Posts Tagged ‘レメディ’

体がだるい時に使えるヒーリング

 

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

今朝は台風の影響で暑さが和らいでいますが

毎日暑くて暑くて、暑いのが苦手な人にとっては本当に辛い時期ですよね。

 

特にそろそろ夏の疲れもたまってくる頃です。

私は暑いのが苦手なので夏は大変です。

毎年夏バテを何回する事か・・・

風邪を引き、熱が出ると回復するまでに1週間はかかるので

今年は気をつけて気をつけていました。

 

そのお陰で今年はまだ寝込んでいません。

 

ヒーリング、整体、レメディ・・・

青汁にバランス栄養食品などのサプリなど

あらゆる方面から手を入れています。

 

さて、この中で体のだるさが取れたな~と直ぐに実感できるのは

は2つ。

ものが違うので直ぐに分かるものと徐々に変わってくるものがあります。

 

1つは、ヒーリング。

ヒーリングについては何度も書いているので

ブログを読まれている方ですと理解されていると思いますので割愛しますが、

昨日以外とこのヒーリングもラクになると思ったのが

白い光のワークの後にセルフラブレイキをやると

肉体のだるさが一気に抜けることがわかりました。

 

セルフラブレイキと言うと自己愛を補うヒーリングエネルギーですが

だるさと言うのにも関係しているのですね。

ヒーリングは組み合わせて使うと相乗作用が起こるので

単発だけで行うより威力が強まります。

白い光のワークとの意外な組み合わせ、自己ヒーリングされている方は、

是非試してみてください。

 

 

そして、直ぐに実感できたもう1つのツールはレメディです。

レメディは唯一肉体面に働きかけるオリーブを

ストックボトルに入れて4日~5日で1瓶をあける勢いです。

レメディを飲んでいて分かった事は、

持続性がないので定時的に飲む事と

特にオリーブを飲むときには寝る前に12滴ほど飲むと

朝までぐっすり眠れると言う事です。

 

これは他の人にあてはまるかはわかりませんが、

私はこの方法で暑い夏も一度もおきていません。

レメディも使われる方は自己責任の元で取り扱ってくださいね。

オリーブについて書いたブログはこちらから読む事ができます。

 

 

思考がぐるぐる巡って寝付けない、熟睡できない時は・・・

 

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

仕事で

報告書をまとめないとならない。

段取りをなかなか覚えられなくて気が気でない。

部下の仕事ぶりをチェックしレポートにまとめて上司に提出しないとならない・・・

 

人は誰でも新しい事に取り組んでいる時、何か挑戦をしている時に

一時眠れなくなる時があります。

自分ではオンとオフを切り替えたいと思っていても

頭のどこか隅では、そのことが気になっていて

気が気でない・・・

目が覚めるといつの間にか仕事の事を考えている・・・

少しずつ慣れていく事で全体像が見えるようになり、何をどのように対処を

したらいいのかを理解していきますが、

その間はズット緊張しっぱなしで、

体も精神も参ってしまう人もいます。

眠りたいのに眠れない、

考えたくないのに勝手に思考がぐるぐる巡って眠れない・・・

先日お見えになられたクライアントさんはまさにその状態でした。

熟睡できないと疲れが取れず良いアイデアもでてきませんので

仕事の能率も悪くなり、

そんな自分に焦りや憤りを感じて自分を責めたり

自信喪失にも繋がっていきます。

そうならない為にも寝不足を解消する方法を工夫する必要があります。

 

眠れない原因が幾つも重なっていたとしてもその人にとって優先順位があります。

例えば暑くて眠れないもそうですし、ぐるぐる思考が巡って眠れないや

このままでいいのか?とか

人間関係が上手く行かない、仕事がなかなか覚えられない、

苦手な上司や同僚がいてコミュニケーションが取れないとか色々

小さな悩みから大きな悩み、又不安などの要素もありますが

今のその人の最優先に来るものを癒す事によって変化がでてきます。

 

今回は

気づくと仕事の事を考えている、考えがぐるぐる巡って

快眠できないと言う時に使えるツールです。

レメディでは、ホワイトチェストナット

そして、ヒーリングではカルナレイキとシルバーヴァイオレットフレーム

を組み合わせてヒーリングをしていくと

軽くなってくるようです。(個人差あり)

ヒーリングはそれを取るだけでなく特にカルナレイキが入ると

その人の隔ても取っていく事ができます。

 

シルバーヴァイオレットフレームは第6チャクラや側頭部に使うだけで作用しますが

快眠できない時は第7チャクラから第1チャクラまでヒーリングします。

この時何処かのチャクラのエネルギーが枯渇している場合がありますので

そこの場所には十分に補充をしていきます。

そして、カルナで総仕上げをしていきます。

 

問題が解決するまでの間毎日続けると良いでしょう。

問題とは

例えば、○○の事で思考がぐるぐるして眠れない場合は

○○の事が解消するまでの間使うという事です。

 

レメディの量や回数を変えたり、飲むときを変えてみるなど

自分に一番作用する方法を見つけてみましょう。

 

レメディを使う場合は、私がお勧めなのは

海外直送品です。15年前にフラワーレメディに出会った頃

まだ海外直送品しかありませんでした。

以来ずっとこれです。

途中から20mlサイズになりましたね。

こちらの方は、保存料にブランデーが入っています。

うっすら甘いですよね。

 

 

海外直送品 20ml

 

こちらは海外直送品ではありません。

10ml グリセリンタイプ

 

参考までに

ホワイトチェストナット(White Chestnut)は、心配事や不快な考えが頭の中で堂々巡りしてしまってどうにもならない人に役立つレメディです。
 この人は、同じことを際限なく考え続け、堂々巡りで心が疲れ果ててしまい、それを中止したり、他の考えに切り替える事が苦手。一時的に忘れることができても、すぐにまたとりつかれてしまうため、心の安らぎを得ることができず、熟睡できないんですね。例えば試験のことで頭がいっぱいになってしまう受験生や、やたらクヨクヨ考え込んでしまったりしてしまうのもそうです。ホワイトチェストナットは、思考の悪循環を断ち切り、行き詰まった心配や不快な気持ちを解放する助けになります。心をリラックスさせ、本来の思考力や想像力を取り戻しましょう。

 

肉体レベルの疲れを深い眠りで取るツールの紹介

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

梅雨が明けたら毎日暑い日が続いていますよね。

暑いだけでも体にとっては疲れますし

湿度が高いと体力を奪われだるくなります。

また、敏感な人ですと低気圧が近づくと(雨になるちょっと前)

体調が悪くなるという人もいます。

 

夏には夏の熟睡できる工夫が必要ですが

そうは言っても暑いものは暑いですよね。

 

疲れてくると気持ちも低迷になりネガティブになってきます。

自分ではそんなつもりではなくてもだるさに耐えられなくて

己コントロールがしにくくなりますよね。

 

重たい荷物を持って体が疲れた時は物理療法のマッサージや整体が

とても疲れた体の疲労を取ってくれますが、

気持ち的に疲れて体が疲れた時は、

実はヒーリングの方が早く疲労を軽減してくれます。

 

ですが、朝から晩まで暑くて湿度が高いので軽減してもまた疲労がたまる

と言う繰り返しになります。

 

それでは意味がないのでは?

と思うかもしれませんが、

やらないとよりたまって歪みが深くなってしまうので

やはりそのあたりはやってあげるとやった分だけの事はあります。

 

ヒーリングのよさはやると体が楽になるだけでなく、

物事を客観的に見る事ができるようになり

イライラしなくなって精神的にどのような状態でも

安定していられる事ですよね。

 

普段の疲れに加えて季節的な疲れが加わった時は

ヒーリングにある事を+します。

今回はバッチフラワーレメディのオリーブを+しています。

 

バッチはネガティブな気持ちを少しずつ変化させていく事ができますが

たった一つだけ肉体レベルに働きかけるレメディがあります。

このレメディを使い出したのはまだ整体師をやっている頃

16年以上前になります。

疲れが酷くてマッサージやヒーリングでも間に合わない時に

一緒に使っていました。

 

そして、年齢と共に暑さが年々辛くなります。

そんな時にもオリーブが役立つ事が今年分かりました。

一日に4滴を何度も直接舌の下に落としていると

体が持つ事と眠りが深くなり

今のところ暑くて夜中に目が醒めるという事はありません。

去年までは暑いと寝返りを打っていましたので

今年は今のところ助かっています。

このまま今年の夏はヒーリング+レメディで乗り越えられると

いいな~。

 

 

海外直輸入品は保存料にブランデーが入っています。20ml

私はこちら↑を使っています。

 

 

グリセリンタイプがよい方はこちら↓

10ml