Posts Tagged ‘霊気’

丹光の次の段階とは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

3年位前に書いたブログの記事で

丹光の段階というのがあります。

 

まだ読まれていない方は先に読んでみてね。

今日の話はその続きになります。

 

丹光は、色がアメーバのように動いたり

消えては又現れ、現れたかと思うと

又消えてを繰り返します。

 

更に上がってくると

最終的な色は、白ですよね。

 

白の次はステージが1つ上がって光になります。

イメージ的には

明るい雲の中に光が差し込んでいる

情景を思い浮かべて貰えると

わかりやすいかと思います。

 

明るい雲=白

 

になりますので、

 

白と光は違う

 

という事が解ります。

 

↓写真でも光と白い雲は違うのは分かりますよね?

光が入ってくると虹も光の一種ですので

そこまで行くのは早いですが、

白の延長線上に光があるのではなく

別の側面というかラインというか・・・

 

色の世界と光の世界は別々になります。

 

光が差し込むようにするには、

光を呼び込む事が出来るヒーリングや

光のヒーリングをする必要があります。

 

靈氣を習った人ですと話が早い為

靈氣で例えると

シンボルの1から3までをしっかりやると

丹光が紫から白まで上がります。

 

臼井マスターシンボルを使いだすと

白の中に光が入ってくるようになります。

 

私の時は、

遠くの方から1点の光が近づいて来た

というのを記憶しています。

 

光が入ってくるとチャクラに関しては

シーズン1終了。

 

丹光の動く方の色が白になり

白になると動かなくなり

その状態ができると次の光が差し込んで来たり

遠くから近づいて来たりします。

 

色から白になった時、

例えていうなら4次元に突入した状態です。

このような時、頭に雑念が無い状態です。

 

「無」とか真っ白という状態

というとわかりやすいでしょうか。

 

ここまでくると次は、丹光の背景の方に

アングルを変えてフォーカスします。

 

背景が明るい曇り空又は白や半透明なら

良いのですが、

私の時は

今にも雨が降りそうな雨雲の色だったので

ずっとそれをどうしたらいいのか?

と悩んでいました。

 

この続きは又次回でも。

 

封印した能力を解放したら

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

私達には過去に自分で封印してしまった

能力が幾つもあります。

それを取り戻すには、

機が熟すと自然に封印はとけますが

それは、今世かもしれませんし来世かも

しれません。

ライトワーカーとして人の役に立ちたい人にとっては

早く封印を解きたいと思う人もいるでしょう。

又、自分はどんな能力を封印してしまったのか

それを知りたい

と思う人もいるでしょう。

 

封印を解くエネルギー伝授は

幾つかありますが、

封印を解く事ができる物によって

使うエネルギーが変わります。

例えば、

スピリチュアルな成長を加速させるには

エーテル体にある天使の羽を使えるようにする必要があります。

この羽は誰にでもありますが、

私が見ると多くの場合鎖でグルグル巻きにされています。

天使の羽がでると、貴方の眠っていた能力の開花が促進されます。

これはイリュージョンレイキというアクティベーション系のヒーリングエネルギーがありますが

この伝授を受けて自己ヒーリングを行って行くと

そうなります。

 

又、それとは別に自分で封印してしまった物を

解放するエネルギー伝授もあります。

こちらは、蓮花放光という伝授になります。

こちらも伝授を受けて自己ヒーリングを行って行く

という形をとります。

 

能力が解放されたら、すぐに使えるか?

というとそうではありません。

 

中には直ぐに使えるものもありますが

多くの場合は、リハビリが必要になります。

 

車の運転を例に取るとわかりやすいかと思います。

10代で車の免許を取りました。

暫くの間車を運転していましたが

ある事がきっかけで、

車の運転をする事を封印してしまいました。

数十年の時が流れ、

再度、車を運転したいと思いました。

 

さて、車に乗って直ぐに運転ができるでしょうか?

 

答えは

ノーですよね。

 

感覚を忘れてしまっていますので

練習が必要になりますよね。

感覚を取り戻すまでは、不安になったり

怖かったりします。

又人によっては自分は運転できるようになるのだろうか?

とさえ思ってしまう人もいます。

これは

練習×時間の経過で取り戻せます。

 

それと同じように

封印が解かれた能力も同じ事が言えます。

 

又、自分がどんな能力を使っていたのか

忘れてしまっている場合ありますので、

その時は、

正しい使い方をマスターする必要があります。

 

地球は行動の星。

自ら行動する事で前進する事ができます。

 

イリュージョン霊気の伝授のお申し込み、お問い合わせは

↑をクリックしてね。

 

高次元の存在に繋がるにはエネルギーを軽くする事

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

私達が最初に繋がる存在は、ハイヤーセルフです。

 

ハイヤーセルフと繋がると

女神様やアセンデットマスター大天使等

もろもろの高次元の存在達とも

繋がれるようになります。

 

高次元の存在(ハイヤーセルフを含む)は、

人間の周波数より高い周波数を持っていますので

そのままの状態では重なる事はありません。

その為、自分の波動のエネルギーを上げて行く必要があります。

波動を上げるというのは自分のエネルギーを軽くする

という事です。

 

エネルギーは

何故重くなったり軽くなったりするのでしょうか?

先ずこの根底を知らなければ軽くする事や

波動を上げる事はできませんよね。

 

そこで今日は、

重いエネルギーと軽いエネルギーについて

書きたいと思います。

 

ここでは選抜して書きます。

<重いエネルギー>

イライラ

嫉妬

妬み

ストレス

執着

固執

ネガティブな思考

でも、だって、できないという否定的な言葉

不安

 

それに対して

 

<軽いエネルギー>

ワクワク

うきうき

楽しい

ありがとう

やってみる

ポジティブな思考

楽観的

 

重いエネルギーと軽いエネルギーは対象的ですよね。

ヒーリングは重いエネルギーを取り除き

貴方本来の軽いエネルギーに近づけて行くツールです。

高次元の存在達に近いエネルギーになると繋がれることが増えて来て

サポートを沢山してもらえます。

 

そしてエネルギーが軽くなる事で

自分の事を信頼できるように

なります。

チャクラとヒーリングエネルギー

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

チャクラとヒーリングエネルギーを

ミックスさせてヒーリングをすると

ミックスをしないでヒーリングをするよりも

浄化と癒しが促進され

自己成長が早まります。

その為、ヒーリングをツールとして

使うなら基本的なチャクラの役割について

知って置く必要があります。

 

チャクラにヒーリングをすれば

良いのであれば、

ヒーリングエネルギーは何でもいいか?

と言うとそれは

物事を表面的にしかみていない

と言えるでしょう。

 

 

チャクラにヒーリングをする時に

使うヒーリングエネルギーによって

チャクラのエネルギーのヒーリングされる

エネルギーの場所が変わります。

 

その為、例えば

エネルギーの滞りや詰まりを

ヒーリング中に欠伸で抜く事が出来る人ですと

この話は理解しやすいと思います。

ある日は、

チャクラに

霊気ヒーリングをした時には欠伸は出なかった

が、

カルナ霊気ヒーリングをした時には

欠伸が出た

 

状況が変わり

再度行ってみたら

今度は逆だった

 

紫色の浄化系のヒーリングをやろうと思い

チャクラに

シルバーバイオレットフレームのヒーリングをした時には

欠伸は出なかった

が、

ラベンダーフレイムのヒーリングをした時には

欠伸が出た

 

これらの違いわかりますか?

 

2つ目は

紫系というのヒーリングエネルギーの

シルバーヴァイオレットと

ラベンダーの

エネルギーですが、

これらは浄化できる目的が違いますよね!

同じチャクラに使っても

浄化できる目的が違う

目的に合ったヒーリングをチャクラに行う事によって

初めてヒーリングが作用した事が

実感できます。

 

では、1つめは?

観察しながら自己ヒーリングをすると

解るようになります。

 

チャクラは自分の状態を現します。

 

ノートに自己ヒーリングの記録を

取るようにして

行ってみて下さい。

 

 

ヒーリング中の欠伸についてのお話

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

私のヒーリングセッションを受けられた後、

ヒーリングの様子をお伝えする場合があります。

(お伝えするセッションは決まっています)

その時に

[欠伸が出て来た]

という言葉を使う事があります。

今日はこの欠伸についてお話します。

 

どのヒーリングでも同じなのですが

ヒーリング中に

私の方で欠伸が出てくることがあります。

欠伸はチャクラやそのヒーリングをしている部分の

エネルギーが滞っていたり、ブロックになっていたり、

邪気が溜まっていたりすると、

それを今ヒーリングしているヒーリングエネルギーで

取り除いている(お掃除している)時に

サインとして欠伸がでます。

 

欠伸には数種類あり、それぞれ意味が違います。

 

一定以上の滞りがあると

これは詰まり過ぎているという事。

言い換えるとフィルター等で言うと目地にゴミが溜まってしまって

目詰まりを起こしている状態と同じなんですね。

この時は、「欠伸が出そうで出ない」

という状態になります。

 

次に「大きな欠伸」が出る時は、奥まで広範囲で

お掃除をしている時。

「深い欠伸」が出る時は、奥行きではなく深くお掃除をしている時。

 

欠伸が出る時を観察してみると

疲れが溜まっている時に欠伸が出る事が多いようです。

 

ストレスが溜まっている時は、エネルギーの状態が変わります。

 

ただ、ストレスを受けている時も、欠伸をする事で軽減している事を

教えて貰う事ができます。

 

何もないチャクラやその部位

(バランスが取れているチャクラやその部位)は

何のヒーリングをしても欠伸は出る事はありません。

 

あるヒーリングエネルギーを使った時に

欠伸が出るというのは、そのヒーリングエネルギーに関連する

エネルギーに詰まりがあるという状態です。

 

例えば

靈氣でヒーリングをしても欠伸が出なかったのに

その後、カルナ霊気でヒーリングをしたら欠伸だらけだった、

という事は普通にあります。

この時、この方に必要なヒーリングは霊気ではなく、

カルナ霊気ヒーリングという事になります。

 

チャクラにヒーリングをしたとしても

使うヒーリングエネルギーによって、ヒーリングされる側面が

変わる為、このような事が起こります。

 

又チャクラの場合、

同じヒーリングを何回か受けた時に

同じところで欠伸が出る場合、

その方が乗り越えないといけないテーマが分かります。

その為、向き合うきっかけにもなります。

 

又、欠伸が出た事で流れが良くなりますので

それによって弱いチャクラもわかります。

 

欠伸が出る事で通りが良くなりますので

重かったエネルギーが軽くなります。

エネルギーが重いと

気持ちもネガティブになりがちになりますよね。

素直になれなかったり、

受け入れる事が出来なかったり

ジャッジをしたり反論したり

自分を大切にしなかったり。。。。

運氣も下がります。

エネルギーが軽くなる事で、気持ちも変わります。(個人差あり)

 

又、バランスの取れている所にヒーリングをすると

直ぐに活性化してきます。

欠伸が出る=滞っていたものを取り除いている

取り除かれた事で、エネルギーの流れがよくなり

エネルギーが全体に流れるようになります。

流れるようになると

自然と調和に戻り、本来の自分を取り戻して行きます。

つまり普通に戻るという事です。

 

次に「軽くなった」

という言葉を使います。

これは、

重たいエネルギー

=負のエネルギー

(ネガティブなエネルギーだったり、疲れだったり)

が溜まっていた事を現します。

 

軽くなったという事は、

負のエネルギーが無くなったという事です。

その為、後はそれを持続させるため

意識の方で前向きな言葉を

選択するようにして行くと良いでしょう。

 

「ニュートラルな状態に戻った」

という意味もあります。

 

次に欠伸の他に

「活性化」という言葉が

時々出てきます。

これは、

「1回分のヒーリングが終了しましたよ」

という時のサイン、
又は、

「流れるようになった。」

「流れが良くなった」

「良い状態になった」

等のいずれかを伝えています。

活性化は、1回目のヒーリングでは

あまり出てくる事はない言葉です。

何回か同じヒーリングエネルギーを使って行く事で

良い状態ができてきます。

継続は力なりです。

 

以上を参考にしてお読みください。

自分の状態が解るとともに

変化をした事が解るかと思います。

 

自分の氣の状態の見方

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

体感タイプ(触覚タイプ)の人が

ヒーリングエネルギーや自分の氣を

感じ取る時に

波形、粒子、温冷のいずれかで

感じ取ります。

 

最初の段階では、温冷が多いようです。

ヒーリングをされている部分が暖かい、

または冷たい

寒い感じがする、

体の中が熱くなってきた・・・

誰もが感じ取りやすい体感です。

 

そこから浄化が進むと

次に波形か粒子で感じ取るようになります。

 

私の時は、波形で、途中から粒子で感じ取るようになりました。

 

波形の時は幾つもの波を打つ線の上から手を置いて

いるような感じです。

ビリビリと感じる。

粗いエネルギー察知した時にそのように感じますが、

ストレスを帯びたエネルギーの時にも

ビリビリと感じます。

電気が流れた時もビリビリですよね。

 

ビリビリと感じたエネルギーの所に

ヒーリングエネルギーが流れて行くと

ビリビリから微細なエネルギーに変わります。

 

微細なエネルギーには、

段階があります。

微細になると今度は波形から粒子に切り替わります。

粒子は、

砂を例に挙げると

大きな粒子から砂漠の砂のような細かい粒子まで

あります。

微細になれば成る程、

人の体感では感じ取れなくなります。

 

そして、最終的には微細なエネルギーは

透明なエネルギーまで微細になります。

 

透明なエネルギーですので

感じ取るのは困難ですが、

経験を積んで行くと

徐々にこれもわかるようになるようです。

 

透明なエネルギーに変わった時

その人の状態は絶好調です。

 

貴方の氣のエネルギーは、

ビリビリ?

それとも

微細?

それとも

透明?

 

ストレスから充実度迄

氣(エネルギー)は、

貴方の状態を明確に表します。

 

愛する人の事で思い悩むとハートチャクラが重くなる

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

ハートチャクラは、

愛に関係するチャクラですが、

愛する人の事で疑問を感じたり

自分が相手にとって足らないのでは?

と感じたり

自分が描いているような恋愛に発展しない

フラストレーションが起こっている時

ハートチャクラのエネルギーが

重くなるのと同時に愛のエネルギーの量が減っています。

 

 

愛する人の事で胸を痛めている時は

エネルギーが枯渇して

ヒーリングをすると熱くなります。

 

「愛」のテーマは

私達が生きる上で一番重要なテーマだけに

幾つもの課題や試練がやってきます。

愛を学ぶ為に地球に来たと言っても

過言ではありません。

 

愛のエネルギーに何かトラブルがあった時

愛のヒーリングエネルギーを使って

補充、修正、微調整をする事ができますが、

愛のヒーリングエネルギーも種類がありますので、

それを間違えると

作用しません。

 

過去からのもので

それが何かのきっかけに出てしまった時や

長い間抱えていた未解決の問題を

癒す愛のエネルギーと

ここ最近、感じ始めて少しずつできて

来てしまっているものを癒す

愛のエネルギーは別物になります。

 

つまり、初期、中期・・・と

時間の経過と共に蓄積された量が

一定を超えると

使う愛のエネルギーが変わるという事です。

又、原因が何かによっても変わります。

 

初期症状の時は、

愛のエネルギーに特化していなくても

浄化と癒し、そして調和を取る事が

できるヒーリングエネルギーで

対処できます。

 

最近私がお気に入りなのは、

スリーエナジーオブイシス。

 

イシス女神様のヒーリングエネルギーの

1つです。

 

このヒーリングエネルギーは、

他のヒーリングエネルギーの

浸透率を上げる事ができる

という不思議なヒーリングエネルギーなのですが、

使うと肉体レベルでの

疲れが軽減する事が解っています。

そしてもう1つ

感情面の調和を取る事が

できる事もわかってきました。

 

ハートにまつわる物は

普遍的ですので

直ぐに対処できるように

幾つかヒーリングエネルギーを

持っていると

使い分けができ

貴方が悩む時間を時短できますよね。

 

 

ヒーリング中に出る欠伸の種類

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

以前「ヒーリング中に出る欠伸」の事を書いたのですが、

今日はその続きです。

まだ以前の記事を読まれていない方は、

こちらから先に読んでおくとスムーズです。

前回の時はどんな時に欠伸がでるのか?

という自信の観察記録をまとめた事を書いてあります。

 

ヒーリング中に出る欠伸には、何種類かあります。

ここでの前提は、

眠くないのにヒーリングエネルギーが流れ始めたら

欠伸が出て来た

というのが前提になります。

 

⓪欠伸が出ない。

①欠伸がでたいんだけどでない。途中で止まる

②普段するような欠伸(「欠伸」と呼ぶ)

③大きな欠伸

 

「欠伸」は、邪気やエネルギーの詰まりがある時に

それを取り除いている【掃除】している時に

出てくるサインでしたよね。

これをベースに考えた時に

①は、かなり詰まっている

というのが解ります。

そして、②は、例えば普段から部屋の掃除をしていたとしても

汚れが取り切れない、見えない所に隠れてしまうなどで

ちょっとずつ溜まって行きますよね。

その位の詰まりです。

③は、それよりももっと溜まっている状態ですよね。

※溜まって居るものは何か?というのは以前の記事に書かれています。

こちら

これが取れると、どこの部位で欠伸がでたかにもよりますが

かなり楽になります。

 

さて、問題は、⓪の欠伸が出ない

というのです。

この「欠伸がでない」のには、2つあります。

1つは、エネルギーの詰まりが無くて出る必要な無い場合

もう1つは、①より酷くてヒーリングが追いつかない場合

です。

 

どちらになるのか?

は自分で実体験を積んで行くとわかってきます。

 

私の長年の経験からですと、

詰まりが無くて欠伸が出る必要が無いという事は、

単にエネルギーの流れを感じるか

又は、脈を打つような感じ(=活性化と言います)

を感じます。

 

欠伸は、貴方のチャクラやヒーリングを行った部位の

エネルギーの詰まりの度合いを見るバロメーターです。

是非、自分でも観察してみて下さいね。

 

では、良い状態とはどんな状態でしょうか?

それについては、またの機会に。

 

<お知らせ>

貴方のチャクラのエネルギーの状態をチェックしてみませんか?

主要チャクラ7か所に

浄化・癒し・調和の

3種類のヒーリングエネルギーを使って

貴方のチャクラ状態をリーディングしていきます。

 

ヒーリングもされて

リーディング後のアドバイス付きと

1度で3度もお得なセッション。

 

今の貴方のチャクラの状態を知りたい方は

是非受けてみてね。

 

チャクラのエネルギーチェックの遠隔ヒーリングは

1回6000円

今のチャクラの状態を知りたいあなたに。

限定5名様まで先着順です。

 

遠隔ヒーリングは、コールイン方式ですので

設定後はいつでもご都合の良い時に受け取れます。

 

お申し込みは、下記から


 

 

変容が3か月近く起こるエネルギー伝授

おはようございます。

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

前回エネルギーワークを受けたのは、

8月と9月。

その間色々な気づきや変化が起こりました。

3か月近く変化が起こり続けている

と言うエネルギーワークは早々ありません。

 

私が受けて来た中では

霊気

カルナ霊気

セキムセイキ―ム霊気

ライタリアン靈氣

白い光のワーク

ライタリアンレイ&ソースレイ

マルコニクスリキャリブレーション

でしょう。

 

上記の中でエネルギー伝授出ないものが

1つあります。

最後のマルコニクスリキャリブレーションです。

これは、

セッションなのに凄い事です。

 

3か月近く変容が続くというものには

自己成長だけでなく魂の成長も促します。

 

又、これだけ続くものですと

単発伝授と言うのはありません。

期間をかけて構築していく事が必要になる為

伝授も連続して受けるものになります。

 

私はこれら(上記)のエネルギー伝授や

エネルギーワークは、

キーポイントになるものです。

 

ヒーリングで自己成長を促したい方

ヒーラーとして将来やっていきたい方

には是非受けて欲しいと思っています。

 

その間に単発のエネルギー伝授を

受けて行くと良いかと思います。

 


天使は存在するのか?しないのか?

こんにちわ

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

あなたは天使は存在すると思いますか?

 

マインドや3次元的に考えたら

存在しないと

思いますが、

天使が存在する次元に

あなたが周波数を合わせる事ができて

クレボヤンスが開眼していたら

見ることができると思います。

 

つまり、どの次元で話をするのか?

がポイントになります。

 

私はかつて天使や妖精などは

ファンタジーの世界の生き物で

作りものだと思っていました。

 

ところが、霊気伝授をするように

なった2000年から

霊気を生徒さんが使えるようになるための

儀式を行っている時に

ふと背中側で気配を感じたので

振り返ってみると

そこには2m以上の背の高い

白い羽が生えた人?が

光に包まれているのが見えました。

それを見た時に

「あっ!天使だ!」

「天使って本当にいるんだ!」

って思い、ビックリしたのを

覚えています。

 

私は懐疑心が強い方なので

まさか本当に天使がいるとは

思っていなかった人でしたので

本当にびっくりしました。

 

それからも、霊気で儀式をしている時に

度々見るようになりました。

 

霊気の儀式は普通の意識の状態ではできません。

霊気マスターティーチャーは

ハイヤーセルフのいる場所まで

自分を引き上げ

ハイヤーセルフと一緒に

アチューメントを行っています。

この儀式は遠隔では行えません。

遠隔と対面は同じではないんです。

 

ハイヤーセルフは4次元からいます。

4次元で何かを見る時には、

寝ている時に夢を時々見るかと思いますが

あのような状態が起きている時に

起こっているイメージです。

寝ているときも私たちは

4次元に行くからです。

 

話がそれたのでもとに戻すと

信じていても

見ることができない人もいれば

信じていなくても

見ることができる人もいます。

 

見ることができても

それを受け入れることが

できない人にしてみたら

いない事になり

 

自分の見たものを

素直に受け入れることが

できる人にしてみたら

いる事になります。

 

私は自分の見たものを、

素直に受け入れる事ができる

人でありたいと思っています。