Posts Tagged ‘マルコニクス’

51%のカルマの残骸を瞬時に取るとは

こんにちわ

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

51%のカルマの残骸を瞬時に取る事ができる

マルコニクスリキャリブレーション。

ヒーリングでは無い為、

1回(2日間)受けると、

2度とこのセッションを受ける必要が無い為

ヒーリングを行っている人、全ての人に

受けて欲しいなと思っています。

 

51%のカルマの残骸を取ったら

何もしなくていいか?

と言うとそういう事ではありません。

49%のカルマの残骸と

トラウマと

感情面や思考の使い過ぎによって

エネルギーが滞る人は

ヒーリングは必要になります。

 

その中でも相性が良いのは

マルコニクスヒーリング

(ノンタッチ・ヒーリング)です。

 

後、私が色々やった中では

感情面と思考の滞りを取るヒーリングや

光を入れて行くヒーリングは

合うように思いました。

 

感情面や思考はどうしても3次元レベルの物

ですので、それらの浄化は必要に思います。

 

勿論全ての人とは思っていません。

考えすぎる傾向のある人

思い悩む傾向のある人

頭を使い過ぎている人

等特定の癖がある人です。

 

ですが、

まずは51%のカルマの残骸を

取って貰えるならその方が良いですよね!

 

だって本来は

全て自分で外して行かなければ

ならないのですから・・・・

 

マルコニクス・リキャリブレーションは

2日間(1日1時間×2回)

料金は一律4万5000円です。

お申し込みお待ちしております。

 

セッションは、

静岡のサロンと

五反田の貸しサロンで行います。

五反田の貸しサロンは、空室が無いとできない為

ご予約は1か月前にお申し込み下さい。

 

尚、お申し込み後のキャンセルは出来かねますので

予めご了承下さい。

 

又、リキャリブレーションは

チャクラのエーテル手術を行う為

先にマルコニクスヒーリングで

マルコニクスのエネルギーに慣れておくことを

お勧めします。(任意)

 

こちらは、初回15000円~18000円です。

2~3回受けた方が良い為、18000円の方をお勧めします。

どうして?の理由はこちらを読み下さい。

(対面式で行います。静岡のサロンのみとなります。)

 

2回目からは遠隔ヒーリングでのお申し込みもOKです。

こちらは、1回1万円。

リキャリブレーションを

当方から受けられた方は9000円になります。

 


 

ソウルメイト靈氣ヒーリングとリキャリブレーション

こんにちわ

 

アセンションライトワーカーのありおすです。

マルコニクスリキャリブレーションを受けて

1か月半以上経ちました。

以前よりもエネルギーに敏感になり

引き寄せも引き続き起こっています。

ありがたい事ですね。

 

今日は新しい発見をしました。

先日蠍座の新月の一斉遠隔ヒーリングの設定に

ソウルメイト靈氣のヒーリングで行ったのですが、

行った後から、

直ぐにあるソウルメイトとの関係が円滑になりました。

そして、次の日は、

数年ぶりに2人の友人から連絡が来て

ご縁が復活しました。

これには驚きです。

 

今まで設定の段階で恩恵が来たことは

ないからです。

それで、

もしかしてリキャリブレーションの影響も

でているのかな?

と思いました。

 

リキャリブレーション事態も受けると

引き寄せを起こします。

ただ、

この時の引き寄せはまだお逢いしたことが無い方

とのご縁の引き寄せ。

 

ソウルメイト靈氣の時、私の場合は

既に過去で出会っていたソウルメイトとの

関係に何らかの引き寄せが起こるという事です。

 

ですが、それは自己ヒーリングを自分にした時の

話であって、

今回みたいに自分が媒体となって

設定をした段階と言うのは

初めてなんです。

 

※ソウルメイトとは

恋愛関係になる異性の事だけでなく

自分が出会う人、広範囲の意味でいいます。

例えば

その為、中の良い友人もソウルメイトですし

お客様もご縁があって出会うわけですから

ソウルメイトになります。

 

 

ソウルメイト靈氣で

思っているよりもご縁が繋がらないなー

とか思われている方、

マルコニクスリキャリブレーションを

取り入れてみては

如何でしょうか?

必ずそうなるとは言い切れませんが

何もしなければ何も変わりませんので

受けてみる価値はありますよね。

 

マルコニクスリキャリブレーションの

詳細はこちら(下の方をスクロールしてくださいね)

 


エネルギーワークは本来の貴方の状態がわかる

おはようございます。

 

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

エネルギーワークを受けると自分の本来の状態が

分かります。

例えば石のヒーリング

ヒーリングをやり始めた頃に

石のヒーリングを習いに行ったことがありました。

友人と時間が空いた時に

ヒーリングの練習をお互いの体を使って

行っていた時事です。

 

身体の上にチャクラに沿って石を置いて

友人がヒーリングを始めると

突然首から下が

皮膚が燃えるようにヒリヒリと痛くなりだしました。

 

擦り傷があるところに

塩をつけられような感じの痛さです。

私が

首から下がヒリヒリと痛くてたまらないんだけど

と言うと

 

友人が

それがありちゃんの本来の体の状態だよ

と言いました。

 

普段ではわからない事だけど

ヒーリングをやると

本来の体の状態がわかるんだよ。

と。

その後ヒーリングを1時間半

やってもらいましたが

私の感覚ではちょっとしか楽になった

感じがありませんでした。

 

その事を言うと

 

それだけ酷いって事だよ。

 

通常はこのヒーリングは30分行えば

整うはずなんだけど

それが3倍の時間やっても

整わないというのは

相当酷い状態と言えるんだよ。

 

と教わりました。

 

当時整体師として一日多い時には8人程

施術をします。

いつも腰と肩が痛くて

お休みの日は疲れちゃって寝ている状態だった

けど

それは慣れてしまっていて

本人の中では普通になっていました。

 

ですが、

ヒーリングをすると

自分の状態がどんなに酷い状態なのか

自覚できます。

 

身体の容量を超えての疲れやストレスは

ヒーリングを行った時に

不快感を伴う状態で教えてくれます。

 

体感タイプの人ですと

それが特にわかりますが

そうでないとわからないかもしれません。

 

その時は体感タイプのヒーラーさんに

ヒーリングをしてもらうと

貴方の本来の状態を教えてくれますので

それを参考にして

身体を労わるように

切り替えて行って欲しいと思います。

 

私もそれから次、石のヒーリングを行う時に

少しでもヒリヒリが無くなっているように

生活面を工夫するようにしました。

 

人は疲れとストレスが過剰になり

溜まり過ぎて度を超す状態が続くと

死に至ります。

自分の体は自分で守らないと

誰も守ってくれないですので

特に40と言う年齢を超えたら

意識をするようにして行った方が

良いかと思います。

 

気持ちは若くいても

身体は40年経っていて

車で言ったら中古の中の中古になります。

この体は一生使って行かないとならず

取り換えがききません。

 

自分を労わる事を後回しにしていくたびに

しわ寄せが貴方の体にのしかかります。

定期的に

マッサージを受けたり

ヒーリングを受けたり

生活の見直しを計ったりして

自分の体を護って行って欲しいです。

 

 

 

 

人にヒーリングする際の注意点

おはようございます。

アセンションライトワーカーの

ありおすです。

 

人様にヒーリングを

する際の注意点は

幾つかありますが

今日のお話はベスト3の中に入る

お話です。

 

自分を媒体として行う

ヒーリングの場合

1日どれだけの

ヒーリングエネルギーを

媒体として流せるか

自分の通せる量を知って置く事が

大切です。

 

これは別の表現をすると

どの位のエネルイギーを容れられる

瓶を持っているか?

と言う事です。

 

ヒーリングエネルギーは高い所から

低い所へと流れますが

流れる時に量もカウントされています。

その為、自分が流せる量が

大量の場合、器拡大する為の

努力が必要となってきます。

 

レイキ系のヒーリングや

マントラのあるエネルギーワークの場合

一日何人ヒーリングをすると

自分が満たされてしまうか?

と言うのを意識してヒーリングを行うように

していくと良いかと思います。

 

次に、その人数が1日3人としたら

(平均的な人を3人で自分より

体力がある人やパワフルな人で

その人が弱っていて

ヒーリングエネルギーが必要としている時は

もっと数が減ります。)

3人と言う数が判明したら

それを4人とか5人に増やす必要がでてきます。

 

その為には、

物理的な方法としては

体力が必要になりますので

基礎体力をあげる事を行っていきます。

エネルギー伝授では、

3つあって

 

1つ目は、

グランディング力のアップが

必要になりますので

グランディング力をアップできる

エネルギー伝授を受けます。

 

2つ目は、

体力をアップする事が

出来るエネルギー伝授が

ありますので

必要に応じて伝授を受けます。

 

3つ目は、

男性性の再統合の

エネルギー伝授を受けます。

 

これら3つの事は

私の過去のブログに書いてありますので

探してみて下さいね。

 

これらを必要に応じて取り入れて行くと

ヒーリングをできる人数が増えてきます。

(人は成長していきますので成長と共に

必要になってきます。)

 

これは、チャネリングと同じですよね。

チャネリングも自分の容量を超えると

首がずれるという事で合図がきますが

ヒーリングの場合は、満たされ過ぎちゃって

自分の世界にどっぷりつかってしまいます。

これも経験なので1度は体験してみるのも

良いかと思いますが

クライアントさんに行っている最中に

そうなるとこれは問題ですよね。

その為に

自分のメンテナンスは勿論の事

自分のエネルギーを流せる量を知っておく

事も大切です。

 

ariosuヒーリングセンター

 

マルコニクスリキャリブレーションを受けて1か月半後②

こんにちわ

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

昨日の続きです。

まだ読まれていない方は昨日のブログから先に読んでね。

 

私が感じた3.0のテンプレートから

5.0のテンプレートに変わったというのは

ステージが上がったというのではなく

全く違うものが創られたという感じです。

3.0のテンプレートバージョンは記憶としてあります。

5.0のテンプレートになると

平和な状態がずっと続いているのですが

まだ癖の所までテンプレートが

完全に完成していないので

癖がでてきます。

 

どんな癖かというと

「悩みたい自分を創る」

という癖です。

以前はそれに気づかなかったのですが

今は直ぐに気づける自分がいます。

 

そして、もう1つは

現実に見える世界は変わらないのに

意識の部分が大きく変化している事に

気づきました。

それが浦島太郎状態です。

 

どういう事かと言うと

人生ゲームと言うボードゲームがありますが

そのゲームをプレイしたことがある人なら

解ると思いますが

スタート地点からサイコロやルーレットを回して

でた数だけ駒を進めます。

止まった地点が何かによってイベントが起こったりします。

ゴールをするころには、家族がいて、子供がいて

家も建てて・・・

とまさ人生を疑似体験できるゲームなのです。

 

浦島太郎状態と言うのは、

その人生ゲームの

駒が進まずずっと同じ地点にいるのに

年だけ取っている状態を現します。

 

この時の浦島太郎の状態の

気持ちとしては、

焦り

置いてかれてしまった寂しさとか

色々複雑な心境があります。

 

私はこの浦島太郎状態が30年近く続いています。

それは今も変わりません

が、

今はその複雑な心境と言う気持ちの焦りや

寂しさとかが無になりました。

なんか違う次元にいるような感じです。

シャボン玉の中に入って空中から

その様子を眺めている

と言う感じなんです。

 

因みに何故、浦島太郎状態だと

焦りや置いてかれた感が出てくるかと言うと

今気づいたのですが

人と自分を無意識に比較していた

と言う事がわかっちゃいました。

どうやら

潜在意識の中で比較しなくなるようです。

 

昨日のお話にも出てきましたが

何も思わず眺めている自分がいる

と言うのが増えてきました。

 

分析は相変わらずしていますが(^^;)

 

後、仕事に関してですが

どばーっと、急に良い流れが

やってきている事を感じています。

(*^-^*)

 

※注意:これは私が感じた事ですので

他の方が同じように感じるとは限りませんので

参考程度にしておいてくださいね。

 

 

 

マルコニクスリキャリブレーションを受けて1か月半後①

こんにちわ

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

マルコニクスリキャリブレーションを受けて

はや1か月半が経ちました。

 

1か月半が経って振り返った時に

何が変わったかなーと思った時

幾つかあるのですが

当初から今もずっと続いている感覚があります。

それは、

 

切手も切れない大切な人

っていますよね。

いずれ今世では、離れ離れになる事は

解っていても

今は、その事は現実的でなくて

自分の意識では気に留めていないけど

ふとした時に気になっている自分がいて

その自分があれこれも言っていたのが

セッションを受けてから

何も思わなくなったのと

既に自分の中では

過去のものとなってしまった

と言う感じがしているのが

ずっと続いていて

その状態を

眺めている別の自分がいます。

不思議な感覚です。

 

それとこれは、

今日の午前中にあるクライアントさんと

お話をしていて気づいたのですが

3.0のテンプレートから5.0のテンプレートに

変わったというのはこういう事なんだ

という内容が

だんだん自分の中でわかってきている

事に気づきました。

 

これは人によって違うとは思いますが

私の中では

キーワードは浦島太郎

どういうことかと言うと・・・・

この続きは又明日書きますね。

今日は最初の話がメインと言う事で。

 

マルコニクスリキャリブレーション

10月下旬からセッション開始。

詳細を知りたい方は、

このセッションを受ける前に

マルコニクスヒーリング(ノンタッチヒーリング)

を受けた方が良いため(任意)

先にマルコニクスヒーリングの

セッションをお申し込みの上、

ご来店下さい。

その時に、リキャリブレーションの

ご案内の小冊子をお渡しします。

 

一言でいうと

1生1回(ワンセット2日間)しか受ける事ができない

カルマの51%をその場で取ってしまう

セッションです。

(それだけではありませんが。。。)

 

マルコニクスヒーリングセッションのお申し込みは

下記のフォームをご利用下さい。


 

 

 

ライトボディ関係

こんにちわ

静岡でヒーリングナビゲーターを主宰しているアリオスです。

 

エネルギー伝授やエネルギーワークの中には

ライトボディを活性化させることができるものがあります。

ライトボディとは、オーラ層にある光の体です。

通常5次元以上からライトボディと呼ばれることが多いですね。

 

光を扱うエネルギー伝授や

光をオーラ層に入れるエネルギー伝授

エネルギーワーク等を受けると

時に人は急激に上昇していきますので

すると重たい密度では上昇できませんので

密度を軽くして行く為に

頭痛が起こる事が多分にあります。

又人によってはインフルエンザに似た症状が出る事もあります。

ここでいうインフルエンザに似た症状とは

頭痛、熱、筋肉痛、下痢、等

複数に渡って起こる症状が

何日か続いているものが複数ある場合を言います。

単発の場合は除いています。

 

私が過去に受けたエネルギーワーク、エネルギー伝授で

インフルエンザに似た症状が出たのは

ライタリアンレイキ1~6の伝授の時、

ライタリアンレイキ3の受講の後1か月近く頭痛を経験。

その次は、白い光のワーク2の伝授を受けた後、10日間程経験。

その次は、マルコニクスリキャリブレーションを受けた次の日から5日間位

 

私の人生を変えた、ライタリアン霊気

初めてチャネリングで降ろしたヒーリングエネルギーの白い光のワーク

そして、チャクラを球体に変え、カルマの51%を解消する

マルコニクスリキャリブレーション

 

どれも自分の人生の中で

大きなターニングポイントになっています。

 

※全ての人がインフルエンザに似た症状が出るわけではありません。

 

 

144次元のヒーリングエネルギーの凄さ

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

144次元のエネルギーを扱う

マルコニクスヒーリングと

マルコニクスリキャリブレーション

この2つは、全然違う物です。

 

今回リキャリブレーションを受けてはっきりと

エネルギーの違いが判りました。

(頭で理解するだけでなく体感としてです。)

 

1つは、

ヒーリングですので調整をしているような感じ。

もう1つは手術を受けているような感じで

身体のチェンジを行います。

全く違うエネルギーではないかと思った位です。

 

ここからは私が感じた事を書きます。

 

マルコニクスヒーリングは3次元のテンプレートを

5次元のテンプレートに

アップするものだと認識しています。

 

それに対してリキャリブレーションは

8次元の体にチェンジをしてしまうのかな?

と思いました。

 

2日目の日が終った後に、

これから3週間から4週間かけて

松果体と下垂体の拡大が少しずつ行われて行きます。

と言われたのがとても印象的で

次の日から頭痛がでてきてその後、

インフルエンザの症状とかも出て来て、

これはデトックスなののか

単に疲れてから風邪をひいたのか?

分からない状況なのですが、

チャクラの周波数を変えるエネルギーワークを

やってはいけないと言われている為、

何もすることができず、

そこで思い出したのが

ライトボディの目覚めの本でした。

 

本に何かヒントが隠されていないか読んでいると

8次元の体に移行する時に

松果体と下垂体が拡大すると書かれていて

もしかしてこれ?

と思い、

読みこんでいくと頭痛が出やすいと書かれていて

それを緩和するには、オメガスリーと

ポーションが紹介されていたので

以前買ってあったポーションを見てみると

何とビンゴのポーションを既に持っていました。

 

ヒーリングの印象は調整。

ですので穏やかな感じです。

手術の方は体を変えてしまうので、

それ反動が大きいのも当たり前の事ですよね。

もし8次元の体に変えているなから

3次元から8次元へと一気に上昇させているので

そりゃデトックスやら好転反応やら

出て当然だと思いました。

光に上昇する時には密度を軽くする為に

頭痛が起こります。

 

要は入らないものを剥がしているわけですので

剥がす時の痛みとチェンジしている痛みですよね。

 

高熱が下がって気づいたのは、頭痛が弱まったという事。

頭のどこかで頭痛がしていますが、

これは必要な頭痛なので

このためには薬は飲みません。

 

高熱と喉の痛みは、

どうやら薬で緩和できているという事は

風邪の方が強いのでそちらは薬を飲んでいます。

 

身体の疲れは無し、気持ちの落ち込みも無し、

思った事が現実の世界で起こる事が早くなってきた。

具現化が早まっています。

脳は、雑念が無い状態が続いています。

気持ちも静かな湖の状態です。

平均体温が少し高くなったように思いました。

 

チャクラが球体になるというのは

凄い事です。(これについては又別の機会に)

マルコニクスリキャリブレーション、

受けて良かったと思います。

 


 

 

2回目のリキャリブレーション受けてきました

こんにちわ

静岡でヒーリングナビゲーターを主宰しているありおすです。

 

24時間15分後に2回目を受けてきました。

1日目が終ってからカフェインはダメ

と言われているので大好きなカフェオレは1日封印だな。

ストレスになったらいやだなーって思っていたのですが、

1日過ぎてもカフェインを飲みたいという欲求は無く

ひたすら水を飲んでいます。

後、やたら眠りたいです。

(眠いわけではないのですが、体も疲れているという感覚や

精神的に疲れているという感覚はありません)

目を閉じると直ぐに熟睡できる状態。

食の欲求は今の所無し、

でもやたらお腹が空くから仕方がなく何かを食べる

ちょっと食べると直ぐにお腹がいっぱい。

 

2日目、森さん宅に言って

頭痛の事を話すと

森さんも受けた時に頭痛が出たそうで

1日目のセッションはいわば

手術をした状態だそうです。

キャップを外すという手術をして包帯でグルグル巻きになっている

のだそうで、

結構頭痛がでたそうです。

(受けた人全員ではないそうです。人によって

食の好みが変わったり、体に変化が出たり色々だそうです)

 

2日目は、マカバを作り替えるそうで

1日目の手術の調整もするそうです。

この日のセッションは、

マルコニクスヒーリングをうけているような

穏やかな感覚でした。

 

セッション中に頭痛は1回収まりましたが

終ってから又直ぐに頭痛が再開。

ただ、出る場所が時間ごとに変わっていって

これも初めての体験です。

 

ちょっと、ライタリアン霊気を始めて受講した時の

感覚に似ています。(似ているだけです。)

ライタリアンレイキ3の受講後1か月間偏頭痛がでていて

それよりもちょっと痛みが強いかなと思います。

頭の中と言うよりも頭外(オーラ)で

何かされている感じがあって

頭は考える事はできるけど、

人からの説明を聞くと

全て忘れてしまうという

何とも不思議な体験をしています。

 

3日目、朝、頭痛は無くなりました。

夜寝た時に直ぐに熟睡です。深い眠りに入っていたのが

起きた時にわかります。

 

そういえば、森さんの所で

初日と2日目の最初にチャクラのチェックをしてもらったのですが

全部で5段階

私は、4・3・3・3・2・2・2

だそうで、

こんなに頑張ってヒーリングやエネルギーワークをやっていても

こんなものなんだ!

とちょっとショックでした。

次の日に再度やってもたらったら

5・4・4・4・4・3・3

と上がっていたそうです。

こんなに一気に上がるとは!

 

ですが、これもハイヤーセルフが全部仕組んだ事なので

必然必要な事が起こっているだけなので

受け入れて行くしかないです。

 

グランディング、自分ではかなりできていると思ったのですが

最初は2と言う事はまだまだ元気になる要素が倍以上あるという事

なので、それは嬉しいなって思いました。

(私もチャクラのチェックができるようになりたい

と思ったのでやり方をきいたら教えて下さったので

このセッションをやるようになったら

これもやろうと思っています(*^-^*))

 

今後の変化については後日経過を報告します。

 

今の段階でわかった事。

人によってはデトックスが激しいので

覚悟して受けた方が良いと思いました。

これから受講を考えている方

覚悟して受けてね!(念のため)

 

 

追加です。

1日目と2日目のセッションが終ってから

運動や人ごみの中には入らない方が良いですよ。

自分では自覚ありませんが、

1日目は手術をした状態と同じですので

体力が落ちています。

体力が落ちている所に

人ごみの中に入ったり動き回ったりすると

私みたいになる可能性があります。

 

 

マルコニクスリキャリブレーションを受けてきました。

こんにちわ

静岡でヒーリングナビゲーターを主宰しているありおすです。

 

先日ようやく、マルコニクスリキャリブレーションを受けに行ってきました。

リキャリブレーションは、2回受ける必要があるのですが、

1回目を受けた後、24時間後から72時間以内と言う制限があります。

1回目を受けた後から2回目を受けるまでの間は

カフェイン、ニコチン、辛い物、セックス等は

控える必要があります。

私は1回目と2回目の間は24時間15分後に受けました。

 

1日目は、チャクラについているキャップを取る作業です。

これによって51%のカルマが解消されて行くようになるそうです。

 

最初足からキャップを外して行くそうなのですが、

鼻緒が出て来てぽっくりのような下駄を

はいた感覚がでてきました。

そのうち下駄は消えシンみたいのが一本勇泉から

足に向かって伸びていました。

 

結構時間的には長く感じたので所どころしか覚えていませんが、

最初に別途に寝た時に体が

S字状に歪んでいる感覚がありました。

その感覚は徐々になくなり

体がまっすぐになったら首にコルセットをはめて

固定されている感覚になりました。

 

又、後半最後の方に体を動かしたくなってきて

でも両腕は肘の所で太い針をさされて止められているような感じで

痛くて、左足の後ろ足首が凄く痛くなってきて

普段ヒーリングとかしていて痛くなるのは右の足首なので

何でだろう?と思いながら痛さを我慢していました。

終った後、

背中と言うか後ろが軽くなったというか無くなったというか

透明になったというかそんな感覚がありました。

 

帰りに、森さんから

頭がボーとして道に迷ったりする人が結構いますよ。

と言われ、「そーなんだー」と思っていたら

当日はそのまま帰る事が出来たのですが、

2日目に

森さん宅に行く途中乗る電車がわからなくなってしまい、

駅員さんに何度も説明してもらうという事態が発生。

ただ、頭の中はボーとはしていなくて

逆に鮮明なのですが、

説明を聞くと聴いている最中からサラサラ消えてしまうという感じで

これも初めての体験。

 

1日目が終って、暫くは何もなかったのですが

夜になって、ちょっと気持ちの面で嫌な事があったら

それが引き金になって気持ちが乱れ始めたのが自分でわかり

これは、まずいなと思って

その原因になっている事の解消を計ったら

直ぐに気持ちの乱れが無くなりました。

(回復が早いです)

 

明け方頭痛で目が覚めました。

1日目早く静岡から出発して寝不足だったので

そのせいかな?とも思ったのですが

少し仮眠をしてみましたが頭痛はひどくなる一方。

デトックスが出始めた

と思い

仕方がないから抜けるのを待つしかないよな

と思いながら

なるべく痛みの方に意識が行かないようにしていました。

つづく