Posts Tagged ‘丹光’

丹光が見える時と見えない時

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

自己ヒーリングをしていたり、瞑想をしていると

瞼の裏に色の世界が広がってくるかと思います。

たいていの場合、この色は前面と後面の2色

又は、前面と後面の色が同じ色で1色になっています。

殆どの人は2色で前面の色に動きがある場合が多いようです。

動きのある色は、現れては消え、消えてはまた現れる・・・

この見えている色の事を丹光と言います。

 

以前このブログで丹光の段階という内容を書きましたが

これはその続きです。

まだお読みでない方は先にそちらを読んでから

こちらをお読みくださいね。

 

今日のテーマです。

丹光が見える時と見えない時があるのですが

それはどうしてですか?

というご質問を頂きました。

 

霊気のヒーリングを始めた頃から

2色の(背景は黒、前面の動きのあるのは紫色)色が見えはじめ

毎回毎回見えていたので、これって何だろう?紫ってどういう事なんだろう?

背景の黒ってなんだろう?

と観察をしてきた私の経験からお話しさせて頂きますね。

 

これは脳波と関係があります。

通常、活動中の時の脳波はベータ―波が中心となっています。

それが、ヒーリングや瞑想等でリラックスしてくると

脳波はα波が中心となってきます。

α波は3段階あります。一番深いα波の次が

持続する事ができないシーター波になり

それより深くなるとデルタ波といって脳が寝た状態

言い換えると熟睡状態になります。

 

ヒーリングは、α波からデルタ波まで持っていく事ができますが

丹光は2番目のα波の時から見え始めるのだと思います。

1番目のα波の時はまだ準備をしている段階。支度をしているという感じでしょうか。

脳はリラックスしてくるとまず色の世界に入ります。

そこから更に深くリラックスしてくると

光の世界に入り

その先に潜在意識の世界があります。

潜在意識の世界に入ると夢を見ている状態になります。

 

この状態を意識的に作り出しているのがチャネリングですが

今日は丹光の話ですので、脱線を戻して・・・

 

夢を見ている状態は、無意識にそうなる状態と

自分から作り出す事ができるものとがあります。

(感覚的なものをイメージに置き換える等)

 

丹光が見えない時は、まだ脳波がα波の準備段階という事です。

瞑想をしていても自己ヒーリングをしていても

私達は毎日違います。

 

見える時と見えない時、

自分で観察記録をつけてみると良いですよ。

どんな時に見えてどんな時に見えないか?

それによって自分のリズムやパターンがわかるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

プレアデス・ライト・スーパー・イニシエ​ーションの伝授を受けて

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

先週プレアデス系のエネルギー伝授を受けました。

今回受けたのは、

「プレアデス・ライト・スーパー・イニシエ​ーション」

という

プレアデスの無条件の愛のエネルギーに繋がる事ができるようになるのと

17のチャクラを活性化できる

(チャクラは7つの主要チャクラ以外に上に5つと下に5つあります)

というエネルギー伝授です。

 

伝授を受けた時の様子をシェアしたいと思います。

 

伝授は2回受けました。

1回目、ビリビリと少し粗いエネルギーが降きて、

頭と掌に刺激が行っていました。

チャクラが活性化しだしたら欠伸が出始めました。

欠伸が出始めるのは滞りが取れ

流れが良くなってきたことを告げています。

するとブロックがあるところに痛みが出始めました。

痛みが出たのは、左膝。

ここは過去世のトラウマ、

現在で言うとカルマが溜まっているという事なのですが、

それが解放されてきたようです。

(つまりプレアデスの過去世を持っていて、

プレアデス時代に作ったトラウマが

出てきたという事です)

10分経ったらエネルギーがピタッと止まり

足の裏だけがジンジンしていました。

そこで終了の合図が出たので終了しました。

 

いつもは終了と同時に痛みは消えるのですが

今回の膝の痛みは伝授後も続いていました。

 

それで、直ぐに2回目の再伝授を受けました。

伝授が始まると

粗いエネルギーが上から流れて来て

表面全体がビリビリとしていました。

手のひら、足の甲がビリビリしていて流れて来たな~と思っていたら

先ほどまであった膝の痛みが消えました。

そのまま続けていると

瞼の裏に先ほどは見えなかった光が見え始めました。

 

光は丹光に変わり

煙のような雲の中からファントムみたいな顔が現れては消え、

また現れては消えるというのが3回繰り返されました。

3回目が消えた頃

手足のビリビリは無くなり両足の裏だけが暖かくなっているのを感じ、

伝授が完了したのがわかりましたので終了しました。

 

顔が現れたのは霊気の自己ヒーリングをしていた以来16年ぶりです。

ヒーリング中や伝授中に顔が出てくるというのは

浄化をしているという事なのですが、

何の浄化をしているのか?というと

潜在意識の奥底にあった恐怖心を解放していた

という事です。

今回はプレアデス時代に作った恐怖心を解放していたようです。

 

2度のエネルギー伝授で2度とも解放されたのは

初めてではないかと思います。

プレアデス時代に関係している2つの不浄のもの。

未だに溜め込んでいたのですね・・・・

 

明日は、その後の経過をシェアしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

対人関係の流れを円滑に促進するセキムセイキ―ムレイキヒーリング

こんばんわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

自分の事で悩んでいると

チャクラのバランスが悪くなり物事の流れが上手く行かなくなりますが、

人の事に振り回されたり、人の事で気をやんだりしていると

オーラのバランスが悪くなり物事の流れが更に悪くなります。

 

クライアントさんにヒーリングをしていると

第6チャクラに流れているエネルギーの滞りの多い人よりも

側頭部に流れているエネルギーの滞りの多い人の方が

増えています。

 

先ほど書いた自分の事で悩んでいる・・・

に関係しているチャクラは第6チャクラ

 

それに対して人の事で気に病んだり、

振り回されたりしていると

側頭部のエネルギーが消耗して

エネルギー通り道にゴミが溜まりエネルギーが

滞りやすくなります。

 

又、それだけではなくそれに付随して

第1チャクラか第2チャク、第3チャクラのいずれかの

エネルギーも枯渇してしまうケースが多いんですね。

 

人の為に一生懸命やるのは素敵な事ですが

やり過ぎたりすると疲れてしまいます。

自分のキャパを知る事はとても大切。

人の事で疲れてしまったら

人に振り回されてそのサイクルから抜け出したい時は

オーラ層のバランスを取るヒーリングをお勧めします。

特にセキムセイキ―ムレイキや

白い光のワークが向いています。

 

セキムセイキ―ムレイキは、

男性的なエネルギーでありながらもパワフルで

思った事の実現が早なるエネルギーでもあります。

 

対人関係のバランスを取るエネルギーでもあるし

だるくなった時の疲れを早く抜いてくれます。

 

又、隣の芝生が蒼く見えた時、

(これは無意識に人と自分を比較しているのですが)

自分がとても無意味な存在に感じてしまうときなど

護りの愛で包んでくれます。

 

セイキムは更年期の時の不安を和らげてくれました。

夜中に突然不安で目が覚めてしまった時

なかなか寝付けなくてセイキムのヒーリングをしていると

何か安心感が生まれてきて

そのまま寝てしまったことが何度もありました。

不安に押しつぶされそうになった時

対処できるツールがあるのは心強いです。

 

セイキムはこれからの時代にとても必要な

ヒーリングエネルギーです。

そのセイキムのエネルギー伝授

(自分で自己ヒーリングができるようになる講座)を

ゴールデンウイークに行います。

 

今回は特別価格、

通常セイキム1~3プラテクショナーの受講料は10万円です。

今年の4月末までにお申し込み受講料入金確定の方のみ

6万円で受ける事ができます。

 

これは、受講条件であるレイキティーチャーを

受けていなくてもレイキ3を終了していれば受けられますので、

ぜひこの機会に貴方の扱えるレイキエネルギーを

増やしてみませんか?

 

霊気だけでは、物足りない時代になってきています。

それは、レイキヒーリングを真剣にやっている人なら

なんとなく気づいているはずです・・・

 

特別企画ですのでそうそうにありません。

是非この機会をうまく活用してくださいね。

お申し込みは下記のフォームから

 

受講日5月6日(土)セイキム1

7日(日)セイキム2&3で行います。

※連日が難しい方はご相談ください。

 


 

丹光の色の段階

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

目を瞑って暫くヒーリングをしていると

丹光が見えてきます。

色が現れては消えるあれの事ですよ。

丹光が見え始めたら

脳がリラックスしてきたといえます。

 

丹光は、赤色から始まってオレンジ、黄色、緑、青・・・

と色で言うと紫、白まであります。

 

10年以上前に魔法使いの学校に通ってた頃

その学校に通っていた人たちの丹光は

紫、白が見えていました。

それ以下の色の人は一人もいませんでした。

丹光は、浄化が進む、癒しが進んでくると

周波数が上がってくる為、色が変わります。

 

色の最高色は、白ですが

白まで上がってくると

私はチャクラでの浄化の第1段階は終了

と言う見方をしています。

 

丹光は、2種類ありますが

動く方の色は、チャクラに関係しています。

 

そして、ご存知かと思いますが

チャクラは自分の内面に関係しているものですよね。

 

動く方の丹光が更に浄化が進み波動が上がってくると

白から光、シルバー、ゴールドと色が上がっていきます。

最終的には虹の光まで見えてきます。

 

ただ、これには今度はもう1種類の方の色の浄化が必要となります。

それについては又。

 

浄化を促進したい方、

波動を上げたい方、

促進を加速するイリュージョン霊気を知っていますか?

霊気を受講していなくてもこれを見ている方で

色が紫色の方でしたら、受講できますよ。

貴方の見えている丹光の色を教えて下さいね。

 

 

御問い合わせお申し込みは


チャクラとオーラのヒーリングが進んでいるのかを見極めるには?

 

こんにちわ。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

ヒーリングをしていくうえでチャクラとオーラを綺麗にしていく事は

とても重要です。

 

ヒーリングをしている最中に瞼の裏に色が見えてくる事があります。

色は2色で1つは流動的な動きをするものともう1つは背景のように

動かないもの。

 

これは丹光と呼ばれるもので

脳がリラックスしてくると最初に色の世界にはいっていくのですが

それで見えてきます。

流動的なものの動きをする色はチャクラの浄化の度合いに関係します。

そして、背景のように動かないものはオーラの浄化の度合いに関係していきます。

この両方が乳白色になるとステージが変わります。

 

チャクラのヒーリングをしていると流動的な方の色は乳白色まで変わりますが

背景はそのままと言う状態になり

全体としてグレー又はダークグレーに見えたりします。

 

もし貴方がヒーリング中に見えている色がそのような状態であったら

チャクラのヒーリングは一旦卒業して

オーラのヒーリングをするようにしてみてください。

 

オーラのヒーリングに使えるのは

セキムセイキームレイキ、白い光のワーク、ソウルメイトレイキ

です。

 

一瞬オーラを綺麗にする事ができるヒーリングもありますが、

それでは意味はありません。

目的は自己成長を促す事です。

最初の2つは自己成長を促す事ができますので

自分を高めたい人、スピリチュアルな成長を加速したい人向きです。

 

背景の色が乳白色になるまで毎日ヒーリングをします。

両方が乳白色になったら第2ステージに上がります。

第2ステージは、今まで同じヒーリングでは物足りなさを感じるでしょう。

では、どうするか?

それについては又の機会に。

 

<お知らせ>

お試しセキムセイキームレイキの遠隔ヒーリング

通常1回4000円を

10日に1回の3回コース

1万円で承っています。

疲れている人、人間関係を円滑にしたい人、夢の実現を加速したい人、オーラ調整をしたい方へ。

コールインで行いますので好きな日時にお受け取りいただけます。

貴方の現在のオーラの状態もお伝えします。

ヒーリング時間は40分~60分になります。

(疲れ具合によりお時間は変わります。一般的には40分です。)

 

御申し込みは以下のフォームからお願いします。