チャネリングが出来るように成る為の考え方 その1

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

チャネリングワークショップを開催し始めて

15年目になります。

 

チャネラ―という観点から

これからチャネリングが出来るようになりたい

と思っている方の為に

ヒントをお伝えしたいと思います。

 

ヒントと言ってもチャネリングのやり方ではありません。

それはワークショップでお伝えしていますので

そちらをご利用下さい。

姿勢というか考え方の方です。

 

チャネリング、リーディングは、

ヒーリングと密接な関係があります。

 

チャネリングだけ、リーディングだけで

練習をするよりも

ヒーリングを行いながら練習した方が

早く上達します。

 

例えば、

エネルギーワークを習いに行った時に

このような経験はありませんか?

 

ワークショップの会場で練習をした時は

できたのだけど、

自宅に帰って練習すると

会場のようにできない・・・・

 

(チャネリングに置きかえると

会場で練習をした時は、

情報がなんとなく降りて来た、

又は何となく映像らしきものが見えたけど

自宅に帰って練習すると・・・)

 

 

それはそうですよ。

だって、会場と自宅では

場のエネルギーの高さが違いますからね。

 

人が集まると場のエネルギーが高まります。

それにより、自分も恩恵を受けます。

その恩恵のお陰でできるわけです。

これは、

本当にエネルギーの高いパワースポットへ

行って練習しても同じようになります。

 

だから、自宅へ帰って会場と同じように

出来なくてもそれが普通なんです。

あ~良かった。

と安心するのは良いですが

そこで終わってはダメですよ。

 

理由が分かった所で

次にする事は、

会場の練習の時のように出来るようになる為には

どうしたらいいか?

という事を考えます。

 

すると

ここで自分自身について分かる事が2つあります。

 

1つは、場のエネルギーを借りれば出来るという事。

2つ目は、まだその領域迄自分の波動が達していないという事。

 

つまり自分の波動をあげて、練習をしていけば

(逆でもいいです。練習しながら波動をあげる事も行って行けば)

自宅でも会場と同じように「できるようになる」という事が

分かっているという事です。

 

能力開花促進のエネルギーワークは、

自分を知る事から始まります。

 

波動をあげるにはヒーリングを取り入れて行くのが

早いです。

冒頭で

チャネリング、リーディングはヒーリングと密接な関係が

ある

と書いたのを覚えていますか?

 

ヒーリングは、チャネリングをする上での

畑を耕す事に相当します。

 

1つのヒーリングエネルギーに捕らわれず

自分を深める為に

段階ごとにヒーリングの種類を変えて

みるといいでしょう。

 

今回はこの辺で。

 

6月にチャネリングワークショップを開催します。

詳細は、こちらから

 

今の自分のチャクラの状態を知りたい方、

自分にどんなヒーリングエネルギーが

必要なのかしりたい方向けの

ヒーリングセッション。

今月は特別価格で。

こちらから

 

 

 

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.