Posts Tagged ‘マスター’

複数の人にヒーリングを行う時、事前の自己ヒーリングについて

おはようございます。

アセンションライトワーカーのありおすです。

 

複数の人にヒーリングを行う時、

事前に自己ヒーリングを行いますが

それは1回でいいのでしょうか?

と言う質問を頂きました。

 

複数の人にヒーリングを行うという時

遠隔で行う事になると思いますが

一斉に複数の人に行うのか?

それとも1回毎に続けて複数の人にヒーリングを

行うのか?

によって事前の自己ヒーリングの回数が変わります。

 

人様にヒーリングを行う前に

事前に自己ヒーリングをする目的は

自分の状態をクリアにしてニュートラルに戻す事です。

人様にヒーリングを行うという事は

自分が媒体となって行いますので

いわばストローみたいなものです。

ストローの中が汚れていたら

ジュースを飲む時に

ストローの汚れがジュースに混ざって

クライアントさんの口に入る事になります。

それを防ぐ為に

事前の自己ヒーリングを行うのが目的になります。

 

それを踏まえた上で

何回必要かを考えて貰うと良いかと思います。

 

一斉遠隔ヒーリングの時は

ヒーリングは1回ですので

事前の自己ヒーリングは1回になります。

 

一人ずつ複数の方に行う場合は?

ヒーリング1回に付き自己ヒーリング1回ですので

人数分行ってあげた方が

クライアントさんにとって良いかと思われます。

 

貴方の気持ちのお掃除はどうやってやっていますか?

こんにちわ

静岡でヒーリングナビゲーターをしているありおすです。

 

ヒーリングエネルギーには、毎日自己ヒーリングを行った方が

良いヒーリングエネルギーと

その時だけ行うヒーリングエネルギーがあります。

 

ただ、その時だけと言っても

それが1回だけなのか、2~3回になるのかは

やってみないとわからないですが・・・・

 

毎日自己ヒーリングを行った方が良いヒーリングとは

肉体面、感情面、精神面の浄化です。

何故なら

普段私達はお風呂に入って体の汚れを落としていますが

気持ちの汚れを落とす事はどうやってやっていますか?

 

気持ちに汚れが溜まってくると肉体面で不調がでたり

精神面にも影響が出てきます。

 

気持ちは朝と夜では違いますし、

自分が取り込む情報によっても反応が変わりますので

常に揺れ動いています。

気持ちに汚れが多くなれば成る程

マイナス思考になりますよね。

 

自分でどうしたらいいのかわからない

と言う方も多いでしょう。

 

そんな時にヒーリングと言うツールを使うと

気持ちの面で楽なる事で体も楽になります。

 

特に女性は精神面や気持ちの浮き沈みがありますので

ヒーリングと言うツールを取り入れる事は

自分の状態をいつも平常に保てるのに

有利かと思います。

いつも穏やかでいたい、

子供に当たりたくない

自分をコントロールしたい

と思われている方、

是非霊気ヒーリングを受けてみてください。

1度や2度受けただけでは何も変わらないかもしれませんが

とりあえず6回受けてみると

自分の中で何かが変わった事がわかりますよ。

(その前に周りの人の反応が先に変わる事が多いようです)

 

又、靈氣を習ったけど、ちゃんとひーりんぐができているか

分からないという方、

霊気練習会にご参加下さい。

当方、他スクールの卒業生でも分け隔てなく

サポートしていますので

先生がリタイアしちゃった、

先生が引っ越しで遠くに行ってしまった・・・

等々

状況が変わって迷子になっているプラテクショナーさん

私が貴方のマスターになります。

一緒にヒーリングを深めて行きましょう。

靈氣練習会のご案内については、

ブログ又はHPのお知らせを見てください。

HP→ ariosuヒーリングセンター

 

 


カルナ霊気ヒーリングの世界 Vol.1

私のカルナ霊気の世界観です。

2003年に4月にカルナマスターになり

それから伝授やヒーリングを行って行く中で

見て来た世界になります。

一部テキストを参照しています。

 

●カルナとは

サンスクリット語で

「人々の苦しみを解消するあらゆる行為」

を意味するそうです。

 

●カルナは、

過去に自分が又は人から刷り込みによって

作られてしまった壁や隔てを取る事ができる

のをカルナと認識しています。

つまり過去を癒すためにフォーカスされた

ヒーリングエネルギーの1つであるという事です。

実際カルナ霊気を5年間毎日使い続けていたら

8割型のトラウマが軽減されたと実感しました。

これは理屈ではありません。

感覚的なものでありますが、

直感を信じる事が大切である事は

ヒーリングの世界に長くいる人であれば

わかる事でしょう。

 

●カルナは慈悲のエネルギーであり

女性的なエネルギーでもあります。

実際カルナ霊気ヒーリングを長い間行って行くと

その人のオーラが女性的なオーラに包まれているのがわかります。

 

別の言い方をすると

今まであった隔てが取れその人本来の

女性的なエネルギーが戻ってきたと言えるのかもしれません。

 

●カルナ霊気は召喚エネルギーです。

カルナヒーリングが始まると

目的に応じて必要な高次元のマスター達が

降りてきます。

時には大天使達も降りて来てヒーリングを促します。

彼らには物理的な手はありませんので

その手の代わりになるのが

カルナのヒーリングを行うヒーラーになります。

ヒーラーは独自のヒーリングエネルギーを使っているのではなく

カルナ霊気のシンボルとマントラを唱える事で

そのヒーリングエネルギーをクライアントに繋げ

流す事ができるようになります。

 

●カルナのヒーリングエネルギーは光線です。

目的を持って行う為

それに向かって奥深い所まで一直線で入っていきます。

これは私が際にヒーリングを行って行く時に

いつも感じている事です。

 

●カルナのヒーリングエネルギーは

α波とシータ波を行き来しているように感じます。

一瞬深い部分に落ちるのです。

α波は脳をリラックスする最初の段階です。

シータ波になるとかなり深くリラックスしている事になります。

脳がリラックスする事で潜在意識に入って行けるようになり

潜在意識の中にインプットされたトラウマに

アクセスする事ができます。

ヒーリングエネルギーはいとも簡単に

潜在意識の中に入り浄化と癒しを行っていきます。

 

次のページではカルナ霊気のシンボルについてです。

 

カルナ霊気遠隔ヒーリングをご希望の方は

お問い合わせフォームからお申し込み下さい。

1か月3回(10日に1回)で通常1万2000円が1万円で受けられます。

貴方のチャクラの状態の診断付きです。

ヒーリングはコールインで行います。

お時間は人によりますが40分から60分位です。

 


 

エネルギー伝授、再伝授は何回迄OK?

おはようございます。

静岡で各種靈氣伝授&ヒーリング、

チャネリングスクールを主宰しているありおすです。

 

ここ数年で遠隔伝授で受け取れるエネルギー伝授が増えました。

遠隔伝授の場合、テキストを熟読して決められた時間に受け取る

というの一般的です。

 

テキストを熟読するというのは、

幾つか伝授を受けている方ですと

エネルギーワークというものが

なんとなくどんなものかわかっているので

スーッと入ってくるかと思いますが

初めて伝授を受けられる方や数が少ない方は

できたら遠隔ではなく対面式で受けた方が良いかと思います。

 

特に靈氣等の段階のあるものはティーチャーについて

教わった方が間違いがありません。

独学は自分のわかる範囲で理解していきますので

分かっている人から教わるのとでは

理解できる深さが違います。

 

それでは遠隔伝授を受け取れる回数ですが

何回まで受け取れるでしょうか?

 

遠隔伝授を行う場合、

リアルタイムの場合は1回のみですが

コールインの場合は設定を入れて行きます。

その時、何度でも受け取れるという設定を入れるマスターが多いのです。

 

何度でも受け取れるというのは具体的にどの位の回数なのか?

というと

エネルギー伝授には必ず高次元の存在が関与します。

その存在達が言うには3回迄のようです。

 

つまり・・・・日を空けずに

立て続けに受ける時は3回を目途にしておく方がよさそうです。

 

間を空ける場合はそんなことはないみたいですが・・・。

 

靈氣に興味がある方、

対面式のマンツーマンで習いませんか?

出張伝授も行います。(出張費、会場費をご負担くださいね)

ご希望の方、ご相談したい方は下記のフォームから


 

 

ヒーリングエネルギーのヒーリングの順番は浄化から

おはようございます。

 

静岡で各種靈氣伝授&ヒーリング、チャネリングスクールを主宰している

ありおすです。

 

今日は、ヒーリングエネルギーのヒーリングの順番のお話について

ヒーリングエネルギーを観察していくと

幾つかのタイプに分かれるのですが

通常、浄化系と癒し系は

ひとまとめになっている事が多いのですが

靈氣のシンボルの場合は分かれていますよね。

例えば、第1シンボルは浄化系のエネルギーですが第2シンボルは浄化と癒し系のエネルギーです。

そして第3シンボルは癒し系のエネルギーがメインになっています。

第4シンボルに関しては直接的にはヒーリングエネルギーではないので

別口とします。

 

一方私達は、

体と気持ちと精神がありますが、

これらは粒子に例えると

粗い、微細、中間

というように分かれます。

粗いものを低いとか重いという表現に置きかえる事ができ

微細を高いとか軽いという表現に置きかえる事ができます。

人がエネルギーを感知する時

粗いものから感知する事ができます。

それはそうですよね。逆に微細なものから感知できて

粗いものが感知できなかったら危ないです。

 

雨に例えると

土砂降りの中を傘をささずに歩くのと

霧雨の中を傘をささずに歩くのでは

どちらが直ぐに雨が降っていると感知できるでしょうか?

 

本来どちらも感知できているはずなのですが

人の反応はより強い方、インパクトのある方は

簡単に理解できたりしますので土砂降りの方になります。

ヒーリングエネルギーもこれと同じで

最初に粗い物から浄化していきます。

 

本当は平高次元ですので一度に全部起こっているのですが

3次元で理解するには順番が必要になります。

その為、まず粗いものを浄化、浄化されると微細になる

微細になると次の微細のエネルギーが反応する

そして癒しが起こる

という順番になっているようです。

入口は肉体、その先に感情、そしてもっと奥に精神

という洞窟があります。

入口から浄化していく事で癒しが起こり始めます。

そしてその逆は無いという事です。

 

毎日浄化が必要なわけはそこにあります。

関連ブログはこちら

 

靈氣の再受講を考えている方へ

こんにちわ

静岡でariosuヒーリングを主宰している

ありおすです。

 

今日のテーマは再受講です。

靈氣の再受講を考えている方には色々な理由があると思います。

再受講と言うと通常

同じ先生から2度目を受ける事を再受講と言いますが

霊気サードを修了された方で

もう一度別の所で習いたいという場合は

再受講という言葉は使いません。

ただ、どちらを主観的に捕らえるかによって変わります。

 

受ける側から見れば

同じ霊気を2回受講するわけですから再受講になるわけです。

 

当スクールでの再受講は過去に当方で受講された方を対象に

再受講のご希望がありましたら承っておりますが、

他の所からの再受講というのは

以前の先生の教え方や考え方が違う為、情報が混線してしまうので

あまりお勧めはしておりません。

 

ですが受講する側からしてみると

何とかものにしたいという事ですので

それでしたら、霊気を再受講するのではなく

セキムセイキーム霊気の受講を新たにされることをお勧めします。

 

何故霊気ではなくセイキム(セキムセイキ―ム霊気の事)か?

と言いますと、

セイキムは7つのファセット(面)を3回に分けて伝授していき

ファセット1~3をセイキム1、ファセット4~6をセイキム2

ファセット7をセイキム3と言います。

セイキム1は霊気をバージョンアップしたものになります。

ですので、

霊気を再受講したいと考えていらっしゃる方にピッタリなのですね。

上手く行けば霊気の復習も一緒にできちゃう可能性があります。

(先生によりますが・・・)

 

ただ、これは全体の一部になりますので

セイキム1だけの受講のお申し込みは受けておりません。

セイキム3まで受けられる事が条件となります。

霊気と新しいエネルギー伝授を同時に習う事になり、

一石二鳥になります。

 

ですので、再受講を考えていらっしゃる方で

再受講か新しい別のエネルギー伝授か?

と考えていらっしゃるようでしたら

セイキムという選択肢も頭に入れてみると良いでしょう。

 

但し、再受講の目的が他の霊気マスターから見た霊気の世界を知りたい

という場合はこの限りではありません。

 

<ここからはご案内>

セキムセイキーム霊気の伝授は対面のみです。

1か月に1回の3回での伝授と2日間で3までの伝授の2種類があります。

ご希望の方はお問い合わせフォームから

お名前、連絡先、2日間又は月1回のご希望を記載の上

霊気マスターの認定書のコピーを添付の上お申し込み下さい。

当方ではセイキムは霊気マスタープラテクショナーから受講できます。

(一般的には霊気マスター以上です)

※霊気マスタープラテクショナーとは霊気サードを修了された方の事です。

勿論霊気マスターの方も受講できます。

その際はティーチャーコースまで受講されるかどうかもお知らせ下さい。

 


 

 

 

 

カルナ霊気とセキムセイキ―ム霊気

静岡でariosuヒーリングセンターを主催しているありおすです。

 

霊気以外の霊気の事を上級霊気とか

発展系霊気といいます。

 

上級霊気には、単発系のものと連続系のものがあります。

単発系と連続系のものは同じではありません。

スピリチュアルな成長や自己成長を加速するなら

連続系の霊気を受講していくほうが早いように

思います。

そこで、今日は霊気の後に受けたらいいなあ

と思われる上級霊気についてお話ししようと思います。

 

臼井系霊気マスターを終了したら

次から本格的な過去を癒す段階に入りますよね。

それには、カルナ霊気がよいかと思いますが

これのついになっているのがセキムセイキ―ム霊気と言えます。

といってもこれは私の見解になりますが・・・

 

私のイメージですと

球体があって、それを半分に割ったとして

上半分がセイキム、下半分がカルナ

っていう感じです。

 

カルナが過去にフォーカスしているのに対して

セイキムは未来にフォーカスされています。

カルナが女性的なエネルギーなのに対して

セイキムは男性的なエネルギーです。

そして、カルナはチャクラに関係しているのですが

セイキムはオーラに関係しています。

 

ライタリアン霊気6を受講した後に

自己ヒーリングをしているときにある体験をしたのですが、

その体験はセイキムとカルナのエネルギーが同時に

外と中に流れてきた

という印象でした。これについてはまた機会があったら書きますね。

 

未来に進むには過去にとらわれていたり足を引っ張られては

思ったように進むことができません。

ですのでちょっとでも過去のトラウマがあることを自覚されて

いる方がいらっしゃったらセイキムとカルナ

どちらを先に受けたらいいですか?

と尋ねられたら迷わずカルナと答えます。

 

ですがその時の状況によってカワウケースもありますので

その辺りは随時確認をしてみてくだいさね。

 

カルナはグランディング力にたけている上級霊気。

グランディングが強化されることでバランスの取れた状態で

上に上がれるようになります。

 

グランディングがしっかりしていないと上に上がった時に

糸が切れた凧みたいになってしまう人もいますので

迷ったときはカルナが先と覚えておいてくださいね。

 

認定書不要な方の為のカルナ霊気伝授

霊気マスタープラテクショナーから受講できる

セキムセイキ―ム霊気伝授をご希望の方は

お問い合わせフォームかお申し込み下さいね。


 

 

 

ヒーリングとエネルギー伝授の違いがよくわからないのですが・・・

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

霊気伝授と霊気ヒーリングって何が違うのですか?

というご質問を頂きました。

 

まず、霊気ヒーリングは霊気伝授を受けた人しか

ヒーリングを自分や人に対して行う事ができません。

(稀に周波数をダウンロードできちゃう人がいますがそれ以外の方は

霊気マスターティーチャーから

霊気の回線を開くアチューメントをしてもらう必要があります。)

 

霊気伝授は、

自分や人に対して霊気ヒーリングをできるように

回線を開いてもらうエネルギー伝授を行います。

エネルギー伝授ですので、

机の上で知識を入れるという事ではありません。

実際に靈氣マスターティーチャーがハイヤーセルフと一体になって

その方に靈氣の回線を開いて行きます。

 

例えばカルピスに例えると

カルピスの原液が靈氣伝授に当たります。

カルピスの原液はそのままでは濃すぎて飲めませんよね。

そこでコップに少しだけ原液を入れ

水や炭酸水で割って飲みます。

この原液を薄めた状態がヒーリングに当たります。

 

ヒーリングが1とすると

エネルギー伝授は

ヒーリングに置き換えると10倍以上の力があると思います。

 

ある程度毎日自己ヒーリングが必要なものは

ヒーラーさんにヒーリングの依頼をするより

エネルギー伝授を受けてしまった方が

一段引き上げて貰えますのでステージが早く変わって行きます。

とは言っても

学ばないといけない事、

経験しないといけない事は

ちゃんと先送りでやってきます。

 

霊気伝授に限らずエネルギー伝授でヒーリングがある物は

殆どこのような形で行うものが多いです。

 


 

エネルギーを増やすには?

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

17年前に靈氣1を受講した次の日に

ある事に気づきました。

 

それは、

体が風船が膨らむようにどんどん大きくなっていく・・・

気がどんどん膨張していくような感じで大きく大きくなっていって

とても気持ちいいなーって思って

私って本当はもっともっと元気な人なんだ

と思いました。

 

所が、

あるところまで行くとまだまだ大きくなりたいのに

うんともすんとも言わず止まってしまって

これって何だろう?と思ったら

肉体が邪魔していて大きくなれないんです。

 

では、肉体を大きくするにはどうしたらいいんだろう?

と思った時に浮かんだ事は「体力」でした。

 

3次元的には「体力」をつけると

取り込めるエネルギーの量が増えます。

 

スピリチュアル的には、

まずはエネルギーを取り込めるようになる

「霊気」でしょう。

靈氣で更にエネルギーを取り込めるようにするには、

メンテナンス系のエネルギー伝授か

男性性の再統合系のエネルギー伝授を受けて行くと

を取り込める器が拡大されていきますよ。

 

体力とエネルギーを取り込める器は

相互関係がありますので

私の過去のブログを読んでみてください。

 

体力アップのエネルギー伝授について何回か書いています。

私はもともと虚弱体質で生まれていて体が弱い子でした。

 

大人になって通常は成長期を過ぎると

どんどん弱くなっていくのだと思いますが、

私はヒーリングを毎日行っているのと

年に数回エネルギー伝授を受けて

波動を高めたり体力アップを計っているので

昔の自分よりも今の方が元気になっています。

 

ありがたい事です。

 

体力アップを計る事が出来るエネルギー伝授のご相談は

お問い合わせフォームからどうぞ。

 

3日以内にお返事をさせて頂きます。

(私が扱っているヒーリングエネルギーの中から

合うのがあればご提案します。)

 


 

 

レイキ(霊気)アチューメントNo.1

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰している

ありおすです。

 

先日レイキのファーストディグリーの伝授を

行っていた時のお話です。

 

ファーストでは、

レイキの回線を開く為に4回のアチューメントを行います。

この4回と言うのは必ず必要で3回や2回ではダメです。

何故かと言うと

4回目のアチューメントの時に

霊気の回線が束になって降りてくるからです。

 

これを目の当たりに見たのは16年間伝授をしていて

1回限りです。

とても貴重な体験をさせて頂きました。

 

ファーストでのアチューメントは

4つの回線を開く為のお掃除を4回行います。

1回ごとに違う回線を開くお掃除をしますので

感じ方はそれぞれ違うのですが

今回は、初めて「気持ちよさ」の違いを体験しました。

 

1回目では体の中にエネルギーが入り

肉体の疲れが出てきたようなけだるさの中の気持ちよさがあります。

マッタリ感と言う言葉を使う事が多いのが

この状態の気持ちよさだと思いました。

後で振り返るとエネルギーは少し重たいです。

伝授中はずっと夢の中にいるような感じです。

 

2回目では今度は肉体の中には入らず肉体の周りにエネルギーが流れていて

軽い感じの気持ちよさです。

眠気は1回目より少ないです。

 

3回目は1回目と2回目の丁度真ん中と言う感じの気持ちよさで

この時には頭はスッキリ体も2回目より軽いという感じです。

肉体には何も感じない状態です。

 

4回目はさすがに質の違う気持ちよさです。

肉体には入らず、一番遠いオーラの調和が成されたような感じの気持ちよさで

こんなにもファーストディグリーのアチューメントで

気持ちよさに違いを感じたのは初めてです。

 

1回目の回線は肉体レベルの浄化やパワーを補うための回線を開き

2回目の回線は感情のバランスを取る為の回線

3つ目の回線は精神面のバランスを取る為の回線

そして、4つ目の回線はハイヤーセルフと繋がる為、

また光を入れる為の回線を開く回線です。

 

それぞれ周波数が若干違いますので感じたかも違いますが

気持ちよさ

と言う部分でこんなにも4つに違いが出たのは凄い事です。

改めてレイキって凄いと思いました。

 

これから霊気を受講しようと思われている方が居ましたら

お問い合わせフォームからご連絡下さいね。