Posts Tagged ‘チャクラ’

貴方のエネルギー(氣)の変化の順番

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

今日のお話は、

私がヒーリングを行った時に

相手のエネルギーの変化をどのように感じているか?

というお話です。

 

感覚は人によって違いますので

同じものを見ていても感じていても

表現の仕方が変わります。

 

この表現の仕方は何回か触れて行く事で

慣れてきますが、

慣れるまで何を言っているのか

言われているのか

分からない事の方が多いと思います。

 

その為、

今日は、エネルギーの変化の違いについて

順を追って説明してみます。

 

ーストレス編ー

 

貴方のチャクラに流れている

エネルギー(氣、プラーナ、マナ、

黄金の液状の光等色々呼び方はあります)は、

ストレスを受けている時は、

粗い突き刺すようなエネルギーとして

感じます。

 

ストレスを受けているエネルギーにヒーリングをしていくと

コーヒーにミルクを入れて行く感じと同じになってきます。

つまり滑らかになるという事です。

その時の変化の経緯は以下の通りです。

 

1)粗い(突き刺すような)エネルギー

(壁紙で言うとザラザラの手触り)

2)粗さが取れてパワフルなエネルギー

又は粗さが取れたエネルギー

(普通のティッシュに触れている感じ)

(ストレスは取れたがまだ粗削りな感じ。緊張は残っている。

エネルギー的には硬い感じ。)

3)柔らかいエネルギー

(しっとりした柔らかいティッシュに触れているような感じ)

(粗削りだったのと緊張が取れると柔らかくなる)

4)滑らかなエネルギー

(壁紙で言うとつるつるな手触り)

(柔らかさはまだエネルギーに細かい混じり物がある状態。

それが更にヒーリングされると混じり物が取れ

滑らかなエネルギーに変わる)

5)透明感のあるエネルギー

(クリーンな状態の本来のその人のエネルギー)

6)透明感のあるパワフルなエネルギー

(先ほどのパワフルなエネルギーとは違って

こちらは透明感があるので純粋だけでなく

パワーも備わっている力強いエネルギー)

 

※1)から次に3)に行く人もいます。

※5)で終了の人もいます。

 

3)から楽になったと感じる人が多いようです。

5)以上になるとかなり良い状態になってきていますので

5)になれる所が半分以上出てくると良いですね!

5)は、人によりますが同じヒーリングを続けて

3~4回行って行くと1か所は、5)になるところが

出て来るようです。

(ストレスの受けるところは、全部同じではなく偏る為です。)

 

ヒーリングをされている人は

もしよかったら参考にしてみて下さいね!

 

次回は、エネルギーの膨らみの話について

 

ヒーリングを受けたのに・・・と思っている人へ

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

例えば

1Lの瓶に水が1L分入っていて、

水が沢山入っていると

大変、辛い、重い等と

とした時に

ヒーリングを受けると

この水を減らしてくれます。

 

この事を浄化と言います。

 

1回のヒーリングでどの位の水を減らす事が

できるかは、

その人の体力とどのように捉えているのか

によって変わります。

 

どのように捉えているか?

というのは、

水がどの位減った時に

変わったと感じるかの

ボーダーラインの設定位置が違うという事です。

 

例えば、同じような状況の人がいたとします。

同じように水が沢山入っていて、

同じヒーリングを受けました。

 

Aさんは、凄く軽くなったといい

Bさんは、何となく軽くなったとい

cさんは、変化なし

と言ったとします。

 

水がどの位減ったのかを見てみると

3人とも25%減っていました。

 

この時Aさんが、

軽くなったと感じるボーダーラインは

5%を過ぎた時、

Bさんが軽くなったと感じるボーダーラインは

25%を過ぎた時

Cさんが軽くなったと感じるボーダーラインは

35%を過ぎた時とした時に

Cさんは、他の人が軽くなったと感じていても

Cさん自身は35%水が減って

ようやく軽くなったと感じるわけです。

 

 

1回のヒーリングで減らせる水の量は

水の汚れによっても変わってきますが

大抵の場合5~25%です。

その為、Cさんは、

理論上では2回以上同じヒーリングを受けて

初めて軽くなったと感じる事ができます。

 

ヒーリングは毎日行って行くと

浄化されるだけでなく、エネルギーにも敏感になっていきます。

色々なヒーリングエネルギーを取り入れて

実践してみて下さい。

そうする事で、無意識に設定してしまった

ボーダーラインを引き下げる事ができます。

 

 

自己ヒーリングをやりたい方に

貴方に今必要なエネルギー伝授の

ご相談を承ります。

お気軽にお問合せ下さいね。


 

 

チャクラとオーラの違い

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

チャクラとオーラって何が違うのでしょうか?

チャクラは、

人の内面の性格的なものに

影響を与えます。

 

それに対して

オーラは、

人の外面的な周りの環境から

影響を受けます。

 

不特定の人と多く合うと

人の負のエネルギーや

自分に役立たないエネルギーを

貰ってしまったりします。

貰った時の状態としては、

何か疲れたなー

という感じでしょうか。

 

多くの人と会った後は、

オーラの浄化をしましょう。

 

オーラを浄化する事で

人間関係のトラブルからも

回避できますよ。

 

オーラ調整を行うヒーリングエネルギー

マルコニクスヒーリング

セキムセイキーム霊気ヒーリング

貴方はどちら?


エネルギー伝授とは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

自己ヒーリングができるようにするには、

自分がヒーリングを行いたいと思っている

エネルギーの回線を開いて貰う事で

そのヒーリングエネルギーを

使えるようになりますが、

回線を開く伝授の事を全体的に

エネルギー伝授と言います。

 

エネルギー伝授は、高次元の存在達と繋がり

サポートしてもらう為のものやヒーリングが

できるようになったりするものがあります。

 

高次元の存在達の愛と光は、

誰にでも同じように降り注がれていますが、

それを受け取るには一律ではなく、

個人差があります。

 

つまり、

送る側は100%で送っているのですが、

受け取る側の吸収率によって変わります。

その為、アチューメント

という方法で回路を開いて行きます。

 

アチューメントを受ける事で

高次元の存在達の愛と光の周波数に

ダイレクトに繋がる事が出来るようになります。

 

高次元の存在達からのサポートは多い方が

自分の夢の叶い方が多くなります。

それはそうですよね!

 

自分の為にヒーリングを行いたい人は勿論の事

チャネリング等を行いたい人

リーディングを行いたい人にも

エネルギー伝授はとても大切です。

 

エネルギー伝授のお申し込みは

下記から


エネルギー過多の時②

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

前回、

執着やこだわりが強すぎると

エネルギー的に見るとそれは

エネルギー過多

と言いました。

これは私の経験に基づいたものです。

 

今日のお話は又違う側面からのお話です。

多くの人は、自分がエネルギー過多

という事に気づく事ができません。

 

ですが中には何となく自分の状態が

変なような気がするから

見て欲しい

と来店される方もいらっしゃいます。

 

エネルギーが暴走している

時もエネルギー過多の状態です。

イメージ的には台風の真っ最中のような

エネルギーをしています。

 

これを、徐々にクールダウさせていくわけですが

もっと大きくなろうとしている台風に対して

縮小を無理にさせるわけですから

それは不快ですよね。

 

それが普通の感覚だと思います。

 

その不快感を登竜門のように

通り過ぎると

台風が止まります。

 

不快感は、悪い事ではありません。

人の感情には喜怒哀楽があり

心地よい感じもあれば不快感を感じる

必要もあります。

 

この時、心地よい感じを体験するよりも

不快感を感じる体験をするという事は

大きな得るものがあるように思います。

 

それは、自分を向き合うチャンスを持てるという事です。

「何故不快感を感じたんだろう?」

という疑問から

最近の自分の事を振り返ってみる

という

内観や自己対峙をする事で

不快感の原因を見つける事ができます。

 

ですので、

今回は不快だった

だけで終わるのは、まだヒーリングが半分しか

済んでいない事を表します。

 

自分で気づくとそれは小さな悟り。

 

気づきは成長を伴いますので

同じ事を繰り返す

というパターンを断ち切りますよ。

 

 

エネルギー過多の時①

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

エネルギー過多になっている時って

どんな感じなんでしょうか?

 

あまり自分がエネルギー過多になっているって

解る人って少ないと思うんですね。

 

そこで今日は私の体験を書いてみたいと思います。

 

それは、ライタリアンレイの伝授を受けている時でした。

ライタリアンレイは、

エンパワーメントレイから順に5つ

受けて行きますが、

4つ目の時の伝授の時だったと思ったのですが

初めて「不快」という

体験をしました。

 

今でもはっきり覚えていますが

伝授が始まると上から下に向かって

落ちていく

下にドラキュラの棺が出て来て

その中に無理やり押し込められてしまい

蓋をして閉じ込められてしまう

という

凄く嫌な時間を過ごしました。

 

伝授が終ってから

今まで伝授を受けている時に

こんなに不快な気持ちになった事がなかったので

「何故今回はこのような体験をする必要が

あったのだろうか?」

と考え始めました。

 

一日中考えてもわからなかったのですが

次の日、目が覚めた時

急にわかっちゃったんです。

「これって、過剰なエネルギーを

クールダウンしてバランスに戻したんだ!」って。

 

殆どの場合、

不足している事が多いので

エネルギー補充をする事が多い為

気持ちいいとか心地よいという

体感があります。

増やして行くとか上昇って

みなさんが好きな感覚です。

 

それに対して、過剰の状態から

減らして行くというと

それは下げる事ですので、

膨らんでいた風船の空気を無理やり

抜くような感じですので

「不快」と感じやすいんですね。

 

伝授を受ける日の

前々日位から悩んでいる事があって

ある事に執着していたのが、

過剰というエネルギー

になっていたんだ

という事に気が付きました。

 

執着やこだわりが強すぎるとそれは

エネルギー的に見ると

過剰になっているという事です。

 

バランスとは、過剰の物を下げ、

不足の物は補充して

丁度良い所に戻事です。

 

次回は別の体験談からお話したいと思います。

 

丹光の次の段階とは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

3年位前に書いたブログの記事で

丹光の段階というのがあります。

 

まだ読まれていない方は先に読んでみてね。

今日の話はその続きになります。

 

丹光は、色がアメーバのように動いたり

消えては又現れ、現れたかと思うと

又消えてを繰り返します。

 

更に上がってくると

最終的な色は、白ですよね。

 

白の次はステージが1つ上がって光になります。

イメージ的には

明るい雲の中に光が差し込んでいる

情景を思い浮かべて貰えると

わかりやすいかと思います。

 

明るい雲=白

 

になりますので、

 

白と光は違う

 

という事が解ります。

 

↓写真でも光と白い雲は違うのは分かりますよね?

光が入ってくると虹も光の一種ですので

そこまで行くのは早いですが、

白の延長線上に光があるのではなく

別の側面というかラインというか・・・

 

色の世界と光の世界は別々になります。

 

光が差し込むようにするには、

光を呼び込む事が出来るヒーリングや

光のヒーリングをする必要があります。

 

靈氣を習った人ですと話が早い為

靈氣で例えると

シンボルの1から3までをしっかりやると

丹光が紫から白まで上がります。

 

臼井マスターシンボルを使いだすと

白の中に光が入ってくるようになります。

 

私の時は、

遠くの方から1点の光が近づいて来た

というのを記憶しています。

 

光が入ってくるとチャクラに関しては

シーズン1終了。

 

丹光の動く方の色が白になり

白になると動かなくなり

その状態ができると次の光が差し込んで来たり

遠くから近づいて来たりします。

 

色から白になった時、

例えていうなら4次元に突入した状態です。

このような時、頭に雑念が無い状態です。

 

「無」とか真っ白という状態

というとわかりやすいでしょうか。

 

ここまでくると次は、丹光の背景の方に

アングルを変えてフォーカスします。

 

背景が明るい曇り空又は白や半透明なら

良いのですが、

私の時は

今にも雨が降りそうな雨雲の色だったので

ずっとそれをどうしたらいいのか?

と悩んでいました。

 

この続きは又次回でも。

 

3次元のチャクラと5次元のチャクラ

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

自分の内面の事はチャクラに出てきます。

チャクラが進化すると

3次元から5次元のチャクラに変化しますが

3次元の延長線上に5次元のチャクラがあるわけではなく

テンプレートが変わります。

 

その為、

3次元のチャクラと5次元のチャクラは

チャクラの持っている色が変わるだけでなく

チャクラの形態が変わります。

詳細は、

マルコニクスリキャリブレーションの

ページを参照してください。

3次元のチャクラと5次元のチャクラ図

 

チャクラとヒーリングエネルギー

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

チャクラとヒーリングエネルギーを

ミックスさせてヒーリングをすると

ミックスをしないでヒーリングをするよりも

浄化と癒しが促進され

自己成長が早まります。

その為、ヒーリングをツールとして

使うなら基本的なチャクラの役割について

知って置く必要があります。

 

チャクラにヒーリングをすれば

良いのであれば、

ヒーリングエネルギーは何でもいいか?

と言うとそれは

物事を表面的にしかみていない

と言えるでしょう。

 

 

チャクラにヒーリングをする時に

使うヒーリングエネルギーによって

チャクラのエネルギーのヒーリングされる

エネルギーの場所が変わります。

 

その為、例えば

エネルギーの滞りや詰まりを

ヒーリング中に欠伸で抜く事が出来る人ですと

この話は理解しやすいと思います。

ある日は、

チャクラに

霊気ヒーリングをした時には欠伸は出なかった

が、

カルナ霊気ヒーリングをした時には

欠伸が出た

 

状況が変わり

再度行ってみたら

今度は逆だった

 

紫色の浄化系のヒーリングをやろうと思い

チャクラに

シルバーバイオレットフレームのヒーリングをした時には

欠伸は出なかった

が、

ラベンダーフレイムのヒーリングをした時には

欠伸が出た

 

これらの違いわかりますか?

 

2つ目は

紫系というのヒーリングエネルギーの

シルバーヴァイオレットと

ラベンダーの

エネルギーですが、

これらは浄化できる目的が違いますよね!

同じチャクラに使っても

浄化できる目的が違う

目的に合ったヒーリングをチャクラに行う事によって

初めてヒーリングが作用した事が

実感できます。

 

では、1つめは?

観察しながら自己ヒーリングをすると

解るようになります。

 

チャクラは自分の状態を現します。

 

ノートに自己ヒーリングの記録を

取るようにして

行ってみて下さい。

 

 

母子関係のトラウマの癒し方

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

今日は、ラベンダーフレイムで

母子関係のトラウマを癒すやり方をお伝えします。

と、その前に昨日のブログを読まれていない方は、

先にお読みくださいね。

続きになります。

 

クアンインのラベンダーフレイムで

母子関係のトラウマを確実に軽減する為に

私が開発したやり方です。

 

先ず準備として「ラベンダーフレイムオブクアンイン」の

伝授を受講済みの事。

伝授を受講するとクアンインのラベンダーフレイムが

使えるようになりますので必須条件です。

 

それでは、始めましょう。

 

①紙を用意して現在から過去に向かって

母子関係でトラウマになったと思う事柄を

書き出して行く。

 

②書き出した中から、現在に近い方の

トラウマを1つ選ぶ。

(現在から遠くなるにつれてトラウマは深くなりますので

最初の内は比較的浅いトラウマから行います)

 

③ヒーリングの準備を行う。準備ができたら

クアンインにエネルギーを使わせて貰う許可を得、

先ほど選んだトラウマを燃やしてくださるように

クアンインにお願いする宣言を行う。

 

④自己ヒーリングを第7チャクラから行う。

(チャクラにヒーリングを行う事でより深く癒す事ができます。

又、チャクラはそれぞれが単独で動いているわけではなく

絡み合っていますので、第7チャクラから第1チャクラまで

ラベンダーフレイムのエネルギーを浸透させます)

 

⑤第1チャクラのヒーリングが終ったら

クアンインにお礼を言って終了します。

 

⑥選んだトラウマが燃やされたか確認をする。

 

⑦よくわからない時は再度①~⑥をやり直すか

他のトラウマに変える。

 

※よくわからない時は、再度行うと行った時に

癒されていたかどうかがわかります。

(体感タイプの人の場合)

 

 

母子関係のトラウマで

キーポイントになるチャクラは、

第4チャクラですので

第4チャクラをヒーリングする時に

少し長めに行うと良いでしょう。

 

時々第6チャクラと第3チャクラの組み合わせの方や

第5チャクラと第2チャクラの組み合わせが

キーポイントになる人もいます。

 

どれがキーポイントになるかは、

その方がどんなトラウマを作って持っているか?

によってチャクラに影響がでますので

一概にどのチャクラとは言えません。

その為、全部のチャクラをヒーリングします。

 

ヒーリングはチャクラに行う事が多い為

普段からチャクラについて

勉強しておくとヒーリングを行った時に

理解が深まります。

チャクラについては、又別途記載します。