Posts Tagged ‘視覚タイプ’

伝授を受けてもエネルギーを感じ取れない・・・

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

エネルギー伝授を受けた時にそのヒーリングエネルギーを

体感で感じ取れる時と感じ取れない時がありますよね!

 

感じ取れないと自分はこの伝授を受け取れていないのでは?

と思われる方もいらっしゃいますが

それは、はっきりいって勘違いの何物でもありません。

 

ヒーリングエネルギーは人が感知できる周波数の帯域があります。

低ければ感知できますが高くなる程、微細になるほど

感知できなくなるというのがまず1つ。

 

次にヒーリングエネルギーは

ライト=面

レイ=線

フレイム=炎=面

 

と言うように大きく分けると2つに分かれます。

線と面です。

光線の線で入ってくるとそれは強く刺激を感じますので

体で感知できますが

面で入ってくると境が無いので感知できにくいんです。

 

例えば、靈氣系で言うと

レイキは、面

カルナ霊気は、線

セキムセイキ―ム霊気は面

ライタリアンレイキは最初の内は線、

その後は人が感知できない周波数になるので

感知できません。

 

又線には、炭酸のようなものもあります。

炭酸は1つの線が幾つも幾つもありますので

貴方のセンサーがそこまで精妙に感知できるところまで

磨かれていたらそれぞれの炭酸を感じ取れます。

 

まとめ

ヒーリングエネルギーを感知できるかどうかは

①そのヒーリングエネルギーが人間が感知できる帯域内にあるか

②そのヒーリングエネルギーが、面なのか線なのか

と言うヒーリングエネルギー側の事と

 

③貴方が微細なエネルギーを感知できるところまで磨かれているか

④線と面を感知できるセンサーのスイッチがオンになっているか

⑤自分の中にエネルギーに対してブロックがないか

そして⑥これが一番基本になるのですが

そもそも貴方が触覚タイプ(つまり体感タイプ)か

と言う

受け取る側の状態の

両面から見て行きます。

 

③~⑤に関しては伝授を受けまくって自己ヒーリングや

他者ヒーリングを受けたり行って行くとブロックがとれ

どんどん感性が磨かれて行き分かるようになってきます。

⑥に関しては感じるという部分よりも他の見るという部分の方が

多分長けているので色や光の明暗でわかるように練習していくと

良いかと思われます。

 

エネルギー伝授を受けた時や

ヒーリングを受けた時に

体感を感じないという方は、

是非参考にしてみてください。

この仕組みを知るだけでも全然違ってきますよ!

 

ヒーリングやエネルギー伝授のお申し込みは

ariosuヒーリングセンター

 

継続的に伝授を受けられる方には

貴方様に必要なエネルギー伝授の

コンサルタントを無料で行っています

(通常は有料です)ので是非

ご活用して成長を促進していって下さいね。

 


 

 

 

 

体感を開いてヒーリングエネルギーを感じ取れるようにする(No.2)

 

こんにちわ。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

前回の

体感を開いてヒーリングエネルギーを感じ取れるようにする(No.1)は、

読まれました?

続きになりますので

先にこちらをお読みになってからNo2のこのブログを読んでくださいね。

 

前回は、自分のタイプを知ることも大切というお話をしました。

今回は、体感を開く方法としてその前提になる考え方をお伝えします。

心構えとでもいえばいいでしょうか・・・・

 

体感を開くにしろ、クレボヤンスを開くにしろ

最初に意識しないといけないことがあります。

それは、自分の意識がどこに向いているか?

という事です。

 

~タイプだから、というのも一理ありますが

16年間ヒーリングの世界にいて

色々なクライアントさんを長期に渡って観てきた経験から

お話しすると

開くというのには

その方の段階があるようです。

100%一発で開くというよりも

10%、30%、50%・・・となっていき

どの程度の開き具合で自分が気づけるか?

というのが大半を占めます。

具体的に言うと

レイキを習って直ぐに気づく人もいれば

霊気、カルナで気づく人もいるし

霊気、カルナ、セイキムで気づく人

霊気、カルナ、セイキム、ライタリアンレイキで気づく人

霊気、カルナ、セイキム、ライタリアンレイキ、白い光のワークで気づく人

霊気、カルナ、セイキム、ライタリアンレイキ、白い光のワーク、ライタリアンレイで気づく人、

霊気、カルナ、セイキム、ライタリアンレイキ、白い光のワーク、ライタリアンレイ、クンダリーニレイキで気づく人・・・・

等など、どの段階で気づく、言い換えると

気づけるようになるかは、個々違います。

ですので、最終的に開きたかったら気づけるまであきらめずに

自分の波動を上げる事に尽きます。

これを別の言葉で言うと

1年目で開く人、3年目で開く人、5年目で開く人、

10年目で開く人・・・・

本来年数は時間軸という概念の中でしか存在しないので

あまり意味はありません。

それよりもどの位浄化と癒しが進み、魂と自己がクリアになったか?

波動が上がったか?

という事と

自分を受け入れる事がどの位できるようになったか?

自分の事がどの位好きか?

というのが関係してきます。

通常は、浄化と癒しが進むとそれに比例して

自分の事が受け入れられるようになり、それと同時に自分の嫌い度が減ってきます。

物凄いヒーリングを行っているのに

減ってこないという場合は、

意識の向け方を少し変えるようにしてみる事をお勧めします。

自分の壁を作っているのは自分であり、人ではありません。

開く=気づく、

という事でもあります。

そして気づけるようになる工夫もすることです。

スピリチュアルな世界は自発的な世界です。

自分で貪欲に知ると体験するを繰り返す世界です。

 

話がだいぶ脱線しましたが、

ここでクイズです。

意識をどこにむけるか?

クレボヤンスを開発する時、意識はサードアイに意識を向けます。

「聴く」 という時は、意識は耳に向けますよね。

では「感じる」 という時はどこに意識を向ければよいでしょうか?

もうわかりましたね。

 

日常生活の中でこれらの感覚は鍛えられていきます。

意識して使いましょう。

 

お知らせ

貴方の眠っている才能のタイプを2つのテストで

知ることができます。

又、考え方の癖の修正もしていきます。

これはどんな事にも言えますが

できるようになるにはできるようになる考え方、

心構えというのがあります。

 

今日のお話しでも触れましたが、

個人的な考え方の癖は、ここお話をしてみないと

わかりません。

感じるようにするには、どこに意識を向けるか?

の具体的なお話もお時間があればいたします。

貴方の才能を知る講座を1回講座で開講。

1時間4000円です。

 

スカイプを使って行います。

 

ご希望の方は、

お問い合わせフォームからお申し込みくださいね。

 


体感タイプとは?

こんばんわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

ブログの検索キーワードを見ていたら

体感タイプとは?というのがありましたので

そのことについて書いてみたいと思います。

 

体感タイプとは、字のごとく体で感じるタイプの事です。

体で感じるとは

目で見ることを視覚タイプ

耳で聞くことを聴覚タイプ

というように

体で感じる事を触覚タイプとも言います。

 

体で感じるタイプの人は、量子力学を勉強すると

理解が深まるかと思います。

エネルギーを波動や粒子で感じたり、

直感、閃きがたびたびくるのは体感タイプの特徴です。

又味わう事に長けているのも体感タイプの特徴です。

 

体感タイプはエネルギーと繋がる事がわかるタイプ。

ハイヤーセルフや天使、女神様、アセンデットマスター達の

エネルギーも進化するとわかるようになります。

 

体感タイプの感覚を敏感にするには?

3月21日のブログ

あなたの眠っているサイキック能力を知る為のエネルギーワーク

を受けてみてください。

 

3つのテストで貴方のタイプがわかります。

そして時間があれば

貴方のタイプの敏感の仕方をお伝えしています。

エネルギー伝授でも敏感にすることができますよ。

敏感にするエネルギー伝授のお話は又機会のある時にでも・・・