Author Archive

疲れのエネルギーを色に置きかると・・・

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

欠伸の出方で疲れの度合いが変わる

というお話は何度か書いたので

記憶に新しい方もいらっしゃると思います。

今日は、種類の話です。

通常ヒーリング中に大きな欠伸がでると

その意味は、

深い部分の疲れを取っている

ストレスを一気に取り除いている

長年溜め込んだ疲れを取り除いている

のどれかになり、

それはエネルギーの密度と

欠伸が出た後の身体の楽さによって見ていきます。

大きな欠伸の意味の大半を占めているのは

疲れ

なのですが、

疲れもエネルギーなので

色々な疲れのエネルギーがあるわけです。

異なる疲れが重なった場合

例えば、色に置きかえると

赤という疲れのエネルギーと

黄色という疲れのエネルギーがあったとして

それぞれが、単独で溜まっている場合

ヒーリングをしている時に

大きな欠伸が出るとその瞬間に体が楽になります。

所が疲れにも種類があるように

複数の疲れが重なっている場合もあるわけです。

この時私の方で感じている疲れのエネルギーは、

色に置きかえるとオレンジ色という事になりますが

最初の段階ではオレンジ色なのか

赤なのか、黄色なのかはわかりません。

ヒーリングが進むにつれ

疲れが抜けて行く過程で微妙な変化を観察していきます。

ある日、大きな欠伸が何度も出ているのに

身体が楽にならない

という体験をしました。

あきらかに今までと何かが違うのです。

でも疲れのエネルギーは軽減しているのです。

それで、これはどういうことなのか?

と2日程考えていたら

分かった瞬間がありました。

それが今日の色に置きかえた話です。

ヒーリングを受けられた方は、毎日自己ヒーリングを行っている方。

自己ヒーリングを毎日行われている方に

ヒーリングをするとエネルギーの密度と

浸透率が違うので直ぐにわかります(*^^*)

自己ヒーリングを毎日行っているお陰で

オレンジ色を構成する

1つの色、例えばそれが赤だとしたら

赤の疲れの部分は軽減されているので

オレンジ色の赤色の濃さが薄くなっている状態で

ヒーリングが行われるわけです。

私が使ったヒーリングエネルギーは、

その方が使われているヒーリングエネルギーとは

違うヒーリングエネルギーです。

黄色の疲れを取る事が出来るヒーリングエネルギーだとすると

欠伸で疲れを取っていたのは黄色の疲れとなります。

両方のヒーリングエネルギーを使う事で

異なる種類の疲れが溜まっていた事が解った事

自己ヒーリングの成果が出ている事

がわかります。