラブルを感じやすい人は、クアンインのヒーリングを

取り入れてみると良いでしょう。

 

「ラベンダーフレイムオブクァンイン」

のヒーリングエネルギーは

・望ましくないものを浄化し経験の光へと変える

・ネガティブなエネルギーを軽減し、自分と自分の周りをゆっくりと浄化し

 安定や平和と慈悲の感覚をもたらす

・トラウマを解放し母の愛を必要としている人に良い影響を与える

・病の氣を愛の層で包み、外部へと解放する

 

持っていると役立つツールの1つです。

 

参考までに慈悲のエネルギーには

この他に、カルナ霊気、カルナ氣、アバラキテシャバラの贈り物等が

ありますが、

それぞれ少しずつ違います。

 

ラベンダーフレイムの伝授のお申し込みは下記から。

 


 

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.