ヒーリングを受けたのに・・・と思っている人へ

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

例えば

1Lの瓶に水が1L分入っていて、

水が沢山入っていると

大変、辛い、重い等と

とした時に

ヒーリングを受けると

この水を減らしてくれます。

 

この事を浄化と言います。

 

1回のヒーリングでどの位の水を減らす事が

できるかは、

その人の体力とどのように捉えているのか

によって変わります。

 

どのように捉えているか?

というのは、

水がどの位減った時に

変わったと感じるかの

ボーダーラインの設定位置が違うという事です。

 

例えば、同じような状況の人がいたとします。

同じように水が沢山入っていて、

同じヒーリングを受けました。

 

Aさんは、凄く軽くなったといい

Bさんは、何となく軽くなったとい

cさんは、変化なし

と言ったとします。

 

水がどの位減ったのかを見てみると

3人とも25%減っていました。

 

この時Aさんが、

軽くなったと感じるボーダーラインは

5%を過ぎた時、

Bさんが軽くなったと感じるボーダーラインは

25%を過ぎた時

Cさんが軽くなったと感じるボーダーラインは

35%を過ぎた時とした時に

Cさんは、他の人が軽くなったと感じていても

Cさん自身は35%水が減って

ようやく軽くなったと感じるわけです。

 

 

1回のヒーリングで減らせる水の量は

水の汚れによっても変わってきますが

大抵の場合5~25%です。

その為、Cさんは、

理論上では2回以上同じヒーリングを受けて

初めて軽くなったと感じる事ができます。

 

ヒーリングは毎日行って行くと

浄化されるだけでなく、エネルギーにも敏感になっていきます。

色々なヒーリングエネルギーを取り入れて

実践してみて下さい。

そうする事で、無意識に設定してしまった

ボーダーラインを引き下げる事ができます。

 

 

自己ヒーリングをやりたい方に

貴方に今必要なエネルギー伝授の

ご相談を承ります。

お気軽にお問合せ下さいね。


 

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.