Posts Tagged ‘リアルタイム’

遠隔ヒーリングの設定は前日に

おはようございます。

アセンションライトワーカーのありおすです。

今日は、

コールイン設定で遠隔ヒーリングをされている方

向けの話です。

 

遠隔ヒーリングは、

リアルタイムヒーリングと

コールイン設定による

ヒーリングがあります。

 

リアルタイムとはその名の通り同時刻に

片方がヒーリングを行いもう片方がヒーリングを

受け取るという物です。

 

それに対してコールイン設定とは

先にヒーリングを行い

受け取る側は、自分の都合の良い時に受け取る事が

できるというものです。

つまり、電話で言うと

留守番電話に吹き込んだのを

都合の良い時に留守番電話の内容をきく

みたいなものです。

 

コールイン設定での遠隔ヒーリングは、

期日指定の受け取りと

その受け取り指定の期間が長いものがあります。

例えば3日以内とか、5日以内とか・・・

 

期日指定で相手が受け取る時

この時だけは、

コールインでの設定も

前々日の夜よりも

前日の朝とか昼とか夜とかの方が

良いという事に気づきました。

 

と言うのも前日と前々日では

相手の状態がかなり変わる可能性がでてくるから

です。

特に

経過を追っている(変化を追っている)

場合は、顕著に違ってきます。

前々日にコールイン設定をした時は

何でもなかったのに

やり直して

前日にコールイン設定をした時には

状態が違っていた

と言う事が実際にあります。

 

ただ、単にコールイン設定をすれば

良いというものではなく

受け取る人の環境やタイプによって

(マンツーマンの場合のケースで

一斉遠隔ヒーリングの時は当てはまりません。)

コールイン設定を行う日も考慮に入れる事も

大切な事かな

と思いました。

 

その為、相手によっては

前日にコールイン設定を行う

と言うのを覚えおくのもいいかもしれません。

 

 

エネルギー伝授、再伝授は何回迄OK?

おはようございます。

静岡で各種靈氣伝授&ヒーリング、

チャネリングスクールを主宰しているありおすです。

 

ここ数年で遠隔伝授で受け取れるエネルギー伝授が増えました。

遠隔伝授の場合、テキストを熟読して決められた時間に受け取る

というの一般的です。

 

テキストを熟読するというのは、

幾つか伝授を受けている方ですと

エネルギーワークというものが

なんとなくどんなものかわかっているので

スーッと入ってくるかと思いますが

初めて伝授を受けられる方や数が少ない方は

できたら遠隔ではなく対面式で受けた方が良いかと思います。

 

特に靈氣等の段階のあるものはティーチャーについて

教わった方が間違いがありません。

独学は自分のわかる範囲で理解していきますので

分かっている人から教わるのとでは

理解できる深さが違います。

 

それでは遠隔伝授を受け取れる回数ですが

何回まで受け取れるでしょうか?

 

遠隔伝授を行う場合、

リアルタイムの場合は1回のみですが

コールインの場合は設定を入れて行きます。

その時、何度でも受け取れるという設定を入れるマスターが多いのです。

 

何度でも受け取れるというのは具体的にどの位の回数なのか?

というと

エネルギー伝授には必ず高次元の存在が関与します。

その存在達が言うには3回迄のようです。

 

つまり・・・・日を空けずに

立て続けに受ける時は3回を目途にしておく方がよさそうです。

 

間を空ける場合はそんなことはないみたいですが・・・。

 

靈氣に興味がある方、

対面式のマンツーマンで習いませんか?

出張伝授も行います。(出張費、会場費をご負担くださいね)

ご希望の方、ご相談したい方は下記のフォームから