Archive for 1月, 2020

自然界の4つのエネルギーを体験するワーク

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

貴方の中にある4大エレメント(火・水・風・土)のエネルギーを
活性化しませんか?

4大エレメントの活性化のエネルギーワークを受けていく事で
貴方が反応しやすいエレメント
自分が弱いエレメント
風・火・水・土のエネルギーの体験でき

次に活かす事ができます。

 

私は過去にこのエネルギーワークを受けて

火、風、水、土のエネルギーの基本的な事を

体で体験する事が出来た事をきっかけに

大天使ミカエル、ラファエル、ウリエルのエネルギーや

水神、龍神のエネルギーが分かるようになりました。

当日はそのお話もします。

 

ベースとなる物があって

その後に同じエネルギーのものを

別の形で体験した時に

自分の中で確信が持てます。

 

この体験を皆さまにも体験して欲しくて

又きっかけになって欲しくて

その思いから開催する事にしました。

 

自己ヒーリングやエネルギーワーク、

スピリチュアルな事に興味のある方

是非、お時間が取れる方は

一緒に体験してみませんか?

 

開催日:2020年2月15日(土)
15時10分~18時

会場:東京駅付近の会議室(お申し込みの方にのみ追ってご連絡します)

受講料:合計のご参加人数によってかわりますので
興味のある方に声をかけて一緒に来て下さいね!

4~6人迄一人4500円

7人~10人迄一人4000円

 

尚、このワークはグループワークなる為

4人以上人が集まらないと開催する事ができません。

その為、4人以下の場合開催中止となりますので

参加希望の方は周りの方にもなるべく声をかけて

お申し込み下さい。

 

定員:4人~開催

募集締め切り:2月9日

※生年月日お呼び生まれた時間を調べて置いて下さい。
※開催できる定員が決まっている為、お申し込み後のキャンセルは不可となります。
確実に参加できる方のみお申し込み下さい。
※最低定員に達しなかった場合は、開催されません。
その為、受講料は募集締め切り後に確定します。

※机や椅子の片付けを皆さんで行いますのでご協力お願いします。

※体験できる事は、ここ違いますので予めご了承下さい。

 

参加希望の方は、下記のフォームより

又は

ariosuヒーリングセンターから

お申し込み下さい。

その時に

お名前、エネルギーワークの有無 連絡先と連絡メルアド

を書いて送ってください。

追ってご連絡させて頂きます。


レイキヒーリングを始めた人へ

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

今日のタイトルは、

「レイキヒーリングを始めた人へ」

ですが、

勿論他のヒーリングでもOKです。

 

今回のテーマは、

ヒーリングを始めたばかりの人

ですので、レイキ限定ではありません。

 

ちょっと難しいかもしれませんが、

ヒーリングエネルギーは、

最初からヒーリングエネルギーではありません。

どういうことかと言うと

これは遠隔ヒーリングを受けてみるとわかる事ですが

ヒーリングを始めたばかりで

まだヒーリングエネルギーが浸透してきていない

又は緊張がまだ取れていない状態で

人にヒーリングをすると

そこに流れて行くのは、ヒーリングエネルギーではなく

緊張のエネルギーになります。

 

ヒーリングエネルギーが

ヒーリングエネルギーとしての機能を果たすには

媒体のエネルギーの状態が関係します。

 

媒体がストレスだらけだったり

緊張していたり、

怒りや悲しみなどの負のエネルギーが

多かったりしている時には、

人にヒーリングはできません。

(正確にはできない事は無いですが、

先ずは十分に自己ヒーリングし続ける事に

フォーカスする事をお勧めします。)

 

ヒーリングを始めたばかりの人なら

自己ヒーリングを始めて

早い人で10日位でヒーリングエネルギーが

ヒーリングエネルギーとして機能してきます。

 

ヒーリングエネルギーになっていない人から

遠隔ヒーリングを受けると

突き刺さるような痛みやしびれのような

エネルギーが流れてきます。

そして、7~10分程経つと

その粗かったエネルギーが微細に変わってきます。

(最初の1~2分でしたら問題なしです)

 

この微細に変わった時のエネルギーが

ヒーリングエネルギーです。

(これはヒーリンする側だけにフォーカスしています。

正確にはここに

受ける側のチャクラのストレス状態も関係します)

 

自己ヒーリングを始めて

何も変化を感じられないと思っている方がいましたら

今は今まで溜まってしまったストレスを取り除いている状態です。

ある一定のストレスが取り除かれてくると

粗かったエネルギーが元々の状態の微細に戻り

微細になると浸透できます。

ここまでが

早い人で毎日自己ヒーリングをフルセッションで行って

10日後位からです。

 

幾つもエネルギー伝授を受けて自己ヒーリングを行っている人の場合は

この基本的なプロセスが完了していますので

新しいエネルギー伝授を受けると直ぐに浸透しだします。

 

浄化が進んでいるかどうかは、

経験を積んだヒーラーさんですと、

ヒーリングを行った時点で直ぐにわかります。

 

 

 

あまりにも疲れすぎていると・・・

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

ヒーリングを行っている時に

受け手が疲れがたまり過ぎていると

それを取り除く時に、

欠伸

と言う形で浄化をしているのがわかる

と言うお話は以前もさせて頂きました。

 

今回は、それを受ける、ヒーリー側のお話。

 

ヒーリングを受けて行くと

ヒーリング中に私のように欠伸が出てくる人がいます。

 

ヒーリング中に欠伸が出ると

疲れが溜まっていた所が掻き出されて来て

吐き出しが始まったという事が

わかりますが、

時々、ヒーリング中に欠伸がでず

ヒーリングが終った後に連続で欠伸が出てくる時が

あります。

 

いつもはヒーリング中に欠伸が出るのに

今日はヒーリングが終了してから欠伸が出たのは

何故でしょう?

 

いつもより疲れが溜まり過ぎていると

それを緩めるのにいつもより時間がかかります。

それで、温度差が出てヒーリングが終ってから

欠伸がでてきます。

 

欠伸が出と言う状態は、

満杯だったペットボトルの水の

水位が減って上の方に空気のスペースが出来た状態。

これだと少し楽になりますよね。

一気に100%の水が無くなるという事は

ヒーリングではありません。

その人が受け取れる分だけ水かさが減ります。

 

欠伸が出て来たら、自分でも浄化の変化を

感じ取れる事が出来るようになったという

サインです。

(欠伸の他に咳、くしゃみ、涙と色々ありますが

一番多いのが欠伸です。

咳やくしゃみ、涙には同じ浄化でも他の意味があります)

 

貴方のチャクラとオーラを整えて

心身のバランスに近づけるヒーリングの

お申し込みは

↓ よりお申し込み下さい。


対面式伝授と遠隔伝授

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

対面式の伝授は、遠隔伝授とは全然違います。

 

初めてヒーリングを習うのであれば

何でもそうですが、我流よりも

マスターについて習う方が

身につきやすい事はわかると思います。

 

特にヒーリング

と言う未知の分野に足を踏み入れる時

そこは、手探り状態。

 

未開の地へ行くわけですから

ナビゲーターがいた方が、スムーズです。

 

最初にオリエンテーションを受けて

使い方を教わり、そして

考え方教わるのです。

分からない事をその場で聞けるのが

対面式の良い所。

 

そして、

考え方

と言うのは重要です。

 

それは、遠隔伝授ではできません。

単にテキストを読んで自分で理解する。

どのように解釈するかと言うのは

過去その方が経してきたことを元に

解釈していきますから

誤解や勘違いが生まれます。

 

その部分を補正してくれるために

メンターやマスターが必要になります。

 

特に霊気の伝授。

対面式で習う事で、貴方の無意識に存在する

思考の考え方の癖を

マスターが補正してくれます。

 

そして、ヒーリングを習う時に

実践をやっていく中で

出会った事の無い経験を沢山していきます。

その時に、苦しくて逃げ出したくなる時にも

やっぱりマスターがいてくれると

直ぐに相談できますよね。

 

人は弱い存在。

一人では続かない事も多いです。

その為に、マスターがいます。

マスターはいわば、先に色々な事を経験した

先輩。

貴方をちゃんとした方向へと導いてくれますよ。

 

基本は特に重要です。

ここで差がでます。

 

私は、

霊気

カルナ霊気

セキムセイキ―ム霊気までが

現在では基本と考えています。

 

靈氣で現在を癒す事が出来るようになったら

本格的に過去を癒す事が出来るカルナ霊気、

そしてそれらをやりながら未来への扉を開いて

未来を自由に手にする可能性を開く、セキムセイキ―ム霊気。

 

靈氣は基本の中の基本。

ここがベースで、

その次にカルナ霊気か、セイキム靈氣がきます。

 

これからの時代、令和は、特にセキムセイキ―ム霊気が

重要になってくるように思います。

 

先にあげたものは対面式のみですので

しっかり教わる事が出来ると思います。

 

 

靈氣で物足りなさを感じている貴方、

次の段階の時期が来ていませんか?

 

セキムセイキーム霊気伝授の受講希望の方は

下記よりお問い合わせくださいね。

詳細はこちらから

 

まだ靈氣を受講されていない方は、

レイキからとなります。

詳細はこちらから

 

参考までに

通常は静岡の当サロンで対面式伝授を行っていますが、

静岡迄お越しになれない方の為に出張伝授も行っています。

横浜、東京23区内迄(時間にして片道1時間半までの距離)でしたら、

出張伝授いたしますので自宅で受けられます。

受講料+交通費(新幹線往復代)になります。

(セイキムはテキスト代が別途かかります)

ホワイトボードとホワイトボード用のペン、

(100円ショップで売っています)

椅子をご用意ください。

 

又は、2人以上のお申し込みの時は

会場を借りて行う事もできます。

その際は、会場費と交通費を受講生の人数で折半して下さい。

 

ariosuプロフィール

レイキ:2000年に受講、静岡で伝授を開始。今年で20年目

カルナ霊気、セキムセイキーム霊気:2003年に受講。

静岡で伝授を開始。今年(2020年)で17年目。

 


 

「キーン」とするかん高い電子音のような耳鳴り

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

エネルギーワークをやり始めると

「キーン」とするかん高い電子音のような

耳鳴りみたいな音を良く受信するようになります。

 

宇宙には、色々な周波数のプラーナ(エネルギー)が

地球に降り注いでいまよね。

自分の意識や波動が高まってくると

自分の中にある耳のアンテナが伸び

受信しやすくなります。

 

音には、

「ピー」と聞こえる「ピー」音

「キーン」と聞こえる「キー」音

 

私はあるエネルギーワークを習っている時には

「みんみんみん」、

「しーしーしー」、

と言う音も聞こえた事がありました。

 

これらは、普通の耳鳴りと

区別が難しいですよね!

 

もし気になる方は、

耳鼻科や内科等に行って

検査をしてもらうと良いと思います。

 

先ず、何か疑う時は

物理的な事から

と言うのが基本です。

 

そこで異常ないと言われた時に

次の段階で精神的に今の状況を振り返ってみたり

(ストレスが溜まっていないか、疲れが溜まっていないか)

スピリチュアルな事で

思い当たる事を振り返ってみます。

 

例えば

最近、ヒーリングを受けた

ヒーリングをやった

エネルギーワークを受けた

エネルギー伝授を受けた・・・

チャネリングを始めた

波動に敏感になったとか・・・

音に敏感に反応している自分がいるとか・・・

 

自分より高い周波数のヒーリングエネルギーが

降りて来るようになると

それに混じって情報も一緒に降りてきますが

キーンと言う音やピーと言う音は

それをキャッチしている音と言われています。

 

キャッチはしているけどその情報を翻訳する

器械を持っていない為に電子音で聞こえるそうです。

これは、私がある上級霊気を習いに行った

時に、これらのような電子音がずっとしていたので

なんだろう?と思い

質疑応答の時に質問し、

先生から教わった事です。

 

翻訳機を持っていると言語で聞こえるそうですよ。

 

言葉で聞こえて来たらわかりやすいのに~

って思うかもしれませんが、

突然声が聞こえて来たら

それこそ怖いですよ。(^^;)

 

話を戻して、

サイキック系の耳鳴りは

自分の状態がリラックスしていて

α波に入っている時に

キャッチしやすいです。

 

時に遠くの音も拾う時もあります。

不思議な体験をする事が日常で増えてきます。

貴重な体験ですので

自分の体験している事をそのまま

受け止めてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の中で迷子になってしまった時

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

時々、自分自身の事がわからなくなってしまう

と言う人に出会います。

 

何をしたいのかがわからない・・・・

どちらを選んだらいいのかわからない・・・・

 

自分の事なのに自分で決められない。

誰しもこんな経験はないでしょうか?

 

この時の貴方のチャクラやエネルギー(プラーナ)の状態は

どうなっているか?

と言うと

共通している事は

グランディングです。

グランディング力はとても大切で

自分の道を決めて行く力です。

これには、第1チャクラと第2チャクラ

又は、

第1チャクラと第3チャクラが関係します。

どちらかの2つのチャクラに歪や回転率が悪いと

グランディング力が弱まりますので

グランディング力を上げるヒーリング、

例えばカルナ霊気ヒーリングやアトラスグランドライト

白い光のワーク2とかを受けると良いでしょう。

特にどちらを選んだらいいのかわからない

と言う分岐点に立たされている時は

カルナ霊気がお勧めです。

ただ、この場合もヒーリングよりも伝授を受けられた方が

早いです。

毎日自己ヒーリングをする事で変化が出やすくなるからです。

 

自分が何をしたらいいのかわからない

と言う時には、グランディング以外に

ハイヤーセルフとの繋がりを太くする事や

精神的に疲れているので長年の疲れを取る為に

休息を設ける事も必要になります。

これは、運気が絡んで無い時の話です。

天の気が離れている時は、魂が抜けている状態と同じですので

無理をしない事です。

いずれ好転してきます。

人生には良い時も良くない時も動かない時もあります。

どの時期にも共通する事は

メンテナンスは万全に。

いつでもチャンスが巡って来た時に直ぐに動けるように

日頃から精神面、思考、気持ち、体を整えておく事です。

その為にヒーリングは役立ちます。

運動や睡眠、食事の質もそうですが

ヒーリングでいらない不要なものを外して行きましょう。

 

自分にどんなヒーリングが必要か?

知りたい方向けのセッション

チャネ&ヒーリングセッションがお勧めです。

 


ハイヤーセルフとの間に有る壁を取るには?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

スピリチュアルな世界の入り口にはハイヤーセルフと言う

受付案内人がいます。

この受付案内人が、高次の存在との繋がりを作ってくれたり

高次元の存在の言語を翻訳してくれたり、

貴方が進むべき道をナビゲートしてくれています。

 

その為、案内人とのコミュニケーションは

強く、パイプも太くしてく必要がありますが

その前に、案内人との間に見えない壁がある人達がいる事も

事実です。

この壁は、霧のような厚い雲に覆われていて

目の間にいるのに霧に覆われて見えないのです。

この霧を払わないといけないのですが

それには、どうしたらいいと思います?

意識の面で前向きになる事や

ハイヤーセルフの存在を受け入れる事も

そうですが、

それだけではこの霧を追い払う事はできません。

 

この霧を払うには「光」のヒーリングエネルギーが必要になります。

「光」のヒーリングエネルギーとヒーリングエネルギーって

同じじゃないの?

って思うかもしれませんが、被るところもありますが

厳密には違います。

それは、気功とヒーリングが似ているけど明らかに違う

と言うのと同じです。

光のヒーリングエネルギーを入れて行くと

光が差し込んで来て霧が晴れて行きます。

丁度雨が止んで雲の隙間から光が差し込んで来て

その光が強くなるにつ入れて雲が消えて行く・・・・

ような感じです。

 

光のヒーリングエネルギーを入れるには、

光のヒーリングエネルギーの源である

伝授を受けるのが一番早いです。

 

一番最初は、霊気のサードディグリー。

次にセキムセイキ―ム1~3

その次に白い光のワーク

と進んで行くと良いでしょう。

その間にエンジェルリンクの大天使ミカエルも受けておくと

ハイヤーセルフとのパイプが太くなります。

 

それから、

セッションでは、マルコニクスヒーリングがお勧めです。

こちらは3週間に1回のペースが良いようです。

 

カルマやトラウマが取れてくるとハイヤーセルフとの壁も早く

無くなりますのでマルコニクスリキャリブレーションの

セッションもいいですよ。

(ただ、目的がちょっと違うのでおまけ程度に考えて下さいね)

 

これからの時代は、

自分で考えて自分で決めて行く時代です。

その為に高次元の自分である

ハイヤーセルフとの絆は今よりももっと太く、強くしておく

必要があります。

ハイヤーセルフとの繋がりを意識する日を

作ってみると良いでしょう。

 

各種伝授、セッションのお申し込みは

下記のフォームから


水のヒーリングエネルギーの種類

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

ヒーリングエネルギーには、色々なエネルギーがありますが

今日は、水のヒーリングエネルギーについて

書いてみようと思います。

 

これは、前日クライアントさんと

「水」のヒーリングエネルギーについて話をしている時に

気づいた事なのですが、

「水」と言っても

エレメントの水、

川の水、

海の水、

滝の水

と言うのに分かれますが、

その中で、

エレメントの水のエネルギーと水龍、大天使ミカエルのエネルギーは

同じような感じを受けます。

それに対して、滝の水である瀬織津媛様のエネルギーは

全く違います。

片方がスポンジが水を吸うような膨張感があり

大きく広がって行くエネルギーに対して

滝の水である瀬織津媛様のエネルギーは、まさに滝そのもの。

洗い流される感じのエネルギーです。

 

浄化をしていく時の方法として

片方は綺麗な水を入れて汚れを薄めて行き

もう片方は洗い流してしまう

と言う方法です。

 

どちらも浄化ですが、その方法によって

用途が変わります。

 

両方あると良いでしょう。

引き出しの箱は多い方が色々便利です。

 

瀬織津媛様のエネルギー伝授

公開が遅れておりますが、もう少しです。

お待ちください。

グループ伝授になり、日程が決まっておりますので

ご希望の方は,時々

ariosuヒーリングセンターのHP

をチェックしてくださいね。

 

 

神社で参拝して気持ちもリフレッシュ

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

お正月に神社へ行き

神様とお話をすると

不安や悩みが一旦リセットされます。

 

気持ちの面でもやもやしていたものが

何故かスーッと消えて

ハートが軽くなる感じがあります。

 

神社の御祭神をお呼びして

反応されると

目の前がパーと光輝いて来て

エネルギーが手から体に入って来て

体中が脈打つ感じがあります。

 

御祭神がいらっしゃった!

と感じる時です。

 

その光の中に包まれて

感謝の意と

これからの自分の展望を伝えていると

ハートの中にあった

もやもやが消えて行くのが分かります。

そして暫くの間、

悩みや不安から解放されます。

そのまま、解放されたまま消える時もあれば

(その後、その事について思い出さない)

家に帰って何かのきっかけで気持ちが戻ってしまう事も

あるので(まだ残っている時)

その後、それを浄化する為に

自己ヒーリングを行います。

 

自己ヒーリングに使うヒーリングエネルギーは

ヒーリングオブヒラリオン2又は

1です。

マスターヒラリオンのヒーリングエネルギーは

とても浄化力が強く、

主要チャクラ全部をヒーリングをするのに

10分もかかりません。

ヒーリングで

チャクラとオーラのバランスを取る事は

良い状態を保つ為に必要な事です。

 

お正月の時期は、

出来るだけ神社に足を運び

いつもサポートして下さっている

土地神様やその神社の御祭神に

ご挨拶をしたいものです。

神様は足を運んでくれる人に

喜んでサポートしてくださいます。

 

これは人間関係でも同じですよね。

いつも自分の事を気にかけてくれる人に

目が行くようになるのと同じです。

 

 

ヒーリングオブヒラリオン2のお申し込みは

下記からどうぞ