Posts Tagged ‘向き合う’

ヒーリングを受けた後の気づきについて

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

ヒーリングについて貴方はどの位の知識がありますか?

今日は基本的なヒーリングのお話しますね。

 

ヒーリングエネルギーが流れ始めると

その時点で変化が起こり始めています。

それに気づけているかどうか?

には、

大抵の場合、3つがあるようです。

 

①ヒーリング中から変化が解るという人

例えば)

ビリビリするとか体が熱くなるとか

丹光が見えて来たとか映像が見えたり

言葉が聞こえたり、

眠りに落ちてしまったとか

 

②ヒーリングが終ってから変化が解るという人

例えば)

体が軽くなったとか

気持ちがスッキリしたとか

 

③ヒーリングが終ってから数日経ってから解るという人

例えば)

周りでの対応が変わってきたとか

自分の意識が前向きになったとか

執着が取れた事に気づいたとか

 

どこで気づけているか?

というのには、

感覚や感性が関係していますが

気づいているのに顕在意識の方で

その事に気づいていない事があります。

 

そういう時、お話を聞いていると

この方、自分でわかっているのに

その事に気づいていないんだなー

と思う事が良くあります。

 

潜在意識の方では気づいているのに

顕在意識の方でそれに気づけていない

というのは、

受け取る器と意識がまだ

合致していないように思います。

 

自分で欲しいと言っておきながら

実際それが来たときに、

自分が思っていなかったものが来たから

それはいらないと言ってはじき

欲しいものが来ない

と言っているようなもので

狭い見方と経験値の不足が原因。

 

ヒーリングの恩恵は

①も恩恵ですし、②も恩恵です。

③だけが恩恵ではありません。

 

③が解るようになるには、

意識の方で気づけるようになるように

日頃からアンテナを張り巡らせて

小さな違いを見逃さないように

訓練をしていきます。

 

そして、受け取れる器を拡大していく事。

これは、内面の男性性と女性性のエネルギーの

バランスをよくする事と

ここの取り入れられるエネルギーの量を増やす事

そして、

謙虚さが大事です。

 

自分の中に自分では気づいていない

壁や隔てが沢山あると

解る物もわかりませんし

気づけるものも気づけません。

 

貴方が本当自分に戻るには

これらの隔てや壁を取り除いて行く事が

先決となり、

この作業だけで何年もかかる人もいます。

ただ、近年は地球の波動の上昇が早いので

私が始めた時よりも短縮できるようです。

 

貴方の隔てや壁を取り除くサポートを

エネルギー伝授とヒーリングで行っていますので

気になる方はご連絡下さいね。


 

 

 

ヒーリングをした時、左足の膝に出る痛みは何を意味するの?

 

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

今日の御話は

毎回では無いけど

自己ヒーリングをした時や新しいヒーリングを自分にした時に

左足の膝に痛みが出る時がある人に向けての御話です。

 

痛みに関しては、

ヒーリングをしている時にでているのであれば

浄化作用の場合が多いです。

 

通常浄化は潜在意識の中で行われ

顕在意識に上がってくる頃には

消えている事が多いのですが

顕在意識にまで及ぶほど痛いという事は

それだけ根が深いといえます。

 

そしてその根が深いというのは今世に限らず

過去世が関係している事や

過去世出なくても深いトラウマが関係している事が多いんですね。

 

左足は過去に関係しているといわれている場所。

そして膝は、人が歩く時に最初に前に出る場所でもあり

そこが痛むという事は前に進む事を

阻まれているという事でもあるんです。

 

では何が阻んでいるかと言うと過去のトラウマ、

いわゆるカルマというやつです。

 

参考までにトラウマとカルマの違いについても

触れておかないとなりませんせんが

話がそれてしまうので、それについては又後日にでも・・・・

 

ヒーリングをしている時に

左足の膝に痛みが出てきたら

過去のトラウマを癒やす時期が来て

浄化が始まったという事を意味します。

体の痛みは体からの貴方へのサイン。

 

そしてもう1つ。

それが今何故出てきているのか?と言う事も

気にかけることが大切です。

 

繋がる何かがありますよ。

それが引き金になって芋ずる式に出てきているので

過去を癒やすチャンスが到来しているので

思い切り浄化をしてしまいましょう。

 

どうやって?

答えは簡単。

そのヒーリングで痛みが出たという事は

そのヒーリングに反応しているという事です。

 

と言う事は・・・・

そのヒーリングを何回か行っていくうちに

痛みはなくなってきます。

それとともにこの痛みは何を自分に気づかせてくれているのか?

を対峙する事も忘れずに行います。

 

これに気づくだけで半分は解消するので痛みが激変しますよ。

残りはヒーリングで・・・・

ただ、これは単品の場合に限ります。

 

トラウマが複数にまたがっている時には

もしかしたら別のヒーリングも必要になるかもしれません。

 

貴方の過去を癒やす御手伝いをしています!

前に進みたいのに進めない方

今の自分が嫌な方、

苦しみから脱却したい方、

ヒーリングでエネルギー調整をしていきませんか?

 

何を受けたらいいのかわからない方には、

チャネ&ヒーリングセッションをお勧めします。

詳細はこちら

 

年末は30日までやっています。年始は5日からです。

お申し込みは年末年始関係なく受け付けております。

 

 


 

 

ヒーリングとは何でしょう?

 

初めに

ヒーリング、エネルギー伝授等を受けられる方は

先に熟読して理解をした上でお申込みください。

 

ヒーリングには、

不調和を調和に持っていく

という意味があります。

 

では、不調和とは何でしょうか?

私たちが生きていく中で、

色々な出来事や人生の分岐点が誰にでもからなずあります。

 

このような時には、先に進めず壁が立ちはだかり

自分が思った方向に進めずに悩むこともしばしば。

私たちが成長するにつれて未解決の問題や

自分が生まれる前に作ったカリキュラムが表面化してきます。

 

例えば

子供の頃の忘れていた問題や感情、

古い思考パターン、

否定された感情

ショックを受けた時の傷、

過去世から持ち越しているトラウマ、

両親や学校の先生、社会による刷り込み、

自分自身を裏切る行為等・・・・

これらの未解決の問題は、潜在意識に刻まれ、

大人になってくるとふとした時にでてきます。

 

それらは、手放す時期が来た

という事なのですが、

 

私たちにはどうしたらいいのかがわかりません。

 

これらはブロックやチャクラの歪、波動の粗さとして

貴方の中の細胞やチャクラ、オーラエネルギーなどに

情報として残っています。

 

そして貴方が前に進もうとしたり、新しい事をしようとする時に

壁となって現れてきます。

 

ヒーリングは、

これらの未解決の問題や課題を乗り越えるために

不要となったブロックや歪、障壁を取り払うのを助け

満ち足りた人生を送る事を促します。

これらのブロックは普段私たちが手を出すことができない

潜在意識の中にインプットされています。

 

ヒーリングは、

意識と潜在意識の境にある壁を通り抜け潜在意識の中に入っていき

お掃除をしていきます。

潜在意識の中にあったネガティブなエネルギーがなくなる事で

自然と前向きになったり

元気になったり

やる気がでてきたり

と本来の貴方に戻っていくことを促進していきます。

 

ヒーリングエネルギーは貴方が知らない間に不調和を調和に持っていきます。

 

それらはどうやってやるの?

 

それは、貴方の悩みとなっている原因を解決するヒーリングエネルギーを

貴方のチャクラやオーラを通じて浸透させることで可能となります。

 

色に色々な色があるように

ヒーリングエネルギーにも色々な種類があります。

目的に合ったものを使う事でより早く癒すことができます。

そして、それらは気付きという形で知らない間に乗り越えたり

自然に変わっていきます。

 

私たちはエネルギーでできています。

物質界にあるものは全てエネルギーでできており波動を持っています。

波動には良い波動と悪い波動があり

人の意識にも良い波動と悪い波動があります。

 

良い波動の事をポジティブ、元気なエネルギー、ワクワクすると表現します。

悪い波動の事をネガティブ、否定的なエネルギーと表現します。

 

貴方はどちらの波動が多いですか?

良い波動を取り入れていくと

平和な気持ちで毎日を過ごしワクワク楽しく生きていけます。

 

人は物質世界に生きながらも心の世界で生きています。

 

心の世界の不要なものをお掃除していきましょう。

 

ヒーリングエネルギーは、貴方が受け取れる分しか入りません。

エゴが強いと受け取れる量が少なくなります。

先にエゴを癒す方に使われます。

 

又傷の深さによって数回ヒーリングが必要になったりします。

1回のヒーリングエネルギーの量が決まっているのと、

その方の吸収率の問題があります。

 

吸収率が高い人は1回から2回位で過去のものは癒せます。

最初の内は吸収率が悪い為、同じことを癒すにしても

数回必要になるかと思います。

 

又、傷が浅い人は1~2回で変わってくることでしょう。

 

時間が経つほど傷は深くなり、

癒すのに時間がかかるようになりますので、

できるだけ早く癒した方が早く楽になります。