Posts Tagged ‘フレーム’

シルバーヴァイオレットフレームのヒーリングの様子

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

今日は、ユーチューブにアップした

ヒーリングエネルギーの世界

(シルバーヴァイオレットフレーム編)

です。

実際にヒーリングってどのように行われているのでしょうか?

ヒーリングの様子を始めて映像で見た時の事を

アップしてみました。

 

普段シルバーヴァイオレットフレームの自己ヒーリングを

していても、本当に燃やしてくれているのかな?

という実感がない方の為に。

 

もしよかったらチャンネル登録もよろしくね~。

応援してくれる人がいると頑張れます!

 

ネガティブエネルギーの流れを止めるエネルギー伝授、シルバーヴァイオレットフレーム

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

1月17日の山羊座の新月では

シルバーヴァイオレットフレームの

ヒーリングエネルギーを使ってみました。

 

数日前の朝、ヒーリングの設定をした後、

夕飯を作る為に料理の下ごしらえをしている時に

野菜を切りながら何か考え事をしている自分が

ネガティブな事を考えていても

それに流されていかない事に気づきました。

 

どういうことか?というと

いつもならネガティブな事を考えてしまっている時は

そこから更に気持ちの面でも影響を受けてしまうのですが

シルバーヴァイオレットフレームのヒーリングをした後は

ネガティブな思考に流されて行かない為に、

嫌だなーという気持ちやイライラせず

気持ちが安定しているのです。

 

改めてテキストを読むと

思考、感情のネガティブなエネルギーを浄化します

と書かれています。

 

一行のこの言葉の意味は頭で理解するだけではなく

実際にヒーリングを受けてみて、

その日を観察する事で

いつもの自分の思考は何を考えているのか?

を観察していくと

比較ができますので

比較があるから

ちょっとした事に気づけるようになると思います。

 

その日は、慌てず丁寧に料理の作業をすることができていました。

 

例えば、普段は包丁で野菜を切る時には何も考えていないので

切った野菜の切口が雑になっているのが

その日は丁寧に切っていたので切り口が滑らかになっていて

自分で驚いた位です。

(丁寧に切ろうと思って切ったわけではない為

無意識にそうなっていたからです)

 

ネガティブな考えや思いを好き好んで考えている人はいません。

 

その背景には短期的、長期的にでも複雑に積み重なったものが

肉体的にも精神的にも感情的にもメンタル的にもあり、

それが沸点を超えると

知らず知らずのうちに現れやすくなります。

 

その時に、思考の浄化のヒーリングを受けて

意識的に観察していると

周波数の高い微細なヒーリングエネルギーでも

ちょっとした意識の向け方で

変化している自分に気づけるように思います。

 

シルバーヴァイオレットフレーム

貴方のネガティブな思いの先の流れを食い止める

使えるヒーリングエネルギーの1つです。

そして何年経っても必要な時に使えるヒーリングエネルギー。

まだ伝授を受けられていない方は是非受けてみてくださいね。

 

お申し込み・お問い合わせは下記のフォームからお願いします。

 

シルバーヴァイオレットフレームの詳細はこちらから

 



 

 

肉体レベルに働きかけるヒーリングエネルギー

こんにちわ

 

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

ヒーリングエネルギーには、癒せる範囲がある事は

以前からお話ししていますが、

浄化、癒しと言っても

それが肉体レベルまでなのか、

感情レベルも入るのか

精神レベルやソウルレベルに入るのかによって

浄化の進み具合や目的が変わります。

 

例えば、

シルバーバイオレットフレイムと言う

浄化のヒーリングエネルギーがありますが、

このヒーリングエネルギーは

精神面や思考の浄化に秀でています。

 

ですが、同じ種類の紫の炎系のラベンダーフレイムは、

肉体や感情面の浄化に秀でています。

 

感情面の負のエネルギーは密度が濃くなると

肉体に溜まってきます。

それが顕著にわかるのがこのヒーリングエネルギーだと思いました。

これは伝授を受けた時にわかります。

 

始めて触れるヒーリングエネルギーを伝授される時

そのエネルギーが全く入っていなくてブロックが

あると伝授中に体に浸透した時に

体のあちこちに塊を感じ、それを痛みとして経験します。

この痛みというのは

ラベンダーフレイムでしたら

母子関係を癒す事に優れていますので

母との間の壁やわだかまり等の

年月共に凝り固まってきたものを

伝授の時に感じ取るわけです。

痛みが出るという場合、

感情面を癒すヒーリングエネルギーの場合は

根が深いほど塊がありますので痛みで出やすいですが、

逆に痛みで出ているという事は、

体感タイプの人で熟練されていると、

浄化をされていることがリアルに

肉体レベルで感じているという事になるわけです。

 

レイキやイマラレイキ、カルナ霊気、セキムセイキ―ムレイキ

ブレインマトリックスマインド、臓器の癒し、セルフラブ霊気

等でも痛みを感じる事がありますので

これらのヒーリングエネルギーも肉体レベルにも働きかけて

いるという事がわかります。

肉体レベルにも働きかけるヒーリングエネルギーの場合

体感でわかりやすいという特徴があるだけで

他のヒーリングエネルギーで肉体レベルに働きかけない

物が優れていないという事ではありませんので

間違えないでください。

 

肉体の疲れがある時は肉体レベルに働きかける

ヒーリングエネルギーを使うと体が

楽になる事を体験できるでしょう。と

 

 

思い込みや先入観、固定概念を浄化するヒーリングエネルギー

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

昨日から他のブログでチャネリングネット講座というのを書き始めました。

と言っても

これは2009年5月からココログの方で書いていた内容を

移動してきたものなのですがちょっと変えてあります。

チャネリングを練習していく中で直接関係はないのですが、

ベースとしてやっておいた方が良い事があります。

 

それは、

自分の才能の開花を邪魔している

過去の概念や間違った思い込み、

先入観等を浄化したり癒したりして手放しておくことです。

 

これらは、自分ではなかなか気づく事ができませんので

浄化や癒しを習慣化させてあげると良いかもしれません。

チャネリングの情報が降りてきてもそれが間違っている場合が多いのは

これらの浄化や癒しができていないからです。

質の高いチャネリングをできるようになる為に

最初から基準を高くしておくことは貴方にとっても良い事です。

 

さて浄化の方法ですが

顕在意識の方の浄化は、

自分が間違えていたと受け入れ認めてあげる事で解消できますが、

潜在意識の方の浄化は瞑想やヒーリングなどを使います。

ヒーリングですと物によりますが

1回で浄化できてしまうものもある為

時間の節約になります。

 

ここでは私が実際に使っていたヒーリングエネルギーをご紹介します。

 

思い込みや勘違いを浄化するヒーリングエネルギーには

炎の剣というヒーリングを使います。

又先入観や固定概念を浄化する時にはアメジストライト

又はシルバーバイオレットフレームのヒーリングを使います。

 

アメジストライトを使う時は1つのものに2~3回、

シルバーバイオレットフレームを使う時は1か月ほど毎日使っていきます。

 

偏った考え方の癖やパターンを取る事が

チャネリング上達には欠かせません。

潜在意識の中は図りきれないほどの情報が

インプットされていますが全てが良い物とは限りません。

ネガティブなものを定期的に意識的に癒していく事が大切です。