魂の記憶

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

先日、遠隔ヒーリングを受けた時に懐かしいと感じるのは

過去世でその時代にご縁があったという記事を書きました。

まだお読みでない方はこちら

 

今回は、そのお話の続きです。

前回は、「懐かしい」がそうでしたが、

エネルギー伝授のテキストを開いたら何故か涙ぐむとか

何とも思っていなかった大聖堂に入ったらわけもわからず号泣とか

自分の意志とは無関係に起こる湧き出す感情も

過去世と深いご縁がある事を示します。

 

それは魂の記憶に触れた瞬間。

 

そこに理屈はいりません。

貴方の記憶の琴線に触れた瞬間です。

 

大事にして下さい。

滅多にない事です。

 

昨年から今年に入って、そのようなお話を耳にする事が増えてきています。

本格的な次のアセンションに入ったのかもしれません。

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.