Archive for 6月 18th, 2016

ヒーリングエネルギーの燃費が悪い人とは?

 

 

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

今日はヒーリングエネルギーの知識を深める日です。

ヒーリングをしていて1つのヒーリングエネルギーで

持ちの良い人と悪い人がいます。

例えば、ヒーリングエネルギー自体の持続時間は、

1週間なのにある人が受けると3日しか持たないという場合があります。

この3日しか持たないという人の事を

ヒーリングエネルギーの燃費が悪い人

又は、消耗の激しい人

といいます。

 

持ちがいい人と悪い人では同じヒーリングでも受ける回数が変わります。

 

持ちの良い悪いには何が関係しているのでしょうか?

持ちの悪い人の共通点を上げてみましょう。

貴方はどの位あてはまりますか?

 

・自分のことよりも人の事で心配している事が多い

・人が自分の事をどう思っているのか気になる

・いい人だといわれることが多い

・ため息をつく事が多い

・未来に対して夢や目標がない

・やりたいというよりもやらされ感のほうが強い

・オンとオフの切り替えしが下手だと思う

・嫌な事があるとついつい夜更かししてゲーム等で発散する

・人から機転が利くといわれる事がある

・目配り気配りができる人だと思う

・どちらかと言うと完ぺき主義者の方である

・ルールを無視する人は苦手だし許せないと思う

・人といるよりも一人でいる方がラクでなるべく人と関わりたくない

・どちらかというと人から話が長いといわれる事が多い

・怒りっぽい

・イライラしやすい

・上手く行かない事があってもそれは自分のせいではないと思う

・何故か疲れやすい

・目が疲れている

・凝り性である

・我慢強い

・肩こりや背中が凝る

・朝目が醒めた時にぐっすり寝たな~という充足感がない

・目覚ましで毎朝おきる

・いやな事があるとくよくよしやすい

・嫌な事があるとそれに執着してしまう

・自分ばかりなんで・・・と思う事が多い

・言いたい事があっても黙っている事が多い

・口を開くと感謝の言葉より不平不満などの愚痴が多い

・周りの目を気にする

・あの時あんな事をしなければ良かったな~という後悔が多い

・パソコンやスマホを使っている時間が長い

・仕事が終わってからも仕事の事を考える事が多い

・人の意見は取り入れないで自分の考えで何事も行う

・いつも何かに悩んでいる自分がいる

・気づくと何か考えている自分がいる

・寝ようと思った時にすぐに寝られない(寝つきが悪い)

・寝起きが悪い(いやいやおきる)

・偏食が多い(好きなものしか食べない)

・フラストレーションを感じやすい

・人から何か言われるのはいやだからその前にやる

・人の良い所より悪い所の方が目にはいってしまう

・人からの期待にはなるべく応えたくないと思いながらも応えている自分がいる

・自分さえガマンすれば事が収まるならそれでよいと思う

等‥

 

あなたは幾つあてはまりますか?

5つ以上当てはまる人は、

まずは、体と心の疲れを取る事から始め、

次に思考の癖を変えるようにしていきましょう。

どちらもヒーリングで軽減しますので是非試してみてね。

 


 

 

お試し1ヶ月ヒーリング

月5回コース

霊気遠隔ヒーリング月5回コース 1万5000円→1万円で行います。

霊気は、4種類のヒーリングエネルギーを使って

肉体・感情・精神を癒やしていきます。

又光を入れて魂を元気にしていきます。

ヒーリングは主にチャクラに行っていきます。

チャクラに行う事で自分自身の問題に対しても

クリアになっていく速度が速まります。

肉体・感情・精神面のバランスを取っていきますので

運気アップや体の慢性的な不調も軽減される人も多いですよ。

 

※個人差があります。

お時間は人によりますが20分~40分になります。

(20分が通常の状態の人が終わる時間です。30分以上かかると疲労困憊している状態で6回以上ヒーリングが必要になります。)

心と体のメンテナンス始めませんか?

 

2回目までは1週間の間に2回、

3回目からは週1回の4週間月5回コースです。

コールインで行いますので好きな日時に受け取れます。

受けられる条件がございます。

ヒーリングの作用は人によって様々です。

疲れていたり溜め込んでいるものが多いとデトックスが起こりますので、

自己責任の元で受けられる事ができる方とさせていただきます。

精神科や心療内科に通われている方はご遠慮ください。

当方はリラクゼーションになり治療ではございません。

 

ご希望の方は、上のフォームからお願いします。

 

 

ヒーリングの作用日数について

 

 

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

ヒーリングについての知識を深める日です。

 

1回のヒーリングでどの位の間ヒーリングされているのでしょうか?

例えばヒーリングの所要時間は20分です。

といわれた場合、20分間ヒーリングされている事になりますが、

実際はその時間が終わってもヒーリング作用はずっと続いています。

 

ただ、ここで問題になるのは、その作用は何時間続くか?と言うことです。

(今回は作用時間のみの話です。)

 

これには3通りあります。

 

1つは、ヒーリングエネルギーのタイプによって

持続時間が変わります。

 

2つめは、受け取る側のエネルギーの消耗頻度によって

同じヒーリングエネルギーでも持続時間が変わります。

 

3つめは、受け取る側のそのエネルギーの浸透率です。

 

わかりやすく例にとって御話をすると

1つめ)

霊気のシンボルの4つのシンボルのうち1つ目の第1シンボルは、

持続時間が短いので日に何度も使う事ができるといわれています。

ですが、それ以外は以外は、持続時間が長いので

1回ヒーリングをすると24時間はヒーリングされています。

1回入ったヒーリングエネルギーの持続日数は、

ものによりますが最長で2週間です。

平均的には1週間と思っていると良いでしょう。

(これは霊気に関してです。)

毎日毎日ある程度の期間行っている人であれば、

1ヶ月程持つようになってきて、そのうち減らなくなり

そのヒーリングエネルギーが要らなくなってきますが

始めて受ける人やたまに受ける場合では、

持続期間は短いのが普通です。

同じヒーリングを2週間に1回のペースで受けていくと

6回程受けると1つの悩みが改善されている事が多いようです。

(疲労困憊していないのが前提です。)

 

別の言い方をすると、

ヒーリングエネルギーはヒーリングをして貰った時が

マックス状態になっていますが、

車のガソリンと同じで日々生活をしていく事で消耗してきます。

この消耗のスピードが人によって変わります。

これが2つ目です。

 

消耗の激しい人(エネルギーの燃費が悪い人)ですと、

他のヒーリングを受ける人が1回で2週間ほどヒーリング作用があるのに対して

自分は3日だけと言うこともあります。

では、消耗の激しい人とは、どんな人でしょうか?

別途記載しましたので、こちらを参照してください。

ここでは先に進みます。

 

3つ目の浸透率では、何度か同じヒーリングを定期的に受けられていると

浸透率が上がってきて奥深くまで浸透するようになります。

浸透率が上がってくると実は同じヒーリングでも所要時間は短くなってきます。

そして、滞りが悪くても早く滞りが取れるようになります。

滞りが取れると何故良いかについては、別途参照してください。