Archive for 12月 2nd, 2013

女性的なエネルギーと男性的なエネルギー

ヒーリングナビゲーターのariosuです。

13年間ヒーリングセッションやエネルギー伝授を通じてヒーリングエネルギーについて自分なりに分かったことが幾つかあります。(13年で幾つかはもしかしたら少ないかもしれませんが・・・)

その内の1つが内面の女性性のエネルギーと男性性のエネルギーです。
数年前までそれが私のテーマでもありました。

ヒーリングでは主に女性性のエネルギーのブロックを外したり浄化したり癒したりするエネルギーがとても多いです。
この女性性のエネルギーを何かに例えると私はコーヒーが入ったコーヒーと言うお話をします。
内面の女性性のエネルギーはコーヒーで言うとコーヒーの液体。
それに対して
内面の男性性のエネルギーはコーヒーで言うとコーヒーを入れてあるカップ(器)
になります。

最初にヒーリングで行う事は浄化からです。
この浄化と言うのはコーヒーに綺麗なお水を入れるという事なのですが、
がばがばお水を入れるのではなく、少しずつ入れていきます。
そうする事でコーヒーの色が薄まってきます。
コーヒーの色は、その人の過去の傷ついてそのままになっている思いや感情、記憶だったりします。
色が薄まるという事はカップに入っている液体全体の量が増します。
そして、その量が増し続けてカップからはみ出し零れ始めます。
そしてどんどんコーヒーと綺麗なお水の入れ替えが行われていきます。

コーヒーの水が完全にきれいな水に入れ替わる所までが第一段階です。

第一段階がクリアしたら次にする事は男性的なエネルギーの方です。
水を沢山増やすためにカップのサイズを大きくする必要が出てきます。

水の量とカップの大きさはバランスが取れていないとなりません。
水が多いと今度は水が溢れるという形では無く、密度が濃くなるという状態で
濃くなりすぎてしまうんですね。これでは意味が無い為、濃くなる前にサイズを変える必要があるんです。

内面の女性性と男性性のエネルギーの再統合です。

↓ポチッと押してください。私が喜びます。

人気ブログランキングへ