Posts Tagged ‘けだるい’

ヒーリング後に起こるデトックス作用について

おはようございます。

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

今日はヒーリング後のデトックス作用について

お話をしたいと思います。

 

ヒーリングを受けた後に

人によっては

ネガティブな感情が沸き上がってきたり

身体に痛みや怠さ、熱、風邪のような症状が

出て来たりしますが

これらは

今まで手が入っていなかった所に

ヒーリングエネルギーが入り

そこにあった不要なものを吐き出している状態です。

 

肉体に溜まっていたものがあれば

それを吐き出しているのが痛みや怠さ、熱、風邪のような症状

感情に溜まっていたものがあれば

それを吐き出しているのがネガティブな気持ち

です。

 

私もヒーリングを始めて数年間は

新しいエネルギー伝授を受ける度にデトックスが

毎回起こりました。

(それだけ溜め込んでいたものが多かったという事です。)

 

 

浄化作用と言うのは

いわゆる

吐き出す事。

 

吐き出す事でヒーリングエネルギーが浸透し

その恩恵を受けて行きます。

 

本来は潜在意識の中で吐き出しが完了しますが

その量が多いと潜在意識内だけでは間に合わず

顕在意識まで出てきます。

そのことをデトックスと呼びます。

 

ヒーリングは医療行為ではありませんので

好転反応と言う言葉を使う事はできません。

ヒーリングに従事されてる方は

気を付けて下さいね。

 

デトックスがあるという事は

それだけあなたの中の不要なものが

吐き出されたという事。

 

出ている最中は辛いかもしれませんが

元を正せば自分が作り出した物、

自分が溜め込んだものです。

 

ちょっと冷たい様に聞こえるかもしれませんが

自分で蒔いた種は自分で刈る必要があります。

 

貴方の人生は貴方が創っています。

自分の人生に責任を持つように心してみましょう。

 

それが「自分らしく生きる」と言う事の

意識面での第一歩です。

 

デトックスが激しい場合

再度同じヒーリングを受けると早く抜けて行きますので

再度ヒーリングをするか受けると良いでしょう。

 

体にデトックスが出た場合は

肉体面の詰まりもある可能性がありますので

アロマトリートメントや

ゆっくりと浴槽に浸かって血行をよくするなど

身体の筋肉を緩める事を行うようにしてみてください。

 

<ヒーリングの暗黙のルール>

・自分に必要な事が起こる

・ヒーリングで起こる事は自己責任の下で対処する

 

ヒーリング、それは自分を成長させるために自分と向き合う

きっかけを与えてくれるものでもあります。

 

目を向ける場所はその先にある気づきと貴方の中の治癒力です。