Posts Tagged ‘黄金の液状の光’

伝授を受けてもエネルギーを感じ取れない・・・

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

エネルギー伝授を受けた時にそのヒーリングエネルギーを

体感で感じ取れる時と感じ取れない時がありますよね!

 

感じ取れないと自分はこの伝授を受け取れていないのでは?

と思われる方もいらっしゃいますが

それは、はっきりいって勘違いの何物でもありません。

 

ヒーリングエネルギーは人が感知できる周波数の帯域があります。

低ければ感知できますが高くなる程、微細になるほど

感知できなくなるというのがまず1つ。

 

次にヒーリングエネルギーは

ライト=面

レイ=線

フレイム=炎=面

 

と言うように大きく分けると2つに分かれます。

線と面です。

光線の線で入ってくるとそれは強く刺激を感じますので

体で感知できますが

面で入ってくると境が無いので感知できにくいんです。

 

例えば、靈氣系で言うと

レイキは、面

カルナ霊気は、線

セキムセイキ―ム霊気は面

ライタリアンレイキは最初の内は線、

その後は人が感知できない周波数になるので

感知できません。

 

又線には、炭酸のようなものもあります。

炭酸は1つの線が幾つも幾つもありますので

貴方のセンサーがそこまで精妙に感知できるところまで

磨かれていたらそれぞれの炭酸を感じ取れます。

 

まとめ

ヒーリングエネルギーを感知できるかどうかは

①そのヒーリングエネルギーが人間が感知できる帯域内にあるか

②そのヒーリングエネルギーが、面なのか線なのか

と言うヒーリングエネルギー側の事と

 

③貴方が微細なエネルギーを感知できるところまで磨かれているか

④線と面を感知できるセンサーのスイッチがオンになっているか

⑤自分の中にエネルギーに対してブロックがないか

そして⑥これが一番基本になるのですが

そもそも貴方が触覚タイプ(つまり体感タイプ)か

と言う

受け取る側の状態の

両面から見て行きます。

 

③~⑤に関しては伝授を受けまくって自己ヒーリングや

他者ヒーリングを受けたり行って行くとブロックがとれ

どんどん感性が磨かれて行き分かるようになってきます。

⑥に関しては感じるという部分よりも他の見るという部分の方が

多分長けているので色や光の明暗でわかるように練習していくと

良いかと思われます。

 

エネルギー伝授を受けた時や

ヒーリングを受けた時に

体感を感じないという方は、

是非参考にしてみてください。

この仕組みを知るだけでも全然違ってきますよ!

 

ヒーリングやエネルギー伝授のお申し込みは

ariosuヒーリングセンター

 

継続的に伝授を受けられる方には

貴方様に必要なエネルギー伝授の

コンサルタントを無料で行っています

(通常は有料です)ので是非

ご活用して成長を促進していって下さいね。