Posts Tagged ‘エネルギーがわからない’

体感を鍛える 

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰している

ありおすです。

 

ヒーリングをしていく上で

ヒーリングエネルギーを感じ取る、今の自分のエネルギーを感じ取る

等の体感を感じる事ができるようにると

ヒーリングの醍醐味が増えますよね。

 

体感を鍛えるには、

普段から「今自分に何が起こっているんだろう?」

と体に耳を傾けるようにしていく事を習慣づけていくと

良い様に思います。

体と感情は直結していますので

体に耳を傾けるというのは自分の感情に耳を傾ける

という事にもなります。

又、感情の1部は魂の声でもあります。

 

感情に耳を傾けても感に振り回されてはいけません。

耳を傾けるだけです。

特にネガティブな感情の時には

冷静に見る事ができるようになるので

他人ごとになります。

 

例えば、

今自分は怒っているんだなー

今は悲しんでいるんだなー

 

これを別の言葉で客観的に物事をみる

と言います。

普段から

この

今、自分は何を感じているんだろう

今の自分に何が起こっているんだろう

の2つの質問を

トイレに行った時などのちょっとした時間に行うようにしてみると

いいでしょう。

 

質問したら耳に意識を向けて観察する事です。

じっと目を閉じて耳に意識を向けてみる

2~3分経ったらできてもできなくても

終了です。

 

そしてトイレから出たらそのことは忘れる事です。

忘れる・・・・

これも大切な事です。

 

スイッチのオンとオフを明確にしていく。

これも練習でスイッチが作れるようになります。

又、これはチャネリングの練習にもなるんですよ♪

 

普段の生活の中でちょっとした時間で

スピリチュアルな探求やサイキック能力の練習ができちゃいます。

 


ヒーリングやエネルギー伝授を受けた後の恩恵が来る速度

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

エネルギー伝授やヒーリングを受けて

そのヒーリングエネルギーの恩恵が来る速度はいつでしょうか?

 

これには、受けたエネルギー伝授やヒーリングの種類によって

変わるのと

受けられた人の感度によって変わります。

 

エネルギー伝授やヒーリングには、

受けてからすぐに恩恵が来るものと

自己ヒーリングをしていくことによって

ある日振り返った時に恩恵が来ていた

というものがありますが、

それとは別に

そのことに気づけるかどうかのその人の感度が

関係します。

 

どんなに素晴らしいヒーリングでも

受け取る方の感度がまだ鋭くなっていないと

恩恵が来ているのにわからない

ということになります。

これはとても寂しいことです。

 

ヒーリングエネルギーは人のエネルギーよりも

周波数は高く微細です。

そのため、その微細なエネルギーを感じることができる

体つくりをすることが感度を高める速度を速めます。

 

感度を高める方法は色々ありますので次のブログでは

そのことに触れてみたいと思います。

 

感度を高めて恩恵がわかる体になりましょう!