Posts Tagged ‘悪夢’

ヒーリングを受けた日の夜、眠っている時に悪夢を見る意味とは?

こんにちわ

静岡でariosuヒーリングセンターを主宰しているありおすです。

 

遠隔ヒーリングやエネルギー伝授を受けた夜に

眠っていると普段は見ない夢をみたり、

中には悪夢を見る事があります。

 

これは、ヒーリングやエネルギー伝授を受けた事によって

そのヒーリングエネルギーが潜在意識の奥深く迄入って

貴方の中の埋もれていた何かを解放している状態です。

 

見ている夢の内容によって

その普段見ない夢が貴方宛のメッセージであったりします。

又予知夢であったりする場合もあります。

 

悪夢を見ている場合は、

貴方の中に埋もれていた何かの何かに当たる部分が

恐怖心になります。

 

つまり、埋もれていた未解決の恐怖心を解放している状態

なんですね。

 

悪夢を見て怖いと思うのは普通の状態です。

意識が耐えられなくなると目を覚ますという

行動に出ます。

私も過去にエネルギー伝授を受けた時に

悪夢を見たりすることが幾つかありました。

 

この悪夢を見るのは、1日で終了する人もいますし

数日間続く場合もあります。

 

ですが、悪夢=恐怖心の解放

とわかっているだけで怖さが半減する事は確かです。

後は、浄化を促進しているヒーリングエネルギーを

沢山使って浄化を早め癒してしまう事です。

 

悪夢が怖くなくなって来た時や

その夢をみなくなった時が浄化が完了した証です。

 

これはどの位恐怖心を溜め込んでいたか?

によって変わるでしょう。

 

悪夢を見るからこのヒーリングは自分に合わない

ではなく、

悪夢を解放してくれるほど深く浸透するヒーリングエネルギー

です。

 

それは今の貴方に必要だから起こった事。

貴方が自分に戻る為に必要な解放です。

毎日使って浄化を早めてくださいね。

 

参考までに

恐怖心にも段階がありますので

Aというヒーリングエネルギーで解放されたから

もう出ないという事はありません。

範囲というか深さに段階があり

できる範囲がヒーリングエネルギーごとに変わります。

これは別の良い方をすると

浄化できる側面が変わるという方がわかりやすいでしょうか?

これについては又の機会に。

 

 

ヒーリングを受けた夜に見た夢について

おはようございます。

ありおすです。

 

先日、新しいエネルギーワークを受けた

夜に夢をみる人は

そのヒーリングエネルギーが

深く迄浸透したことを

反応として貴方に知らせていますよ。

と言うお話をかきましたが

今日はその続きです。

 

見た夢の内容についてです。

見た夢の内容が

自分にとって悪夢だった時

例えば、

怪獣に追いかけられていた

とか

怖いキャラクターが出て来た

と言う場合、

貴方の奥底にある恐怖心が

浄化されている事を現します。

 

次に

誰かが殺された

と言う場合

その誰かが誰になるかで

意味が変わってきますが

その意味を知りたい時は

夢占い辞典を参考にしてみて下さい。

 

ヒーリングを受けた日に見る夢は

強烈なものが多いですが

貴方が変化している事を現しています。

そして、

その変化の意味を知るには

夢占い辞典が役立ちます。

 

一見何も繋がりが無いように思うかもしれませんが

全ては繋がっています。

 

 

 

高次元のヒーリングを受けた夜に見る夢

こんにちわ

ありおすです。

 

エネルギーワーク(ヒーリングやエネルギー伝授)

を幾つか受けて行った時に

ある事に気づきました。

 

それは、

受けたその日の夜寝た時に

夢をみる

と言う事です。

 

夢の内容については次回触れるとして

エネルギーワークを受けて

夢をみる

これって凄い事です!

 

つまりそのエネルギーワークの

エネルギーが深く浸透したって

事なんですね。

 

高次元の波動の高いエネルギー

の時にこのようになりやすい

事も経験上気づきました。

 

又夢の他にピー音が鳴ったりする事も

ありますよね!

 

波動の高いヒーリングエネルギーが

自分の中に入った時の

貴方に気づかせるための

反応です。

 

思い当たる事がある方は

覚えて置いて下さいね!