あまりにも疲れすぎていると・・・

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

ヒーリングを行っている時に

受け手が疲れがたまり過ぎていると

それを取り除く時に、

欠伸

と言う形で浄化をしているのがわかる

と言うお話は以前もさせて頂きました。

 

今回は、それを受ける、ヒーリー側のお話。

 

ヒーリングを受けて行くと

ヒーリング中に私のように欠伸が出てくる人がいます。

 

ヒーリング中に欠伸が出ると

疲れが溜まっていた所が掻き出されて来て

吐き出しが始まったという事が

わかりますが、

時々、ヒーリング中に欠伸がでず

ヒーリングが終った後に連続で欠伸が出てくる時が

あります。

 

いつもはヒーリング中に欠伸が出るのに

今日はヒーリングが終了してから欠伸が出たのは

何故でしょう?

 

いつもより疲れが溜まり過ぎていると

それを緩めるのにいつもより時間がかかります。

それで、温度差が出てヒーリングが終ってから

欠伸がでてきます。

 

欠伸が出と言う状態は、

満杯だったペットボトルの水の

水位が減って上の方に空気のスペースが出来た状態。

これだと少し楽になりますよね。

一気に100%の水が無くなるという事は

ヒーリングではありません。

その人が受け取れる分だけ水かさが減ります。

 

欠伸が出て来たら、自分でも浄化の変化を

感じ取れる事が出来るようになったという

サインです。

(欠伸の他に咳、くしゃみ、涙と色々ありますが

一番多いのが欠伸です。

咳やくしゃみ、涙には同じ浄化でも他の意味があります)

 

貴方のチャクラとオーラを整えて

心身のバランスに近づけるヒーリングの

お申し込みは

↓ よりお申し込み下さい。


Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.