Archive for 2月 16th, 2016

レイキヒーリングをやり始めたころに

おはようございます。

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

レイキヒーリングをやり始めると色々な変化が起こり始めますよね。

その変化が喜ばしい体験をする人もいれば、怖い体験をする人もいます。

その人に必要な体験をしていきます。

私もレイキヒーリング始めたころの事を振り返ると不思議な体験もしましたが

怖い体験もしました。

不思議な体験と言うのは、

伝授を受けた次の日から体が風船のように膨らんでいって

とても気持ちが良いという体験です。

 

怖い体験と言うのは、自己ヒーリングをすると映像が見えてくるのですが、

その映像が人の顔が遠くから私の方に近づいてきては去っていく。

又別の顔が近づいては去っていく。と言うものでした。

最初の頃は、びっくりして怖くて怖くて金縛り状態に。

その日のヒーリングはそこで断念。

又次の日も自己ヒーリングをすると同じような状態が続きました。

周りの人に同じような体験をしている人がいるか聞いてみると

たった一人だけ私と同じ体験をしている人がいました。

顔はしばらくヒーリングを続けていくと出てこなくなりました。

後で調べた所、

それは私の奥底にある恐怖心が浮上したものだという事がわかりました。

それも自分が最も怖い形で現れるという事です。

私に出てきた顔は、実は目しかなくて、その目も目の玉が無いんですね。

マネキンの鼻と口が無いマネキンみたいなのですが、

それが無機物的で凄く怖いんです。

自分でも何が怖いのかと言うのはヒーリングをやり始めて

わかるようになってきます。

理屈が解ったら、次はその顔が出てきたときに、勇気をもって

「私は貴方なんかこわくない」

って言うと次から出てこなくなります。

恐怖心に打ち勝つ。これが大切。

恐怖心は実は漢方だと腎臓と関係する所。

腎臓もストレスを溜めこむところでもあるから、

そのストレスが恐怖心と言う形に変わり、

潜在意識の奥深くに合ったのがヒーリングによって解放されたという事なんです。

浄化=吐き出す、解放

です。

何を吐き出す、解放するか?

と言うと溜めこんだ思い、感情、ネガティブなエネルギー等です。

出きってしまうと出てこなくなりますので、

それまでヒーリングが必要です。

まずは綺麗にしないとヒーリングの本来の恩恵も受けられませんので、

その為の浄化です。

 

ヒーリングで溜まっていたネガティブなエネルギーがなくなると

今度は、光で満たされるようになってきます。

光で満たされると調和になってきます。

ヒーリングは、ストレスを感じていない人でも必要なもの。

日頃から行う事で恩恵が生まれます。