Archive for 6月 24th, 2019

ヒーリングセッション中に映像が見える時の条件とは?

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

遠隔ヒーリングやセッションを行っている最中に

映像を見せて貰える時があります。

自分から意図せずに見せてもらえる時と

チャネリングのように自分から質問をして

見せて貰える時があるのですが、

意図せずに見せてもらえる時には、

どうやら2つの状態があるみたいです。

 

1つは、高次元の存在が大至急

その相手に伝えて欲しい事がある時に

映像を私に見せてくる

場合と

もう1つは、

ヒーリングやセッションを受けられている

相手の方が疲れておらず、チャクラも活性化して来て

波動が高くなっている状態が続くと

私の方で映像を見せて貰える

という事が解ってきました。

 

つまり、映像を見るには

相手の状態がキーポイントになる

という事のようです。

 

ですので、同じ方に続けて何回か

高波動のセッションを行って行くと

3回目辺りから映像が見えてくることが多いです。

 

ですので、映像を見れるようになるには

その方がクレボヤンスタイプ

というのも関係するかもしれませんが、

相手が疲れていない時に

チャネリングやセッションを行ってみると

良いかもしれません。

 

ちなみに私は自分に普通にヒーリングを行っている時には、

映像は見えません。

見えるのは人に伝授やセッションを行った時と

ヒーリングでも周波数の高いヒーリングエネルギーを

ヒーリングしている時です。

 

自分がどんな状態の時に見えるのか?

というのを探求する事も

自分を知る上で大切な事だと思います。