Posts Tagged ‘シルバーヴァイオレットフレーム’

自己ヒーリングのやり方についての確認

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

シルバ―ヴァイオレットフレームの

伝授を受けられた生徒さんから

シェアと質問を頂きました。

 

「自己ヒーリングしています。

まずはテキストにあるように、
その日の自分の中のネガティブなものに対して
包まれているようにイメージし)
しばらくマントラを唱えています、
数分後なんとなく終わったような感じ、
と感じるくらいまでやっています。
(丹光を参考にしています)
次に、またマントラを唱えつつ
今度は各チャクラをヒーリングしてみています。
こちらも各チャクラに手をかざしたり、
触れたりしながらやっています。
エネルギーは(手を遠ざけたりすると)
感じることは出来てるのですが、
エネルギーが変わるところは
まだちゃんと掴めていません。
伝授して頂いた翌日にヒーリングした時は、
第5チャクラのところで、
丹光の紫色が鮮やかになり、
視界の(目をつぶっているのですが)
下の方から炎が燃える感じ?
で動いていました。
その他のチャクラは視界としては静かな感じでした。
終わった後に、喉の詰まり?が
おさまっている感じがありました。
その次の日は第6チャクラ、
その次の日は第1チャクラあたり、
で紫の炎が燃える感じがありました。
そのおかげか、
現在は身体の疲れのようなもの、
痛みなど、
身体の違和感は何もなく過ごせています。
まずはそのような感じで練習?
したりしていますが、
これで大丈夫でしょうか?」
という質問です。
「大丈夫です!!
素晴らしいです!
凄く観察しながら
行っていると思います。
このまま続けて下さい。」

ネガティブエネルギーの流れを止めるエネルギー伝授、シルバーヴァイオレットフレーム

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

1月17日の山羊座の新月では

シルバーヴァイオレットフレームの

ヒーリングエネルギーを使ってみました。

 

数日前の朝、ヒーリングの設定をした後、

夕飯を作る為に料理の下ごしらえをしている時に

野菜を切りながら何か考え事をしている自分が

ネガティブな事を考えていても

それに流されていかない事に気づきました。

 

どういうことか?というと

いつもならネガティブな事を考えてしまっている時は

そこから更に気持ちの面でも影響を受けてしまうのですが

シルバーヴァイオレットフレームのヒーリングをした後は

ネガティブな思考に流されて行かない為に、

嫌だなーという気持ちやイライラせず

気持ちが安定しているのです。

 

改めてテキストを読むと

思考、感情のネガティブなエネルギーを浄化します

と書かれています。

 

一行のこの言葉の意味は頭で理解するだけではなく

実際にヒーリングを受けてみて、

その日を観察する事で

いつもの自分の思考は何を考えているのか?

を観察していくと

比較ができますので

比較があるから

ちょっとした事に気づけるようになると思います。

 

その日は、慌てず丁寧に料理の作業をすることができていました。

 

例えば、普段は包丁で野菜を切る時には何も考えていないので

切った野菜の切口が雑になっているのが

その日は丁寧に切っていたので切り口が滑らかになっていて

自分で驚いた位です。

(丁寧に切ろうと思って切ったわけではない為

無意識にそうなっていたからです)

 

ネガティブな考えや思いを好き好んで考えている人はいません。

 

その背景には短期的、長期的にでも複雑に積み重なったものが

肉体的にも精神的にも感情的にもメンタル的にもあり、

それが沸点を超えると

知らず知らずのうちに現れやすくなります。

 

その時に、思考の浄化のヒーリングを受けて

意識的に観察していると

周波数の高い微細なヒーリングエネルギーでも

ちょっとした意識の向け方で

変化している自分に気づけるように思います。

 

シルバーヴァイオレットフレーム

貴方のネガティブな思いの先の流れを食い止める

使えるヒーリングエネルギーの1つです。

そして何年経っても必要な時に使えるヒーリングエネルギー。

まだ伝授を受けられていない方は是非受けてみてくださいね。

 

お申し込み・お問い合わせは下記のフォームからお願いします。

 

シルバーヴァイオレットフレームの詳細はこちらから

 



 

 

思考がぐるぐる巡って寝付けない、熟睡できない時は・・・

 

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

仕事で

報告書をまとめないとならない。

段取りをなかなか覚えられなくて気が気でない。

部下の仕事ぶりをチェックしレポートにまとめて上司に提出しないとならない・・・

 

人は誰でも新しい事に取り組んでいる時、何か挑戦をしている時に

一時眠れなくなる時があります。

自分ではオンとオフを切り替えたいと思っていても

頭のどこか隅では、そのことが気になっていて

気が気でない・・・

目が覚めるといつの間にか仕事の事を考えている・・・

少しずつ慣れていく事で全体像が見えるようになり、何をどのように対処を

したらいいのかを理解していきますが、

その間はズット緊張しっぱなしで、

体も精神も参ってしまう人もいます。

眠りたいのに眠れない、

考えたくないのに勝手に思考がぐるぐる巡って眠れない・・・

先日お見えになられたクライアントさんはまさにその状態でした。

熟睡できないと疲れが取れず良いアイデアもでてきませんので

仕事の能率も悪くなり、

そんな自分に焦りや憤りを感じて自分を責めたり

自信喪失にも繋がっていきます。

そうならない為にも寝不足を解消する方法を工夫する必要があります。

 

眠れない原因が幾つも重なっていたとしてもその人にとって優先順位があります。

例えば暑くて眠れないもそうですし、ぐるぐる思考が巡って眠れないや

このままでいいのか?とか

人間関係が上手く行かない、仕事がなかなか覚えられない、

苦手な上司や同僚がいてコミュニケーションが取れないとか色々

小さな悩みから大きな悩み、又不安などの要素もありますが

今のその人の最優先に来るものを癒す事によって変化がでてきます。

 

今回は

気づくと仕事の事を考えている、考えがぐるぐる巡って

快眠できないと言う時に使えるツールです。

レメディでは、ホワイトチェストナット

そして、ヒーリングではカルナレイキとシルバーヴァイオレットフレーム

を組み合わせてヒーリングをしていくと

軽くなってくるようです。(個人差あり)

ヒーリングはそれを取るだけでなく特にカルナレイキが入ると

その人の隔ても取っていく事ができます。

 

シルバーヴァイオレットフレームは第6チャクラや側頭部に使うだけで作用しますが

快眠できない時は第7チャクラから第1チャクラまでヒーリングします。

この時何処かのチャクラのエネルギーが枯渇している場合がありますので

そこの場所には十分に補充をしていきます。

そして、カルナで総仕上げをしていきます。

 

問題が解決するまでの間毎日続けると良いでしょう。

問題とは

例えば、○○の事で思考がぐるぐるして眠れない場合は

○○の事が解消するまでの間使うという事です。

 

レメディの量や回数を変えたり、飲むときを変えてみるなど

自分に一番作用する方法を見つけてみましょう。

 

レメディを使う場合は、私がお勧めなのは

海外直送品です。15年前にフラワーレメディに出会った頃

まだ海外直送品しかありませんでした。

以来ずっとこれです。

途中から20mlサイズになりましたね。

こちらの方は、保存料にブランデーが入っています。

うっすら甘いですよね。

 

 

海外直送品 20ml

 

こちらは海外直送品ではありません。

10ml グリセリンタイプ

 

参考までに

ホワイトチェストナット(White Chestnut)は、心配事や不快な考えが頭の中で堂々巡りしてしまってどうにもならない人に役立つレメディです。
 この人は、同じことを際限なく考え続け、堂々巡りで心が疲れ果ててしまい、それを中止したり、他の考えに切り替える事が苦手。一時的に忘れることができても、すぐにまたとりつかれてしまうため、心の安らぎを得ることができず、熟睡できないんですね。例えば試験のことで頭がいっぱいになってしまう受験生や、やたらクヨクヨ考え込んでしまったりしてしまうのもそうです。ホワイトチェストナットは、思考の悪循環を断ち切り、行き詰まった心配や不快な気持ちを解放する助けになります。心をリラックスさせ、本来の思考力や想像力を取り戻しましょう。