Posts Tagged ‘感情レベル’

成長の段階 レベル2

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

成長の段階(感情レベル)の続きです。

第1段階のレベルは感情でしたが第2段階のレベルは思考になります。

 

レベル2(思考レベル)

感情レベルを抜けて次にくるレベルが思考レベルです。

思考レベルは

自分の考えや気持を客観的に捕らえる事ができるようになり

物事の反応しているのは自分自身の捉え方や思考パターン、価値観、

信念から来ているという事がわかる段階になります。

そして、それをどう云う風に変えて行ったらいいのだろうか?

という自分が主体の人生へ変えていける自身が人生の主役的な生き方への

入口になる段階。

一歩大人に進むという段階ですので多くの人は

この段階に入って実践していくとより幸せに、

楽に生きていけるでしょう。


 
ポイント)

この段階でネックになるのは、

同じことを繰り返してしまう過去の思考のパターンです。

思考の癖と呼びますがそれらは自分が思っているよりも

パターンが沢山あります。積極的に

思考パターンを浄化、癒して行くと良いでしょう。

これらを浄化癒す事ができる

ヒーリング、エネルギー伝授。

 

レイキ

シルバーバイオレットフレーム

アメジストライト

 


 

成長の段階 レベル1

こんにちわ。

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

スピリチュアルやヒーリングを生活に取り入れる目的は

本当の自分に戻り豊かな生き方にシフトしていく事ですよね。

私達は自分が望んでも望まなくても段階を経て成長していく存在です。

成長できない(乗り越えられない)と何年でも同じところをグルグルしていたり、

時間が止まっていたりします。

 

今、自分がいる段階ってどこなんだろう?

と、ふと気になりませんか?

自分が今居る段階を知り、ステップアップする為に必要な事は

一段上の段階を目標にする事です。

その為にどんな段階があるのかを知りましょう。

 

レベル1 感情レベル

感情レベルは、物事の視点が感情を中心に起こるものです。

不安や怒り、悲しみ、憤り、自己否定等の気持ちと同化してしまい

物事の出来事1つ1つに敏感に反応して一喜一憂してしまったり、

他の人の言葉や評価が気になり振り回されてしまっている段階。

何かあった時に自分に非はなく、

相手や現象が変われば幸せになれるという他力本願的なレベル。

条件付けがベースにある為、条件が変わると不平不満がでてきます。

 

人ですので誰しも不安になったり怒ったりすることはありますが、

それが過剰になっていたり、いつもいつもという場合は

この段階にいあると言えるでしょう。

 

このレベルにいると過去の考え方のパターンや

トラウマにいつも振り回されて

ネガティブなスパイラルにはまってしまいがちです。

条件付けの中での幸せなので条件が変わると

臨機応変に対応するのが難しいようです。

この段階を抜ける必要があります。



ヒント)

感情レベルから抜け出すために最初に行う事は

今の自分の感情のバランスを取る為に

感情の浄化と癒しから始めると良いでしょう。

浄化と癒しのヒーリングを取り入れて

長年溜めてしまった負のエネギーを癒して行きましょう。

 

こんな方にお勧めのヒーリング、エネルギー伝授

レイキ

 

 


 

レベル2はこちらから

スピリチュアルになる為に霊的成長を促すのに大切な4つの事

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

スピリチュアルになる為に霊的成長を促すには

大切な4つのポイントを押さえる事が大切です。

 

これはヒーリングをやっていく上でも

チャネリングをやっていく上でも

人生をよりよくしていく上でも

アセンションをしていく上でも

基礎となる事です。

 

1)どの次元で物事を見て行くか?

2)潜在意識と顕在意識に刺激を与え続ける

3)頭で考えずにハートで考える

4)スピリチュアル関連の知識を学ぶ

 

細かい事を書くともっとたくさんあるのですが、

私がスピリチュアルな世界に入った時に

いつも意識していたのがこの4つです。

一応順番がついていますが、横一列に大切です。

 

まず

1)どの次元で物事を見て行くか?

というのは、これは4)にも関連していますが、

肉体レベル、感情レベル、思考レベル、魂レベル

の4つがあります。

 

自分がどのレベル(次元)で物事を捕らえるかによって

見える世界が変わります。

 

スピリチュアルになるには、

魂レベルで物事を捕らえていく事です。

 

魂レベルで物事を捕らえるというのは、

「今起こっている事は自分にとって必要な経験を積んでいる」

という事をベースに生活をしていくという事です。

 

目の前に起こった事象に対してどのように思うか?

という事なのですが、

これには2つの側面しかありません。

 

良い面でとらえるか?悪い面でとらえるか?

 

いつのその中間に居て、何らかの事象に対して

その時の自分の状態によって反応が変わります。

 

自分の状態が良い時には良い面で捕らえる事ができる。

これは周波数が高い時点で捕らえているという事です。

そして自分の状態が悪い時には悪い面でとらえてしまいます。

これは周波数が低い時点でとらえているという事です。

 

魂のレベルで捕らえるというのは、

常に周波数を高く保つという事です。

自分の想定外の事が起こった時に

魂レベルで捕らえる習慣ができていると動揺することなく

魂が経験値を増やしているんだな

と理解します。

 

そこには、

考えて悩んでしまうとか

気持ち的にいっぱいいっぱいでとかという

思考レベルや感情レベルの考え方は入ってきません。

 

自分が楽に生きて行く。

楽しく生きて行くには、

周波数を高く持ち続ける事が大切になります。

 

その為に最初の段階として魂レベルで物事を捕らえる

習慣を身に着けるというのが大切なポイントになります。