Posts Tagged ‘ヒーリング’

貴方のエネルギー(氣)の変化の順番

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

今日のお話は、

私がヒーリングを行った時に

相手のエネルギーの変化をどのように感じているか?

というお話です。

 

感覚は人によって違いますので

同じものを見ていても感じていても

表現の仕方が変わります。

 

この表現の仕方は何回か触れて行く事で

慣れてきますが、

慣れるまで何を言っているのか

言われているのか

分からない事の方が多いと思います。

 

その為、

今日は、エネルギーの変化の違いについて

順を追って説明してみます。

 

ーストレス編ー

 

貴方のチャクラに流れている

エネルギー(氣、プラーナ、マナ、

黄金の液状の光等色々呼び方はあります)は、

ストレスを受けている時は、

粗い突き刺すようなエネルギーとして

感じます。

 

ストレスを受けているエネルギーにヒーリングをしていくと

コーヒーにミルクを入れて行く感じと同じになってきます。

つまり滑らかになるという事です。

その時の変化の経緯は以下の通りです。

 

1)粗い(突き刺すような)エネルギー

(壁紙で言うとザラザラの手触り)

2)粗さが取れてパワフルなエネルギー

又は粗さが取れたエネルギー

(普通のティッシュに触れている感じ)

(ストレスは取れたがまだ粗削りな感じ。緊張は残っている。

エネルギー的には硬い感じ。)

3)柔らかいエネルギー

(しっとりした柔らかいティッシュに触れているような感じ)

(粗削りだったのと緊張が取れると柔らかくなる)

4)滑らかなエネルギー

(壁紙で言うとつるつるな手触り)

(柔らかさはまだエネルギーに細かい混じり物がある状態。

それが更にヒーリングされると混じり物が取れ

滑らかなエネルギーに変わる)

5)透明感のあるエネルギー

(クリーンな状態の本来のその人のエネルギー)

6)透明感のあるパワフルなエネルギー

(先ほどのパワフルなエネルギーとは違って

こちらは透明感があるので純粋だけでなく

パワーも備わっている力強いエネルギー)

 

※1)から次に3)に行く人もいます。

※5)で終了の人もいます。

 

3)から楽になったと感じる人が多いようです。

5)以上になるとかなり良い状態になってきていますので

5)になれる所が半分以上出てくると良いですね!

5)は、人によりますが同じヒーリングを続けて

3~4回行って行くと1か所は、5)になるところが

出て来るようです。

(ストレスの受けるところは、全部同じではなく偏る為です。)

 

ヒーリングをされている人は

もしよかったら参考にしてみて下さいね!

 

次回は、エネルギーの膨らみの話について

 

思考の癖は、思い込みや勘違いが化石化した物

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

思考の癖には色々なものがありますが、

その中で

ネガティブな思考の癖というものがあります。

思考の癖は、別の言い方をすると

思考のパターンです。

 

ネガティブな思考のパターンは

最初からパターンになるのではなく

自分の間違った思い込み、勘違いが

蓄積された結果パターンになるようです。

 

人は思い込み、勘違いで生きていると言われていますが

良い思い込みと勘違いもあれば

悪い思い込みと勘違いもあります。

 

間違った思い込み、勘違いの中で

ネガティブなものが蓄積されたものを

化石化と言います。

 

化石化された時、それは一筋縄では

浄化する事はできません。

 

解除という方法で取り外す事ができます。

解除のできるヒーリング、

それはアメジストライトと言います。

 

ラベンダーでも

シルバーヴァイオレットでもありません。

 

アメジストです。

 

アメジストのヒーリングエネルギーは

貴方の作ってしまった思考のパターンを

解除していきます。

自分の中で消したいパターンがある時は

試しに使ってみて下さい。

1回~3回の解除で1つのものが解除できます。

 

そして、解除すると

何を解除してしまったか忘れてしまいます。

 

ですが、そこへ至る形跡は残っていますので

その形跡の癖は自分の意思で

行かないようにする事が必要です。

 

アメジストライトの遠隔伝授の詳細は

こちらから

 

一斉遠隔ヒーリングを受けられる方へご提案

こんにちは。

ariosuヒーリングセンターのありおすです。「

さて、

毎月行っている

満月・新月の一斉ヒーリングですが、

みなさんにご提案があります。

 

今回から、

もし、タイミングを逸してヒーリングを

受け取れなかった場合は、

「残念です。」

「すみません。」

という言葉の代わりに、

「共感相槌」を打つ

(ラインスタンプも相槌スタンプか相槌言葉にする…

例えば

「なるほど」「納得」「そうそう」など)か、

既読スルーでもいいので、

受け取れた皆さんの感想を読みながら、

自宅で相槌を打ってほしいのです。

 

その方がもし

ヒーリングエネルギーを受け取れなかったとしても、

「共感」という形で、

「学び」はシェア出来るからです。

(そして…「残念」と思わなくてもいいですしね。^▽^)

では、

ヒーリングを

そして

みなさんの感想をお楽しみくださいね!

 

チャクラとオーラの違い

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

チャクラとオーラって何が違うのでしょうか?

チャクラは、

人の内面の性格的なものに

影響を与えます。

 

それに対して

オーラは、

人の外面的な周りの環境から

影響を受けます。

 

不特定の人と多く合うと

人の負のエネルギーや

自分に役立たないエネルギーを

貰ってしまったりします。

貰った時の状態としては、

何か疲れたなー

という感じでしょうか。

 

多くの人と会った後は、

オーラの浄化をしましょう。

 

オーラを浄化する事で

人間関係のトラブルからも

回避できますよ。

 

オーラ調整を行うヒーリングエネルギー

マルコニクスヒーリング

セキムセイキーム霊気ヒーリング

貴方はどちら?


アメジストライト、特殊なヒーリングとは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

アメジストライトのヒーリングについて

動画をアップしました。

 

エネルギー伝授を受けられた方、

これから受けられる方、

思考パターンの解除の意味を知りたい方に。

 

アメジストライトはエネルギー伝授として

提供されており、

自己ヒーリングで使う事を目的とされています。

(一部期間限定で遠隔ヒーリングで受けられる時もあります)

アメジストライトの詳細はこちらから

自己ヒーリングのやり方についての確認

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

シルバ―ヴァイオレットフレームの

伝授を受けられた生徒さんから

シェアと質問を頂きました。

 

「自己ヒーリングしています。

まずはテキストにあるように、
その日の自分の中のネガティブなものに対して
包まれているようにイメージし)
しばらくマントラを唱えています、
数分後なんとなく終わったような感じ、
と感じるくらいまでやっています。
(丹光を参考にしています)
次に、またマントラを唱えつつ
今度は各チャクラをヒーリングしてみています。
こちらも各チャクラに手をかざしたり、
触れたりしながらやっています。
エネルギーは(手を遠ざけたりすると)
感じることは出来てるのですが、
エネルギーが変わるところは
まだちゃんと掴めていません。
伝授して頂いた翌日にヒーリングした時は、
第5チャクラのところで、
丹光の紫色が鮮やかになり、
視界の(目をつぶっているのですが)
下の方から炎が燃える感じ?
で動いていました。
その他のチャクラは視界としては静かな感じでした。
終わった後に、喉の詰まり?が
おさまっている感じがありました。
その次の日は第6チャクラ、
その次の日は第1チャクラあたり、
で紫の炎が燃える感じがありました。
そのおかげか、
現在は身体の疲れのようなもの、
痛みなど、
身体の違和感は何もなく過ごせています。
まずはそのような感じで練習?
したりしていますが、
これで大丈夫でしょうか?」
という質問です。
「大丈夫です!!
素晴らしいです!
凄く観察しながら
行っていると思います。
このまま続けて下さい。」

エネルギー過多の時②

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

前回、

執着やこだわりが強すぎると

エネルギー的に見るとそれは

エネルギー過多

と言いました。

これは私の経験に基づいたものです。

 

今日のお話は又違う側面からのお話です。

多くの人は、自分がエネルギー過多

という事に気づく事ができません。

 

ですが中には何となく自分の状態が

変なような気がするから

見て欲しい

と来店される方もいらっしゃいます。

 

エネルギーが暴走している

時もエネルギー過多の状態です。

イメージ的には台風の真っ最中のような

エネルギーをしています。

 

これを、徐々にクールダウさせていくわけですが

もっと大きくなろうとしている台風に対して

縮小を無理にさせるわけですから

それは不快ですよね。

 

それが普通の感覚だと思います。

 

その不快感を登竜門のように

通り過ぎると

台風が止まります。

 

不快感は、悪い事ではありません。

人の感情には喜怒哀楽があり

心地よい感じもあれば不快感を感じる

必要もあります。

 

この時、心地よい感じを体験するよりも

不快感を感じる体験をするという事は

大きな得るものがあるように思います。

 

それは、自分を向き合うチャンスを持てるという事です。

「何故不快感を感じたんだろう?」

という疑問から

最近の自分の事を振り返ってみる

という

内観や自己対峙をする事で

不快感の原因を見つける事ができます。

 

ですので、

今回は不快だった

だけで終わるのは、まだヒーリングが半分しか

済んでいない事を表します。

 

自分で気づくとそれは小さな悟り。

 

気づきは成長を伴いますので

同じ事を繰り返す

というパターンを断ち切りますよ。

 

 

エネルギー過多の時①

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

エネルギー過多になっている時って

どんな感じなんでしょうか?

 

あまり自分がエネルギー過多になっているって

解る人って少ないと思うんですね。

 

そこで今日は私の体験を書いてみたいと思います。

 

それは、ライタリアンレイの伝授を受けている時でした。

ライタリアンレイは、

エンパワーメントレイから順に5つ

受けて行きますが、

4つ目の時の伝授の時だったと思ったのですが

初めて「不快」という

体験をしました。

 

今でもはっきり覚えていますが

伝授が始まると上から下に向かって

落ちていく

下にドラキュラの棺が出て来て

その中に無理やり押し込められてしまい

蓋をして閉じ込められてしまう

という

凄く嫌な時間を過ごしました。

 

伝授が終ってから

今まで伝授を受けている時に

こんなに不快な気持ちになった事がなかったので

「何故今回はこのような体験をする必要が

あったのだろうか?」

と考え始めました。

 

一日中考えてもわからなかったのですが

次の日、目が覚めた時

急にわかっちゃったんです。

「これって、過剰なエネルギーを

クールダウンしてバランスに戻したんだ!」って。

 

殆どの場合、

不足している事が多いので

エネルギー補充をする事が多い為

気持ちいいとか心地よいという

体感があります。

増やして行くとか上昇って

みなさんが好きな感覚です。

 

それに対して、過剰の状態から

減らして行くというと

それは下げる事ですので、

膨らんでいた風船の空気を無理やり

抜くような感じですので

「不快」と感じやすいんですね。

 

伝授を受ける日の

前々日位から悩んでいる事があって

ある事に執着していたのが、

過剰というエネルギー

になっていたんだ

という事に気が付きました。

 

執着やこだわりが強すぎるとそれは

エネルギー的に見ると

過剰になっているという事です。

 

バランスとは、過剰の物を下げ、

不足の物は補充して

丁度良い所に戻事です。

 

次回は別の体験談からお話したいと思います。

 

ヒーリングエネルギーは「±0=バランス」に近づける

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

ヒーリングを受ける目的は

バランスを取る

という事ですが

バランスを取るには

2つの側面があります。

 

1つは、不足を補う為です。

殆どの人、9割位はこちらではないでしょうか?

 

エネルギーの通り道が滞っていると

流れるエネルギーの量が少なくなります。

例えば

血管壁の内側に油が付いていて

流れる血液の道が細くなっているイメージです。

又は、

スマホのバッテリーが

消耗してしまっている状態と同じです。

これがハートチャクラで起こると

人を必要以上に羨ましがったり嫉妬したりします。

又人を愛する事が出来なかったり不平不満が増えてきます。

 

ヒーリングを受けている時の状態としては、

気持ちが良い、眠くなる、気づいたら寝てしまった

という状態になる事が多いようです。

 

これらの状態の事を不足していると言い

ヒーリングをすると滞っている所のお掃除をして

通りを良くする事でエネルギーの流れを取り戻したり

消耗している場合は、補充という形を取り

バランスに近づけます。

 

では、もう1つの側面は何でしょうか?

この続きは次の日にでも。

 

 

 

 

丹光の次の段階とは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

3年位前に書いたブログの記事で

丹光の段階というのがあります。

 

まだ読まれていない方は先に読んでみてね。

今日の話はその続きになります。

 

丹光は、色がアメーバのように動いたり

消えては又現れ、現れたかと思うと

又消えてを繰り返します。

 

更に上がってくると

最終的な色は、白ですよね。

 

白の次はステージが1つ上がって光になります。

イメージ的には

明るい雲の中に光が差し込んでいる

情景を思い浮かべて貰えると

わかりやすいかと思います。

 

明るい雲=白

 

になりますので、

 

白と光は違う

 

という事が解ります。

 

↓写真でも光と白い雲は違うのは分かりますよね?

光が入ってくると虹も光の一種ですので

そこまで行くのは早いですが、

白の延長線上に光があるのではなく

別の側面というかラインというか・・・

 

色の世界と光の世界は別々になります。

 

光が差し込むようにするには、

光を呼び込む事が出来るヒーリングや

光のヒーリングをする必要があります。

 

靈氣を習った人ですと話が早い為

靈氣で例えると

シンボルの1から3までをしっかりやると

丹光が紫から白まで上がります。

 

臼井マスターシンボルを使いだすと

白の中に光が入ってくるようになります。

 

私の時は、

遠くの方から1点の光が近づいて来た

というのを記憶しています。

 

光が入ってくるとチャクラに関しては

シーズン1終了。

 

丹光の動く方の色が白になり

白になると動かなくなり

その状態ができると次の光が差し込んで来たり

遠くから近づいて来たりします。

 

色から白になった時、

例えていうなら4次元に突入した状態です。

このような時、頭に雑念が無い状態です。

 

「無」とか真っ白という状態

というとわかりやすいでしょうか。

 

ここまでくると次は、丹光の背景の方に

アングルを変えてフォーカスします。

 

背景が明るい曇り空又は白や半透明なら

良いのですが、

私の時は

今にも雨が降りそうな雨雲の色だったので

ずっとそれをどうしたらいいのか?

と悩んでいました。

 

この続きは又次回でも。