Posts Tagged ‘靈氣’

貴方のエネルギーの状態は貴方を現す

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

ヒーリングを始める前に

自分の状態をクリアにする所から始めます。

自分のエネルギーの状態を知っていないと

ヒーリングを始めてから感じる

そのエネルギーは

自分のエネルギーを感じているのか

それとも人のエネルギーを感じているのかが

分からないからです。

 

その為、必ず人にヒーリングをする直前の時間は

自分をヒーリングするようにしています。

 

人のヒーリングをし始めると

相手のエネルギーに繋がりますが、

エネルギーの状態は大きく2種類に分かれます。

 

疲れているか疲れていないか

ストレスが溜まっているか溜まっていないか

 

この2つは、それぞれ察知の仕方が変わります。

疲れている時の状態を抜いていく時は、

欠伸が出てきます。

欠伸にも種類がある事は以前のブログにも書きましたので

ここでは割愛しますが、

ストレスが溜まっている時のエネルギーの状態は

ビリビリと粗いエネルギーとして

出てきます。

そして、そのビリビリの中にパワフルさが

ある場合もあります。

通常パワフルというと力強いというイメージがありますので

良いような感じに思われますが、

ここ数年でわかってきたことは

そうではない

という事です。

本当に良いエネルギーの状態というのを

知ってしまったからです。

 

ストレスのエネルギーが流れている時に

ヒーリングをしてそのストレスの部分だけを

取り除いて行きますが、

これには結構な時間がかかります。

丁度川の中からざるで砂を救って

小さな金を見つけるような感じです。

 

疲れが取れて行く過程は欠伸でわかりますので

欠伸が出ると一気に疲れが軽減しますので

やっている側も楽になるのが分かりますので

やっていてわかりやすいのですが、

ストレスが軽減していくエネルギーの状態は

ずっとそこにフォーカスしていないとなりませんので

見極めが難しいです。

粗さが5段階で5だとしたものがいきなり1になるわけではありません。4,3,2,1という風な変化をしていきますので

その微妙な変化を感性を研ぎ澄まして観察する必要があるのです。

ですが、これも意識して数を熟して行くと

解るようになります。

3次元は意識+回数=変化が解るようになってきます。

 

疲れが軽減した、ストレスが軽減した。

これがヒーリングを行う上で最もシンプルですが

一番大事な神髄。

それを自分が感知できるようになるまで

感性を高めると、かなり楽しいものになります。

 

貴方の趣味や職業を決めているのは

指導靈と呼ばれる守護霊さん。

この守護霊さんは貴方が努力をし続けて

波動が上がってくるとこの守護霊さんも

変わります。

変わった途端に眠っていた能力が開花した

何てことは良くある話です。

先ずは貴方の精進していくその姿勢が

何よりも大切です。

感情面を満たす事、精神面を満たす事

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

以下は、私の体験談です。

 

感情面と精神面の違いってなかなか

分かりにくいと思いますが、

それを知るには、それぞれを満足させる

体験をするのが一番です。

 

手っ取り早いのは、

リゾート地と観光地に同じ日に行ってみると

良いかもしれません。

私は以前、リゾート地と観光地は

同じだと思っていましたが

先日芦ノ湖へ行った時に

違うという体験をしました。

 

言葉で説明するのは、難しいですので

是非機会がありましたら

リゾート体験と観光体験をしてみて下さい。

その時に、どちらが感情面を満たし

どちらが精神面を満たしているのかを

観察してみると

自分の事がまた1つ解るようになります。

 

それ以外では、

靈氣の第二シンボルを

第1チャクラから第7チャクラ迄

ゆっくり流して、どんな感じだったのかを

言葉にしてみた後、

今度は靈氣の第3シンボルを同じように

第1チャクラから第7チャクラ迄

ゆっくり流して、どんな感じだったのかを

言葉にしてみると

違いが分かると思います。

 

どちらが良いという事ではなく、

感情面を満たす事と精神面を満たす事は

違う

という事が理解できるかと思います。

 

ヒーリングを行って行く上で

大切な事でもありますので、

是非体験してみて下さい。

 

自分で靈氣のヒーリングを行う時は

遠隔ヒーリングで自分にヒーリングをすると

分かりやすいかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

龍を呼ぶワーク2

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

昨日の続きです。

まだ昨日のブログをお読みで無い方は、

先にこちらからお読みくださいね。

 

龍さんには、色のついた名前があります。

例えば、白龍さんとか青龍さんとか。

これって、召喚した時に見えた龍の鱗の色が

何色だったか?によって

鱗の色に龍をつけて、区別をしています。

 

以下、それぞれの龍さんのキーワードになるものです。

龍さんは、一般的に「パワー」を与える

と言われています。

パワーにも色々あり、

それが色と関係するようです。

 

金龍:

金の性質を宿す。お金と権力を表す。

個人が動かす大きさではなくもっと大きなお金を動かすパワーを宿す。

白龍:

水の性質を宿す。お金に関する働きをする。団体を動かす働き。

何かを決断する時にサポートする。

黒龍:

闇を解放、グランディング、安定感、自分と向き合う

青龍:

海を司る。スピリットを導く、冷静沈着、流れに身を任せる

火龍:

火の性質を宿す。燃やす、情熱

九頭龍:

リーダーシップ、物事を多面的にみる、開運

 

 

内面の女性性のエネルギーバランスを取るヒーリングエネルギー

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

内面の女性性のエネルギーと

内面の男性性のエネルギーの

それぞれのバランスを取る事と

お互いのバランスを取る事の

2種類が大切になります。

 

それぞれのエネルギーは、

チャクラと関係がありますので

意識して調整すると良いでしょう。

 

内面の女性性のエネルギーの調整を

するヒーリングエネルギー

 

・白い光のワーク(オリオンシルバーホワイトレイ)

・アフロディティLink

・ルナ・ライト

・ヴィーナスユニバーサルヒーリング

・カルナ靈氣(R)

 

調整は貴方の成長と共に

幾つも必要になって行きます。

 

例えて言うなら

私達は、ミラーボールそのもの。

遠くから見れば1つの面を持つボールですが

近づいてみるとい沢山の面があります。

その面の1つ1つは少しずつ違います。

 

1つの物で全ての面に光が当たる事はありません。

 

その為、色々な内面の女性性を調整する

ヒーリングエネルギーを使って行きます。

 

貴方は幾つのヒーリングエネルギーを

活用していますか?

 

貴方の成長と共に使わなくなるヒーリングエネルギーも

勿論ありますが、

何年経っても時々使うヒーリングエネルイギーもあります。

自分の成長に合わせて変えていきましょう。

 

今の貴方に合った内面の女性性のエネルギーを

知るには?

 

チャネ&ヒーリング遠隔セッションがお勧めです。

 


 

 

体力を奪われる湿度の高い季節を乗り越える為のエネルギー伝授

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

私は梅雨の時期が苦手><

一気に湿度が高くなり

湿度60%を境に不快指数が一気にあがり

それに伴い体力が消耗し

怠くなり

動けなくなってしまうのが

長年の悩みでした。

 

湿度が高くなるとそれだけで

体力が消耗します。

身体が重く、けだるくなりますよね。

それに伴い気分もふさぎ込みがちになります。

 

気分を爽快に保つためにミントのアロマを焚いたり

清々しい曲をかけたりします。

又トマトやキュウリなどの夏野菜も食べるようにしていますが、

食べ過ぎると体を冷やし今度はそちらでの

怠さが出てきますのでほどほどにしています。

エアコンも体を冷やしてしまうと

怠くなるのでなるべく自然の風で

対処しています。

(どうしてもという時は勿論エアコンも使いますが・・・)

 

日常生活で出来る範囲の事をしていても

氣という部分ではそれを取り込める器を広げないと

エネルギーが消耗しっぱなしになってしまい

エネルギー補給をしていない状態ですので

身体が動かなくなってしまい横なって回復するのを

待つという事になります。

 

私がエネルギーを消耗しやすいので

エネルギー伝授も自己成長を促す為の物も

受けますがエネルギー消耗を軽減する為の

体力アップを促すものも沢山受けます。

 

体力アップを促すには

・エネルギーを取り込む器を拡大する事

・エネルギーを取り込むスピードを早める事

・深く眠れるようになる事

等があげられます。

 

そこで過去に伝授を受けたもので

私の体力アップをサポートしてくれたエネルギー伝授を

記載してみます。

又受講生からの体験談から頂いたものも記載していきます。

どれか1つを受ければいいというものではなく

年々体は老化していくわけですから

維持をするだけでも前年度以上に努力が要りますので

段階ごとに受けて行くのが良いかと思います。

 

靈氣1~3

セキムセイキーム霊気1~3

白い光のワーク1~3

DNAシャクティ

イリュージョン霊気1

ライタリアンレイ&ソースレイ

プレアデススーパーライトイニシエーション

マルコニクスリキャリブレーション(これはセッション)

ヒーリングオブヒラリオン

女神ダナの金の杖(パワーアップの方です)

ヴィーナスユニバーサルヒーリングシステム1~4

 

が直接ではありませんが、

どれかを行って行くおまけがつきます。

 

どの順番で受けて言ったらいいのか

迷われた時は伝授を受けられる事を前提に

ご相談に応じますので

気軽にお問合せ下さいね。


 

チャクラやオーラに流れるエネルギーを数字化する

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

自分に流れている氣(エネルギー)の

量、透明度が分かったらいいなあー

と思った事ってありません?

私はヒーラーという職業柄のせいか

とても気になります。

 

それで、ある日宇宙に向かって

チャクラに流れるエネルギーレベルを

数字化できたらみんなが分かりやすいんだよなー

とつぶやきました。

 

するとその後最初に行ったヒーリングが

イリュージョン霊気だったのですが、

イリュージョン霊気のヒーリングを行って

いる最中にエネルギーレベルの数字が

聞こえてくるようになりました。

 

この時のエネルギーレベルでは、

エネルギーの強弱のような強度と

エネルギーの中に混じっている

ストレスや疲れの度合いの2種類の

エネルギーレベルが分かる事が判明。

 

例えば強弱で言うと

扇風機の風の強さをイメージしてもらえると

わかりやすいかな。

微弱・弱・中・強・パワフル

の5段階

 

微弱というのはエネルギーが弱弱しくて

量も強さも足りていない状態で

これが人に流れていると

元気が無いという状態です。

 

元気がないと言っても

本人はパワフルだと思っている場合もありますが

年齢より老けて見える

というのもこの中に入ります。

 

普段慣れてしまっていると、それが自分

と思いがちですが、

エネルギーが入ってくると

実はそれが自分ではなかったという事に

気づく事ができます。

 

次にエネルギーレベルのストレス・疲れですが

これは20段階であらわす事ができます。

最初の1~10まではストレスレベル

11~17までがストレスが無い状態でも疲れがある状態

18~19

20 エネルギーが透明でパワフル、

又はエネルギーが透明でパワフルで広がりがある

その人にとって最高のエネルギー状態

という所までわかっていて、

11~のエネルギーレベルは

実はマルコニクスのヒーリングを行っている時に

高次元の存在から教えて貰いました。

 

イリュージョン霊気による

チャクラ診断付き遠隔ヒーリングは、

扇風機の風のエネルギーの強弱と

エネルギーの質が10段階でわかります。

どうしてわかるか?というと

それはイリュージョンレイキのヒーリングだからです。

 

又マルコニクスヒーリングでは、

1~20までのエネルギーレベルが分かりますが

まだ18・19の時の状態を表現する事が出来ない為

こちらの方は表現が出来るようになり次第

ご希望の方にお伝えしていこうと思います。

 

数字化する事で参考にしやすいですし

次の目標にもしやすいですよね。

自分の波動を上げて行くきっかけに

なれるといいなあって思っています。

 


 

 

 

 

ヒーリングセッション中に映像が見える時の条件とは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

遠隔ヒーリングやセッションを行っている最中に

映像を見せて貰える時があります。

自分から意図せずに見せてもらえる時と

チャネリングのように自分から質問をして

見せて貰える時があるのですが、

意図せずに見せてもらえる時には、

どうやら2つの状態があるみたいです。

 

1つは、高次元の存在が大至急

その相手に伝えて欲しい事がある時に

映像を私に見せてくる

場合と

もう1つは、

ヒーリングやセッションを受けられている

相手の方が疲れておらず、チャクラも活性化して来て

波動が高くなっている状態が続くと

私の方で映像を見せて貰える

という事が解ってきました。

 

つまり、映像を見るには

相手の状態がキーポイントになる

という事のようです。

 

ですので、同じ方に続けて何回か

高波動のセッションを行って行くと

3回目辺りから映像が見えてくることが多いです。

 

ですので、映像を見れるようになるには

その方がクレボヤンスタイプ

というのも関係するかもしれませんが、

相手が疲れていない時に

チャネリングやセッションを行ってみると

良いかもしれません。

 

ちなみに私は自分に普通にヒーリングを行っている時には、

映像は見えません。

見えるのは人に伝授やセッションを行った時と

ヒーリングでも周波数の高いヒーリングエネルギーを

ヒーリングしている時です。

 

自分がどんな状態の時に見えるのか?

というのを探求する事も

自分を知る上で大切な事だと思います。

 

更年期に差し掛かる女性の為のお話①

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

最初にそれぞれのライフステージを復習しましょう。

下記は一般的に言われている

女性の変化の時期を現しているものです。

 

思春期(8歳~19歳)

成熟期(20歳~45歳)

更年期(46歳~55歳)

老年期(56歳~ )

 

私達が更年期と呼んでいるのは、

46歳位を境にして

女性ホルモンの減少に伴い自律神経に乱れが生じる事で

身体や精神面に影響が出てきやすい時期を言います。

この時期は、閉経に向けて身体が大きく変わって行く時期です。

 

人によって更年期の症状は、軽かったり重たかったりします。

私の時には、かなり重い方でした。

ホットフラッシュ的なのぼせはありませんでしたが、

痰が喉に詰まって吐き出したり、

ちょっと歩くとフラフラになってしまったり、

精神面では、冷房の中に入ると過呼吸になり

過呼吸からパニックになり、さらに鬱の状態迄

一度に出てきていました。

 

更年期1年目は、自分に何が起こっているのか

分からない状態ですので不安だらけです。

身体も心もついて行かないという状態でした。

 

特に私が一番困ったのは「不安」が襲ってくる事でした。

突然不安が湧き出てきて、寝ていてもそれで目が覚めて

更に不安で一杯になります。

 

不安に押しつぶされそうになった時に

何とか自力でやれたのが

自己ヒーリングでした。

自己ヒーリングのお陰で少しずつ安心して

気づくと眠りに入って、朝まで寝る事が出来ました。

(普段から自己ヒーリングをやっていると

いざという時に何処かに冷静な自分がちゃんといて

その自分がヒーリングに導いてくれます。)

 

ヒーリングは、同じヒーリングですと

慣れてしまいますので、

3日に1回違うヒーリングを行っていました。

 

不安を軽減できるヒーリングというのは

限られていますので、何でもいいわけではありません。

 

不安が襲って来て眠れない時に私が使っていたヒーリングは

以下の3つです。

レイキ→セキムセイキ―ム霊気→聖なるマリアライト

これを3日ずつ順番に行っていました。

 

更年期を境に靈氣を習われる人が増えていますが、

それは靈氣で感情面や精神面のバランスに近づける事が

出来るからです。

既にレイキを使っていた人がその後更年期になると

レイキのヒーリングだけではちょっと弱いです。

(これも更年期の症状の程度にもよるかもしれませんが)

セキムセイキーム霊気と聖なるマリアライトを

組み合わせてあげる方が良いみたいな気がしました。

 

不安を軽減できるヒーリングは

幾つ持っていても役立ちます。

 

ヒーリングは医療行為ではありませんので

自己責任の下で扱って下さいね。

かかりつけのお医者さんには必ず行って下さい。

 

レイキ、セキムセイキ―ム霊気、聖なるマリアライトの

伝授のお申し込みは以下のフォームからどうぞ


丹光の次の段階とは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

3年位前に書いたブログの記事で

丹光の段階というのがあります。

 

まだ読まれていない方は先に読んでみてね。

今日の話はその続きになります。

 

丹光は、色がアメーバのように動いたり

消えては又現れ、現れたかと思うと

又消えてを繰り返します。

 

更に上がってくると

最終的な色は、白ですよね。

 

白の次はステージが1つ上がって光になります。

イメージ的には

明るい雲の中に光が差し込んでいる

情景を思い浮かべて貰えると

わかりやすいかと思います。

 

明るい雲=白

 

になりますので、

 

白と光は違う

 

という事が解ります。

 

↓写真でも光と白い雲は違うのは分かりますよね?

光が入ってくると虹も光の一種ですので

そこまで行くのは早いですが、

白の延長線上に光があるのではなく

別の側面というかラインというか・・・

 

色の世界と光の世界は別々になります。

 

光が差し込むようにするには、

光を呼び込む事が出来るヒーリングや

光のヒーリングをする必要があります。

 

靈氣を習った人ですと話が早い為

靈氣で例えると

シンボルの1から3までをしっかりやると

丹光が紫から白まで上がります。

 

臼井マスターシンボルを使いだすと

白の中に光が入ってくるようになります。

 

私の時は、

遠くの方から1点の光が近づいて来た

というのを記憶しています。

 

光が入ってくるとチャクラに関しては

シーズン1終了。

 

丹光の動く方の色が白になり

白になると動かなくなり

その状態ができると次の光が差し込んで来たり

遠くから近づいて来たりします。

 

色から白になった時、

例えていうなら4次元に突入した状態です。

このような時、頭に雑念が無い状態です。

 

「無」とか真っ白という状態

というとわかりやすいでしょうか。

 

ここまでくると次は、丹光の背景の方に

アングルを変えてフォーカスします。

 

背景が明るい曇り空又は白や半透明なら

良いのですが、

私の時は

今にも雨が降りそうな雨雲の色だったので

ずっとそれをどうしたらいいのか?

と悩んでいました。

 

この続きは又次回でも。

 

高次元の存在に繋がるにはエネルギーを軽くする事

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

私達が最初に繋がる存在は、ハイヤーセルフです。

 

ハイヤーセルフと繋がると

女神様やアセンデットマスター大天使等

もろもろの高次元の存在達とも

繋がれるようになります。

 

高次元の存在(ハイヤーセルフを含む)は、

人間の周波数より高い周波数を持っていますので

そのままの状態では重なる事はありません。

その為、自分の波動のエネルギーを上げて行く必要があります。

波動を上げるというのは自分のエネルギーを軽くする

という事です。

 

エネルギーは

何故重くなったり軽くなったりするのでしょうか?

先ずこの根底を知らなければ軽くする事や

波動を上げる事はできませんよね。

 

そこで今日は、

重いエネルギーと軽いエネルギーについて

書きたいと思います。

 

ここでは選抜して書きます。

<重いエネルギー>

イライラ

嫉妬

妬み

ストレス

執着

固執

ネガティブな思考

でも、だって、できないという否定的な言葉

不安

 

それに対して

 

<軽いエネルギー>

ワクワク

うきうき

楽しい

ありがとう

やってみる

ポジティブな思考

楽観的

 

重いエネルギーと軽いエネルギーは対象的ですよね。

ヒーリングは重いエネルギーを取り除き

貴方本来の軽いエネルギーに近づけて行くツールです。

高次元の存在達に近いエネルギーになると繋がれることが増えて来て

サポートを沢山してもらえます。

 

そしてエネルギーが軽くなる事で

自分の事を信頼できるように

なります。