Archive for the ‘波動を上げる’ Category

意識レベルを上げるには

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

私達がスピリチュアルに進化していくには、

魂の成長と自己意識の成長が必要になります。

どちらも経験をする事で上がって行きますが、

その方法が変わります。

 

今日は自己意識の成長(意識レベル)を

上げる方法について書いてみたいと思います。

 

例えば

英語を話せるようになりたい

と思った時、貴方はどうしますか?

 

英会話スクールへ通う。

ラジオで英会話を聞くようにする。

英語で話をするようにする。

 

つまり、何かアクションを起こしますよね。

そのアクションは、環境を変えてみる。

意識を変えるようにどっぷりとその中に使ってみる。

等々、今までと違う事を行っていきます。

ただそれを1日2日やっただけでも英語は話せるようにはなりません。

ですから毎日継続的に行います。

 

それと同じで何かに対して

意識レベルを上げるには、

それについて情報を取り入れ続ける

という事をします。

 

2019年、2020年は大切な時期と

スピリチュアルな世界では言われていますが

どうして大切な時期なのか?

という疑問を持つ所から始まってもいいですし

アセンションはもう終わったのか?

とか

まだ続いているのか?とか

魂の成長とは何か?とか

何でも良いので興味のあるところから

調べまくるのです。

 

調べる方法は、今の時代は便利な時代ですので

スマホのネットからでも本からでも

ユーチューブの動画からでも学べます。

 

私はユーチューブのアネモネTVというのを

観て勉強したり、最近は並木良和さんの

セミナーを動画で見たりして学んでいます。

 

セミナー講師の話している事が

今の自分に理解できてもできなくても

どちらでもかまいません。

大切なのは、その環境に身を置くという事です。

 

これを時間が許す限り毎日やっていくと

それについての知識が増えてきますので

意識レベルも自然と上がって行きます。

 

図式で言うとこんな感じ↓

 

興味を持つ

調べまくる

知識がついてくる

意識レベルが上がってくると同時に

知恵が生まれてくる

 

 

ヒーリング能力が高くても意識レベルが低いと

アンバランスですので

自分の本来の能力を発揮できません。

その為、

自分の望む未来を手にする事が遅くなってしまいます。

 

 

もしかしたら自分には関係ないと思っている

「アセンション」でさえ

地球という惑星にいる限り影響を受けます。

影響を受けるなら、どのような影響を受けるのか?

その為に何をしたらいいのか?

位は知って置いた方が良いと思います。

 

その為の知識を情報を得続けるという所から

始めてみましょう。

 

 

 

 

 

龍を呼ぶワーク1

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

先日参加したSHINGOのワークショップで

龍の召喚の仕方を教わったので

早速家に帰ってきてから、召喚してみたら

白龍さんが降りてきて、

 

白龍さんが

「10日間、龍を呼ぶ練習をしなさい。」

と言われのたで

10日間毎日龍を呼ぶ練習をしていました。

 

1日目は、白龍さん。

2日目は、青龍さん。

3日目も青龍さん。

4日目は、黒龍さん。

5日目と6日目は、火龍さん。

7日目は、白龍さん。

8日目は、黒龍さん。

9日目は、白龍さん。

10日目は、九頭龍さん。

 

これを見ると、偏っている事が解ります。

最初に召喚したのは、白龍さん。

何でだろうと思っていたら、

白龍さんは、水系のエネルギーを持っている龍なんですね。

その事を知ったのはある本のお陰なのですが、

水系のエネルギーと

私がどう関係があるのか?

というと

私が持っている元素で一番強いのは「水」のエネルギー。

水のエネルギーを扱う

大天使ミカエルや貴船神社の水神様等ともご縁も深いので

直ぐにわかります。

 

所が、龍については全くの素人ですので

不思議に思っていたのです。

(最初の一歩はみんな素人からスタートです)

 

このワークをやり始めてから1週間目位に

ブックオフに行きたくなって、

何でだろうと思って行くと

ある本が目に飛び込んで来て、

思わず買って読んで観ると

その本には、龍の事が書かれていました。

(と言ってもタイトルを見る限りでは龍の本かどうかなんて

わかりません。)

その中に、白龍さんについて書かれた部分があって

それを見て納得したのです。

 

ちょっと前から龍ブームになっていますが、

ブームというよりも自分も龍との関係に

目を向ける時期が来たようで、自然とその中に

入っているという感じです。

 

龍について、前置きが長くなってしまったので

又明日にでも続きをかきたいと思います。

 

 

 

 

バランスを取る為の2つ目の側面とは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

今日から「令和」が始まりました。

昨日の続きです。

https://wp.me/p4Hh0A-3Bl

 

バランスを取るには2つの側面があり、

1つは、エネルギー不足を補う為に

お掃除と補充をするという

話をしました。

 

今日はその続きです。

もう1つの側面は、過剰を減らす

という事です。

 

こちらは、全体の1割位です。

過剰になるとどうなるでしょうか?

 

エネルギー的に見ると

エネルギーが暴走している状態や

チャクラから余分なエネルギーが

オーラ層に溢れ出ている状態で

空で言うと雨雲のような厚みのある重い

エネルギーになります。

 

過剰の状態がハートチャクラで起こると

人を操作したり攻撃したりし始めます。

 

ヒーリングを受けている時の状態としては、

居心地が悪い、気持ちが悪い

等の不快感を感じる事が多いようです。

 

不快感を感じるので

途中でヒーリングを終了してしまいたく

なりますが、

波動が乱れている状態ですので

徐々に乱れが整ってくると

不快感を感じなくなりますので

このような状態の時も

そのままヒーリングを続行します。

 

ヒーリングを受ける目的は

バランスを取る事です。

 

アンバランの状態をバランスに戻す

事を行っていますので

気持ちいいから続ける

不快だからやめる

というのは、目的からズレているように

思いますが如何な物でしょうか?

 

1割の過剰に陥った時は、

ヒーリング後にやる事がもう1つあります。

それは、過剰について

考えてみる事です。

何が過剰だったのか?

バランスの取れている状態に戻っていますので

客観的に自分を見る事ができますので

この時に後半分の課題をやってしまいましょう。

過剰になっている時の状態として

追加がありました。

それは、自分の軸がブレて

いるという事も感じる事もあるという事を

思い出しました。

 

ヒーリングを受ける、行う目的を

いつも念頭に置いて

ヒーリングをやるようにしてみると

貴方の癒しは深まりますよ。

 

ヒーリングのお申し込みは

下記からどうぞ。


丹光の次の段階とは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

3年位前に書いたブログの記事で

丹光の段階というのがあります。

 

まだ読まれていない方は先に読んでみてね。

今日の話はその続きになります。

 

丹光は、色がアメーバのように動いたり

消えては又現れ、現れたかと思うと

又消えてを繰り返します。

 

更に上がってくると

最終的な色は、白ですよね。

 

白の次はステージが1つ上がって光になります。

イメージ的には

明るい雲の中に光が差し込んでいる

情景を思い浮かべて貰えると

わかりやすいかと思います。

 

明るい雲=白

 

になりますので、

 

白と光は違う

 

という事が解ります。

 

↓写真でも光と白い雲は違うのは分かりますよね?

光が入ってくると虹も光の一種ですので

そこまで行くのは早いですが、

白の延長線上に光があるのではなく

別の側面というかラインというか・・・

 

色の世界と光の世界は別々になります。

 

光が差し込むようにするには、

光を呼び込む事が出来るヒーリングや

光のヒーリングをする必要があります。

 

靈氣を習った人ですと話が早い為

靈氣で例えると

シンボルの1から3までをしっかりやると

丹光が紫から白まで上がります。

 

臼井マスターシンボルを使いだすと

白の中に光が入ってくるようになります。

 

私の時は、

遠くの方から1点の光が近づいて来た

というのを記憶しています。

 

光が入ってくるとチャクラに関しては

シーズン1終了。

 

丹光の動く方の色が白になり

白になると動かなくなり

その状態ができると次の光が差し込んで来たり

遠くから近づいて来たりします。

 

色から白になった時、

例えていうなら4次元に突入した状態です。

このような時、頭に雑念が無い状態です。

 

「無」とか真っ白という状態

というとわかりやすいでしょうか。

 

ここまでくると次は、丹光の背景の方に

アングルを変えてフォーカスします。

 

背景が明るい曇り空又は白や半透明なら

良いのですが、

私の時は

今にも雨が降りそうな雨雲の色だったので

ずっとそれをどうしたらいいのか?

と悩んでいました。

 

この続きは又次回でも。

 

シリカ(珪素)

松果体と珪素の関係を知ったのは、

2017年の5月にふと目に留まった

1冊の本、ドクタードルフィン松久先生の本でした。

 

それから1年半経った先月、

再度珪素の情報が耳に入りました。

珪素の濃縮水溶液があるという話でした。

時代は、水素から珪素に変わったなーと

確信を持った瞬間でした。

 

いつも見ているヤフーオークションで

試しに珪素をキーワードに入れてみると

珪素のナチュラルミネラルウオーターの

お試し3本セットが出店されていました。

直ぐに落札。

アマゾンにもあるかな?

と、観たらありました。↓

送料無料は↓

 

届いたので、直ぐに一口飲んでみると

身体にスーと浸透し、体内が活性化してきました。

凄い!こんなお水初めて

と思いました。

 

それで、珪素の濃縮液は、どんなかんじなんだろう?

と思ったので

珪素濃縮水溶液も購入してみました。

 

ネットで見ると沢山でてくる為、

自分にあうものをダウンジングで

1つ1つ試していくと

1つだけ良い反応をしたものがありました。

 

それが下の写真。「テラシリカ」という

水溶性ケイ素。

 

直ぐに注文をしました。

次の日に到着したので

商品を握ってみると

違う種類の波動を2種類感じたので

何でだろうと思って同封されていた説明書を読んだら

シリカだけでなくテラヘルツも入っていました。

 

そして、もう1つ。

もし、松果体が珪素化するまで

とりつづけるなら

自分で珪素水を作れたらいいなー

と思ってネットで調べていたら

「シリカ水生成ボトル」

というのを見つけました。

↓同じものですので詳細をしりたい方はクリックしてみてね。

 

これも直ぐに届いたので、早速浄水器の水を入れて

5時間程置いてから飲んでみました。

おおー!

これも飲むと体が活性化します。

 

これから数日かけて

どれが一番自分に合うかモニタリングしていく予定です。

自分の生活スタイルに合ったものがどれか?

というのはそれぞれ実際に試してみて

初めて解る物だから・・・

 

どれもシリカですが、それぞれプラスαがあって

それは全部違います。

ですのでプラスαも含めて自分に合うものを

見つけられたらいいかなって思っています。

 

珪素についての詳細は、ネットで検索してみて下さい。

色々でてきます。

 

 

 

オーラは幾層にも分かれている

おはようございます。

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

一言で「オーラ」と言っても

色のグラデーションのように

色が重なり合って分かれています。

 

肉体に近い所から

エーテル体

その外側を取り巻く

アストラル体、

更にその外側を

メンタル体

更にその外側を

コーザル体

と言う名前がついています。

(諸説あり)

 

私は最初に勉強した時に

このように覚えたので

これを使っています。

 

地球で生活するには、

コーザル体までが直接関係している

と言われていますので

コーザル体迄のそれぞれの役割について

知って置くと良いかと思います。

 

 

<エーテル体>は

肉体と重なりあっている部分が

半分あり、

目に見えない肉体と言われています。

ヒーリング等で

ヒーリングを受けている方が

終った後の感想で

ヒーリング中体が熱かったです。

と言う時がありますが、

これはヒーリングエネルギーが

エーテル体に入った時に

このように言う事が多いようです。

エーテル体は肉体と同じように

身体の情報を記憶しています。

肉体と直結していますので

このエーテル体の感覚を

研ぎ澄ますには

皮膚を使うのが良いようです。

特に手の指、第1関節までの

平にはマイネス触覚体が

あるので、

その部分を目覚めさせると

人のオーラに触れた時に

エーテル体の感覚が解るようになるそうですよ。

 

これには

手を使う事です。

何でも触ってみる、その時の感じを

味わってみる

触った感じを言葉に置きかえてみる。

例えば

木に触れてみる

土に触れてみる

柔らかい物や硬いものを触ってみる

「触れる」

と言うのがキーポイントです。

 

どの位触れると良いか?

人は直ぐに数字化したがりますが

明確な数字はありません。

貴方の手の感覚が目覚める迄

です。

毎日行って早い人で1年かもしれませんし

3年かもしれません。

 

何年かかっても

やり続ける人が

最終的に

その研ぎ澄まされた感覚を

目覚めさせることができるでしょう。

 

 

 

マルコニクスリキャリブレーションを受けて3か月経ちました

おはようございます。

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

8月の下旬にマルコニクスリキャリブレーションを受けに行ってから

3か月が経ちました。

これまでの間にも経過や気づいた事は

ブログに書いてきましたが、

振り返ってみてわかった新たに分かった事

それは、

例えば

引き寄せるという言葉を使うとしたら

通常のエネルギー伝授も伝授を受けたり

引き寄せ関係のヒーリングを受けると

次の日位には引き寄せが起こるのですが

1回ぽっきりとか2回とかと言う単発で起こります。

所がリキャリブレーションの場合は、

さすがチャクラの手術をしただけの事があり

この引き寄せが継続的に起こっている事に気づきました。

どんな引き寄せが起こっているかは

個々違うと思いますので

自分で体験してみて下さい。

 

私の場合は、大国主命様みたいな感じの

引き寄せです。

自営業の方には是非共受けて欲しい

エネルギーワークの1つです。

 

マルコニクスリキャリブレーションの

お問い合わせお申し込みは下記から

詳細を記載したものをお渡ししますので

ご連絡下さいね。


 

今やっている事は半年後に完成する

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

何年か前から自分のオーラを読めるようになった時に

気づいた事がありました。

 

それは、新しく始めた事は毎日それをやり続けて行くと

半年後にその結果が表れてくるという事です。

やっている事を

例えていうと

パズルのピースを1つ1つ見つけてはめ込んでいく作業なのですが

半年経つとパズルが完成して

そのパズルの絵や写真が何だったのかわかる

とい事です。

ですので、半年間はやり続ける

継続は力なりを

体験する必要がある時は

その完成を目指してやってみる事です。

 


ヒーラーとヒーリー

こんにちわ。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

今日はヒーラーとヒーリーについてのお話しをします。

ヒーラーとは、ヒーリングをする側の人の事を言います。

そして、

ヒーリーとはヒーリングを受ける側の人の事を言います。

 

ヒーラーとは、

ヒーリーに必要な分のある特定のヒーリングエネルギーを

自分の体を媒体として流す事をいいます。

 

そう、媒体です。

 

別の表現でいうと

ストローです。

 

例えば

コップの中にジュースが入っているとして

ストローを使って飲むとします。

 

コップの中のジュースがヒーリングエネルギー、

飲む人がヒーリー、

そしてストローがヒーラーになります。

 

ストローですので、ジュースを飲む方の為に

毎回ストローの内側を綺麗にしておくことは

ヒーラーとして大切なことです。

 

つまり、

人にヒーリングをする前には自分をヒーリングして

クリアにしておく事です。

 

そして、次に初心者が間違いやすい事なのですが

ヒーラーは媒体(ストロー)ですので

自分の力で人をヒーリングをしているわけではないんですね。

 

どうしても自分の体を使っているから

自分が行っているように思いがちですが、

そうではなく体を貸しているだけです。

 

これは頭でわかっていても本当の意味で理解するには

他のヒーリングエネルギーを幾つか扱って

経験を積んでいくしかありません。

 

ヒーリングエネルギーを使って自分や人にヒーリングをする

人の事を私はヒーラーと呼びますが、

ヒーリングエネルギーを扱えるようになってから

どの位、そのヒーリングエネルギーの経験を構築していくことができるか?

ヒーリングの過程で何を学なんだか?

ヒーリングとは何か?を謙虚な気持ちで探求していく

姿勢が大切です。

 

資格(ヒーリングのエネルギー伝授を受けて

そのヒーリングができるようになったら)

を取ったらそれで終わりではなく、

そこからやっとスタート地点にたてたということです。

 


チャネ&ヒーリングセッションの概要

だおはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

2006年から行っている個人セッションに

チャネ&ヒーリングセッション

というのがあります。

これはチャネリング&ヒーリングセッションの略ですが、

1度にチャネリングとヒーリングを同時に受けられるという

とても効率的なセッションです。

 

第7チャクラ、側頭部、耳、第6チャクラ、

第5チャクラ、第4チャクラ、第3チャクラ、

第2チャクラ、第1チャクラの9か所に

貴方のハイヤーセルフさんや

貴方をサポートしている他の高次元の存在から

各チャクラ事に必要なヒーリングと

メッセージやアドバイスを頂きます。

 

このセッションでは、

・今の貴方がどんなエネルギーの状態なのか?

・今後どんなヒーリングエネルギーを取り入れていけばいいのか?

・エネルギーの滞りを取り流れを良くしてバランスに近づけることで

肉体面や感情面、精神面の浄化や癒しを行う事ができます。

又チャネリングでは、

今の貴方の抱えている問題に対してそれを乗り越えるためのヒントや

これからの貴方に対するアドバイス等を各チャクラ事に

高次元の存在がメッセージをくれます。

 

メッセージやアドバイスはご自身の精神状態によって

受け取り方や吸収率が変わってくるため、

チャネリングだけよりもヒーリングを一緒に受ける事で

相乗作用が働き早く物事が変わります。

 

ヒーリングは、

主に潜在意識の中を癒していきますので

人は癒されると自然に物事を受け入れられるようにもなります。

 

チャネリングのメッセージやアドバイスは

それを受け取る事で自分自身で自覚できるものです。

自分で自覚できても潜在意識が癒されていないと

言われている事はわかるけど・・・でも

とか

そうはいったって・・・

と否定的な部分が出てきてせっかくの

メッセージが活かされるのを邪魔されます。

 

潜在意識は自分で自覚できない領域。

自分の意識で変えるには相当の月日がかかり

毎日意識していないとなりませんが、

ヒーリングでは、ヒーリングエネルギーの作用によって

自然と変わっていきます。

 

セッションで

時々何度も同じヒーリングエネルギーが選ばれる時があります。

これはそのヒーリングエネルギーが

とても必要な時期が来ているという事です。

 

言い換えると

成長をする時期が来ていますよ。

というサインでもあります。

 

人が成長する為には波動を上げる必要があります。

波動を上げるには相当の量のエネルギーが必要となる為

其の為1回のヒーリングだけでは間に合いません。

早く波動を上げるにはエネルギー伝授を受けるという方法があります。

一番良い方法はその使われたヒーリングエネルギーの

エネルギー伝授を受けて、しばらくの間毎日そのヒーリングを自分に

行う事です。

 

 

自分が幸せになる為に必要なヒーリングエネルギーや

何を取り入れればいいのか?

自分をサポートしてくれている高次元の存在がいるのなら

それを知ってみたい

等、今の状態から一歩抜け出したい、

何かを変えたいきっかけを

作りたい方にこのセッションをお勧めします。

 

セッションは遠隔と対面があります。

遠隔は、自宅で受ける事ができます。

電話も何も必要ありません。

ただ、セッションのお時間横になってくつろいで頂くだけです。

くつろいで頂く事で

貴方のハイヤーセルフさんのエネルギの状態が

正確にわかります。

 

お申し込みは、下記のフォームから

 


 

ご注意)

エネルギーワークは、自己責任の下で受けてください。

又、最低限の知識として各チャクラとハイヤーセルフの意味は

理解しておいてください。