スピリチュアルな観点から見た頭痛の意味

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

私達は、肉体、感情、精神、そして魂を持つ

多次元的な存在です。

五感を通じて色々な事を知る事ができます。

その中で、「痛み」と言う部分にフォーカスをしてみたいと思います。

「痛み」にも色々な種類、痛みの出る場所、期間によって

意味が変わってきますが、

今回は、外傷的なものが無いのに出ている痛みについてです。

 

スピリチュアルな観点から頭痛を見て行くと

幾つかの意味に分かれます。

パソコン、スマホによる目の使い過ぎ

頭の使い過ぎ

寝不足

考えすぎ

何かが違うと思っているのにその事について

気づかないふりをしている。

<右側だけ痛む>

「もっと楽観的に、気を楽にして行きなさい!」と言うメッセージです。

長期間同じ事で悩んでいる、

自分では気づいていないけど思いつめています。

〇アドバイス

今自分ではどうする事も出来ないと思っているのなら

考えても答えは見つかりません。一旦手放すようにしましょう。

(割り切って一時保留にしましょう。)

それでも焦りがでてきてしまう、余計に不安になってしまうという心配性の方は

計画を立て何か行動に移すと良いでしょう。

模索する事が必要な時期なのかもしれません。

 

<左側だけ痛む>

「最近他人に対して心を閉じていませんか?」と言うメッセージ。

〇アドバイス

自分以外の人に対して疑心暗鬼になっていませんか?

疲れているかもしれませんし、何かに裏切られて悲しんでいるのかもしれませんし、怒っているのかもしれません。

素直になれない自分がいます。

女性性のエネルギーにブロックやアンバランスがあるようです。

先ずはヒーリングで疲れを癒しそれから

意識的に人からの行為を受け取ってもいいと自分を赦してあげましょう。

 

<こめかみ>

頭の使い過ぎ、パソコンやスマホ等の使い過ぎによる目の疲れがありますが

それとは別に深い部分では

「自分を信じなさい」と言うメッセージです。

〇アドバイス

他人の意見や常識などに振り回され過ぎていませんか?

他人軸から自分軸にシフトするように心がけてみて下さい。

(わがままになるという事ではなく、自分の直感や心の声を受け入れていくようにしましょうと言う意味です)

 

※頭痛が起こりやすい人は、緊張している人が多いですので

普段からリラックスするように

呼吸を深くするようにしたり、ゆっくり湯船に使ったり

肩回しなどで首や肩甲骨、背中が凝らないように

血行を良くするのと

考えすぎないように工夫をして下さいね。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.