Posts Tagged ‘ありおす’

スピリチュアルな観点から見た指に起こるサイン②

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

今日は、前回に引き続き

スピリチュアルな観点から見た肉体からのサインのお話です。

 

指も、その人の心理的状態を現します。

毎回同じ指ばかり突き指をする。

同じ指ばかり湿疹がでる。

同じ指ばかりささくれができる。

と言った

出る症状は何であれ

同じ指に何かが起こる時

「どうしてこの指ばかり?」と

思った貴方、

指からのサインに気づきましたね!

素晴らしい。

 

<指からのサイン>

親指ー悩み

人差し指ー恐怖

中指ー怒り

薬指ー悲しみ

小指ー頑張り過ぎる

 

振り返ってみて

思い当たる事はありませんか?

 

思い当たる事がある人は

癒しに進みましょう。

 

サインが出ている指を反対側の指で

包むように触れ、

その部分に意識を向けます。

それから、指に感謝をします。

例えば、

薬指に湿疹が出ていたとしたら

「悲しみがある事を教えてくれてありがとう」

と言いながら息を吐いて行きます。

(受け入れ、認める)

それから、

「悲しみが癒されて行きます」

と言いながら

思いの紙があって

その紙には、悲しみの原因になっている事が書かれています。

でも読む事はできません。

一筆書きみたいな文字で書かれているので読む事はできないのです。

 

紙の端から粉になってさらさらと消えて行く

ようなイメージをしながら息を吐いて行きます。

これを紙が全部消える迄何回か繰り返します。

指がドクドク脈を打って来たら

「悲しみは癒されました。」

と言って終了します。

 

※イメージは自分が浮かんだイメージで行っても

できます。

 

又、イメージが苦手な人は

ヒーリングエネルギーを使います。

 

薬指の時は、「聖なるマリアライト」のヒーリングを指に行ってみて下さい。

中指の時は、「カルナ霊気」又は「ラベンダーフレイムオブクアンイン」

人差し指の時は、「セキムセイキ―ム霊気」

小指の時は、「イマラレイキ」

親指の時は、「レイキ」

 

お試しあれ~!

スピリチュアルな観点から見た頭痛の意味

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

私達は、肉体、感情、精神、そして魂を持つ

多次元的な存在です。

五感を通じて色々な事を知る事ができます。

その中で、「痛み」と言う部分にフォーカスをしてみたいと思います。

「痛み」にも色々な種類、痛みの出る場所、期間によって

意味が変わってきますが、

今回は、外傷的なものが無いのに出ている痛みについてです。

 

スピリチュアルな観点から頭痛を見て行くと

幾つかの意味に分かれます。

パソコン、スマホによる目の使い過ぎ

頭の使い過ぎ

寝不足

考えすぎ

何かが違うと思っているのにその事について

気づかないふりをしている。

<右側だけ痛む>

「もっと楽観的に、気を楽にして行きなさい!」と言うメッセージです。

長期間同じ事で悩んでいる、

自分では気づいていないけど思いつめています。

〇アドバイス

今自分ではどうする事も出来ないと思っているのなら

考えても答えは見つかりません。一旦手放すようにしましょう。

(割り切って一時保留にしましょう。)

それでも焦りがでてきてしまう、余計に不安になってしまうという心配性の方は

計画を立て何か行動に移すと良いでしょう。

模索する事が必要な時期なのかもしれません。

 

<左側だけ痛む>

「最近他人に対して心を閉じていませんか?」と言うメッセージ。

〇アドバイス

自分以外の人に対して疑心暗鬼になっていませんか?

疲れているかもしれませんし、何かに裏切られて悲しんでいるのかもしれませんし、怒っているのかもしれません。

素直になれない自分がいます。

女性性のエネルギーにブロックやアンバランスがあるようです。

先ずはヒーリングで疲れを癒しそれから

意識的に人からの行為を受け取ってもいいと自分を赦してあげましょう。

 

<こめかみ>

頭の使い過ぎ、パソコンやスマホ等の使い過ぎによる目の疲れがありますが

それとは別に深い部分では

「自分を信じなさい」と言うメッセージです。

〇アドバイス

他人の意見や常識などに振り回され過ぎていませんか?

他人軸から自分軸にシフトするように心がけてみて下さい。

(わがままになるという事ではなく、自分の直感や心の声を受け入れていくようにしましょうと言う意味です)

 

※頭痛が起こりやすい人は、緊張している人が多いですので

普段からリラックスするように

呼吸を深くするようにしたり、ゆっくり湯船に使ったり

肩回しなどで首や肩甲骨、背中が凝らないように

血行を良くするのと

考えすぎないように工夫をして下さいね。

大天使メタトロン&セラフィムのエネルギー伝授

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

エネルギー伝授は、

浄化系、リンク系、メンテナンス系、再統合系、光の融合系等の

5つのカテゴリーに分かれますが、

ある程度浄化系が進んで来たら

次に再統合系のエネルギー伝授を取り入れて行きます。

再統合系のエネルギー伝授の1つ

大天使メタトロン&セラフィムの光の伝授は

男性性と女性性の再統合を促したい

又は、

自分と魂の再統合を体験してみたい

と言う方にお勧めです。

スピリチュアルに成長していくと

人は色々な事に気づき始めます。

そして気づき始めると

それに対して以前よりも敏感に対応できるようになります。

繊細さとは、きめ細やかな対応ができる資質。

優雅で気品溢れる女性性ならではのものです。

これからの時代は女性性のエネルギーが強くなってくる

世界ですから

この感覚を先に取り戻す事も大切になります。

人は対極的に見る事ができるようになると

とても楽に生きて行けます。

 

大天使メタトロン&セラフィムの光は

今までにない天使系のヒーリングエネルギー。

今よりもっと貴方らしく

女性的な側面を統合したい方に。

詳細はこちらから

又は各詳細は下記をクリックしてね!

全部で3まであり、3まで受ける事で完了します。

大天使メタトロン&セラフィム1

大天使メタトロン&セラフィム2

大天使メタトロン&セラフィムマスター

 


チャネリングに関係する耳のチャクラに刺激を与えるヒーリング

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

ここ数年チャネリングが出来る人が

増えてきました。

これも地球の波動と人の波動が

上がってきたからに他なりません。

素晴らしい事です!

ですが、まだホンの一握りであることも確かです。

 

本来チャネリングの能力は誰にでもあるものですが

サイキック能力を目覚めさせるには

その部分に刺激を与えて行く事が必須になります。

これはもともと生まれつきの方には

必要ないですが、

そうでない人にとってみたら

眠っている部分に刺激を与え、

徐々に目覚めさせていく必要があります。

 

サイキック能力で一番開花しやすいのは

クレボヤンスですが、

これは私達の目が意識に他ならないからです。

3次元の肉体を使う時に

どこに意識を向けているのか?

その度合いによって研摩されて行く事で

その部分が鋭くなってくるからです。

 

ですが日常生活だけで研ぎ澄まして行こうとすると

何十年もかかってしまいます。

 

それを早めるツールというものがあります。

それがエネルギー伝授と言われる

 

 

チャネリングでは、できたら「聞こえる」

という能力が使う事が出来たら嬉しいですよね!

この「聞こえる」という能力を使うには

第5チャクラ、第4チャクラと耳のチャクラが

大きく関係してきます。

勿論他のチャクラも関係しますが

上位3つに入るのは今あげたものです。

 

第5チャクラ、第4チャクラは聴いた事があるけど

耳のチャクラって?

どうやって刺激するの?

 

耳のチャクラは、イリュージョン霊気というヒーリングエネルギー

とブレインマトリックスマインドのヒーリングで

刺激できます。

刺激であって開花ではありません。

 

開花できるかどうかは、貴方の資質が関係しているので

私には何とも言えませんが、

これらのヒーリングを行っていると

耳のチャクラにエネルギーが溜まってきている人

4次元の耳と繋がっている人は

直ぐにわかります。

 

幾つものヒーリングを扱っていますが

他のヒーリングの時にはわかりませんので、

これらの2つのヒーリングは

それらに関係しているという事です。

 

私はエネルギー伝授を受けて自己ヒーリングを

行って行く事でチャネリング能力が目覚めた

人です。

だからこそ、ヒーリングで能力開花を

応援しています。

 

以下にサイキック能力開花促進に使える

ヒーリング名を記載しておきますので

興味のある方は参考にしてみて下さい。

 

レイキ、

カルナ霊気(R)、

セキムセイキ―ム霊気

ライタリアン靈氣、

シルバーヴァイオレットフレーム、

白い光のワーク、

イリュージョン霊気、

ライタリアンレイ&ソースレイ、

 

<2day基礎・初級チャネリングワークショップ>

2019年11月2日・3日

詳細は、こちら

チャクラの表面がブロックされている時

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

チャクラは、横から見ると

漏斗型とかラッパ型になっています。

通常エネルギーが滞るとか

邪気が溜まるとか、詰まる

という時に多いのは、

その内側をさす事が多いのですが

時々、表面に蓋をされている時があります。

蓋がされているとどうなるか?

というと

エネルギーの出入りができませんので

詰まっているチャクラは詰まったまま

エネルギー不足のチャクラはエネルギー不足のままになります。

 

これは対面式でヒーリングをしている時には

わかりにくいのですが、

遠隔でヒーリングをすると直ぐにわかります。

このような時は、先に表面のブロックを取り去る事ができる

イマラレイキを使うと直ぐに取り去る事ができます。

 

表面のブロックと内側のつまりのブロックは

使うヒーリングエネルギーが変わりますので

ヒーリングをしていて

あれ流れていない?

と思った時は、直ぐにイマラ霊気を使ってみて下さい。

 

この情報がヒーリングをされる方の

お役に立てばうれしいです。

 

イマラレイキ遠隔伝授の詳細は

こちらから

エネルギー伝授の恩恵について③

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

昨日の続きになります。

エネルギー伝授の恩恵について②をまだ

お読みでない方は先にこちらから

お読みください。

 

今日は最終回の③の話です。

③恩恵は、2種類ある。

①でギャップが大きい程恩恵がくる

②で自分で恩恵の種類を選ぶ事ができない。

これは貴方に必要な事が起こる為と言われている通り

という事を前回と前々回でお伝えしましたが、

今回は恩恵は2種類あるという話です。

 

これは①のギャップが大きいほど恩恵が来る

という物に付随してしまうかもしれませんが、

自分にとって嬉しい恩恵と

自分にとって嬉しくない恩恵の後それを乗り越えた時に

特別な恩恵が来る

という2種類になります。

 

そのエネルギー伝授を受けた時に

嬉しい恩恵を受け取れる人というのは、

伝授を受ける前に試練を乗り越えている人です。

日常生活で大変な試練を受けてそれを乗り越えて

いる人がそれに関係するエネルギー伝授を受けると

大きな恩恵が来る人たちを沢山観てきました。

 

そして、逆に伝授を受けた事で試練がき始め

ヒーリングしながら試練をクリアしていくと

その後特別な恩恵が来る人も見てきました。

この人は、必要な経験を日常で行っていない為

魂の成長を促す為にエネルギーワークで

ワークをしているという人です。

伝授を受ける人の背景は、みな違いますが

地球は魂や人が成長をしやすい環境になっています。

それを率先して行っているか(意識とは無関係に)

行っていないかによっても違ってくるようです。

 

 

エネルギー伝授の恩恵について①

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

何かのエネルギー伝授を受けて

その後自己ヒーリングを行う事で

浄化と癒しを進める事ができますが、

時々

そのヒーリングエネルギーの恩恵(変化)が

よくわからない

という声を聞く事があります。

 

恩恵を受け取るには

3つの事を知って置く必要があります。

 

①ギャップがある

ヒーリングエネルギーの特徴として

不足している時はエネルギー補充をしてバランスに近づける

ギャップがあったので変化に気づく。(恩恵に気づく)

 

例えば、

いつも悲観的に物事を捕らえる自分がいたとして

それを何とかしたいと思って

それを浄化できるエネルギー伝授を

受けたとする。

ヒーリングエネルギーが浸透し

エネルギーからヒーリングエネルギーに変わるのに

10日かかるので、

その間に変化が出てくる人と

その後に変化が出てくる人がいる。

この人の場合、

以前より物事を悲観的に考えなくなってきた。

という事に自分で気づいたというケース。

 

ギャップが大きい程、変化は分かりやすい。

ギャップがそれ度歩大きくない時は

徐々に変化していくので観察が必要。

 

 

貴方のエネルギーの状態は貴方を現す

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

ヒーリングを始める前に

自分の状態をクリアにする所から始めます。

自分のエネルギーの状態を知っていないと

ヒーリングを始めてから感じる

そのエネルギーは

自分のエネルギーを感じているのか

それとも人のエネルギーを感じているのかが

分からないからです。

 

その為、必ず人にヒーリングをする直前の時間は

自分をヒーリングするようにしています。

 

人のヒーリングをし始めると

相手のエネルギーに繋がりますが、

エネルギーの状態は大きく2種類に分かれます。

 

疲れているか疲れていないか

ストレスが溜まっているか溜まっていないか

 

この2つは、それぞれ察知の仕方が変わります。

疲れている時の状態を抜いていく時は、

欠伸が出てきます。

欠伸にも種類がある事は以前のブログにも書きましたので

ここでは割愛しますが、

ストレスが溜まっている時のエネルギーの状態は

ビリビリと粗いエネルギーとして

出てきます。

そして、そのビリビリの中にパワフルさが

ある場合もあります。

通常パワフルというと力強いというイメージがありますので

良いような感じに思われますが、

ここ数年でわかってきたことは

そうではない

という事です。

本当に良いエネルギーの状態というのを

知ってしまったからです。

 

ストレスのエネルギーが流れている時に

ヒーリングをしてそのストレスの部分だけを

取り除いて行きますが、

これには結構な時間がかかります。

丁度川の中からざるで砂を救って

小さな金を見つけるような感じです。

 

疲れが取れて行く過程は欠伸でわかりますので

欠伸が出ると一気に疲れが軽減しますので

やっている側も楽になるのが分かりますので

やっていてわかりやすいのですが、

ストレスが軽減していくエネルギーの状態は

ずっとそこにフォーカスしていないとなりませんので

見極めが難しいです。

粗さが5段階で5だとしたものがいきなり1になるわけではありません。4,3,2,1という風な変化をしていきますので

その微妙な変化を感性を研ぎ澄まして観察する必要があるのです。

ですが、これも意識して数を熟して行くと

解るようになります。

3次元は意識+回数=変化が解るようになってきます。

 

疲れが軽減した、ストレスが軽減した。

これがヒーリングを行う上で最もシンプルですが

一番大事な神髄。

それを自分が感知できるようになるまで

感性を高めると、かなり楽しいものになります。

 

貴方の趣味や職業を決めているのは

指導靈と呼ばれる守護霊さん。

この守護霊さんは貴方が努力をし続けて

波動が上がってくるとこの守護霊さんも

変わります。

変わった途端に眠っていた能力が開花した

何てことは良くある話です。

先ずは貴方の精進していくその姿勢が

何よりも大切です。

女性性と男性性のエネルギーはバランスが大事

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

 

私達に流れているエネルギーの1つに

内面の女性性のエネルギーと

内面の男性性のエネルギーがあります。

 

この2つは相反するもので

役割が真逆になります。

 

女性性のエネルギーは、

受け入れる、赦す、認める、柔軟性等を代表とし

男性性のエネルギーは、

行動、計画、発信、攻撃等を代表としています。

 

そしてこの両者のエネルギーの状態は、

右半分、左半分のエネルギーの状態を見る事で

バランスが取れているのか

取れていないのかがわかります。

 

その為、ヒーリングで言うなら

マルコニクスのヒーリングを行うと

オーラの観点からこの両者の左右のバランスが

どうなっているのか?

というのもわかります。

 

又エネルギー的に見て行くなら

ソウルヒーリングセッションの2つ目の

内面女性性と男性性のエネルギーのバランスを

取る

というヒーリングをすると一目瞭然です。

 

エネルギーを通している管には

プラーナ管の他に

内面の女性性のエネルギーを通す管

内面の男性性のエネルギーを通す管

があります。

そして管の太さ、厚み

中に流れているエネルギーの量

又、上下に分かれてエネルギーの量が変わる人が殆どですので

それらの補修や修正、量を一定に補充したり

というメンテナンスを兼ねてエネルギーの調整をしていきます。

 

例えば、

女性性のエネルギーの量が少ないと

自分に自信が持てなかったりしますが

多すぎると

自分が悪いのではないか?とか

自分さえ我慢すれば とか

必要以上に後悔をし続けたり

あの時こうして置けば良かったと

いつまでも行っていたりと

過剰反応起こします。

 

これは非常に疲れるものです。

ずっと体内では緊張状態を強いられているわけですから

大変です。

こうした状況は、ヒーリングで微調整できますので

思い当たる事がある方は、

是非受けてみて下さい。

 

改善するには、エネルギーが必要です。

ですが、疲れ過ぎていると

その改善するエネルギーすらない状態となっています。

このような時

ヒーリングエネルギーは先にそちらから

自動的に調整されていきますので

人によっては同じテーマで

2~3回ヒーリングをする必要が出てきます。

 

その状態が本当にバランスがとれたのか?

というのは、2回目のヒーリングを行った時にわかります。

その為、

マルコニクスのヒーリングを受けるにしても

ソウルヒーリンセッションのヒーリングを受けるにしても

続けて2回受けてあげると

良いでしょう。

 

貴方の内面の女性性と男性性のエネルギーの状態はどうですか?

バランスが取れていますか?

エネルギーの量は減っていませんか?

 

バランスが取れている時の特徴として

柔軟である

執着していない

直ぐに行動できる

躊躇しない

優柔不断にならない

前向きで考え方がニュートラルな状態になっている

等々あります。

 

気になる方は、

ソウルヒーリングセッションを受けてみてね!

対面式のみです。

 

11月に

横浜のワールドポーターズで

開催されるスピリチュアルイベントに出店予定です。

遠方の方はそちらで

お試し体験をしてみて下さい。

1回20分 お試し体験価格3000円

(通常は初回40分8000円~です。)

 

※お試し体験ですので

通常よりもお時間が短くなっております。

 

お申し込み・お問い合わせは下記から

 


 

 

感情面を満たす事、精神面を満たす事

ariosuヒーリングセンターのありおすです。

以下は、私の体験談です。

 

感情面と精神面の違いってなかなか

分かりにくいと思いますが、

それを知るには、それぞれを満足させる

体験をするのが一番です。

 

手っ取り早いのは、

リゾート地と観光地に同じ日に行ってみると

良いかもしれません。

私は以前、リゾート地と観光地は

同じだと思っていましたが

先日芦ノ湖へ行った時に

違うという体験をしました。

 

言葉で説明するのは、難しいですので

是非機会がありましたら

リゾート体験と観光体験をしてみて下さい。

その時に、どちらが感情面を満たし

どちらが精神面を満たしているのかを

観察してみると

自分の事がまた1つ解るようになります。

 

それ以外では、

靈氣の第二シンボルを

第1チャクラから第7チャクラ迄

ゆっくり流して、どんな感じだったのかを

言葉にしてみた後、

今度は靈氣の第3シンボルを同じように

第1チャクラから第7チャクラ迄

ゆっくり流して、どんな感じだったのかを

言葉にしてみると

違いが分かると思います。

 

どちらが良いという事ではなく、

感情面を満たす事と精神面を満たす事は

違う

という事が理解できるかと思います。

 

ヒーリングを行って行く上で

大切な事でもありますので、

是非体験してみて下さい。

 

自分で靈氣のヒーリングを行う時は

遠隔ヒーリングで自分にヒーリングをすると

分かりやすいかと思います。