Posts Tagged ‘痛み’

エネルギーワークは本来の貴方の状態がわかる

おはようございます。

 

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

エネルギーワークを受けると自分の本来の状態が

分かります。

例えば石のヒーリング

ヒーリングをやり始めた頃に

石のヒーリングを習いに行ったことがありました。

友人と時間が空いた時に

ヒーリングの練習をお互いの体を使って

行っていた時事です。

 

身体の上にチャクラに沿って石を置いて

友人がヒーリングを始めると

突然首から下が

皮膚が燃えるようにヒリヒリと痛くなりだしました。

 

擦り傷があるところに

塩をつけられような感じの痛さです。

私が

首から下がヒリヒリと痛くてたまらないんだけど

と言うと

 

友人が

それがありちゃんの本来の体の状態だよ

と言いました。

 

普段ではわからない事だけど

ヒーリングをやると

本来の体の状態がわかるんだよ。

と。

その後ヒーリングを1時間半

やってもらいましたが

私の感覚ではちょっとしか楽になった

感じがありませんでした。

 

その事を言うと

 

それだけ酷いって事だよ。

 

通常はこのヒーリングは30分行えば

整うはずなんだけど

それが3倍の時間やっても

整わないというのは

相当酷い状態と言えるんだよ。

 

と教わりました。

 

当時整体師として一日多い時には8人程

施術をします。

いつも腰と肩が痛くて

お休みの日は疲れちゃって寝ている状態だった

けど

それは慣れてしまっていて

本人の中では普通になっていました。

 

ですが、

ヒーリングをすると

自分の状態がどんなに酷い状態なのか

自覚できます。

 

身体の容量を超えての疲れやストレスは

ヒーリングを行った時に

不快感を伴う状態で教えてくれます。

 

体感タイプの人ですと

それが特にわかりますが

そうでないとわからないかもしれません。

 

その時は体感タイプのヒーラーさんに

ヒーリングをしてもらうと

貴方の本来の状態を教えてくれますので

それを参考にして

身体を労わるように

切り替えて行って欲しいと思います。

 

私もそれから次、石のヒーリングを行う時に

少しでもヒリヒリが無くなっているように

生活面を工夫するようにしました。

 

人は疲れとストレスが過剰になり

溜まり過ぎて度を超す状態が続くと

死に至ります。

自分の体は自分で守らないと

誰も守ってくれないですので

特に40と言う年齢を超えたら

意識をするようにして行った方が

良いかと思います。

 

気持ちは若くいても

身体は40年経っていて

車で言ったら中古の中の中古になります。

この体は一生使って行かないとならず

取り換えがききません。

 

自分を労わる事を後回しにしていくたびに

しわ寄せが貴方の体にのしかかります。

定期的に

マッサージを受けたり

ヒーリングを受けたり

生活の見直しを計ったりして

自分の体を護って行って欲しいです。

 

 

 

 

ヒーリング後に起こるデトックス作用について

おはようございます。

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

 

今日はヒーリング後のデトックス作用について

お話をしたいと思います。

 

ヒーリングを受けた後に

人によっては

ネガティブな感情が沸き上がってきたり

身体に痛みや怠さ、熱、風邪のような症状が

出て来たりしますが

これらは

今まで手が入っていなかった所に

ヒーリングエネルギーが入り

そこにあった不要なものを吐き出している状態です。

 

肉体に溜まっていたものがあれば

それを吐き出しているのが痛みや怠さ、熱、風邪のような症状

感情に溜まっていたものがあれば

それを吐き出しているのがネガティブな気持ち

です。

 

私もヒーリングを始めて数年間は

新しいエネルギー伝授を受ける度にデトックスが

毎回起こりました。

(それだけ溜め込んでいたものが多かったという事です。)

 

 

浄化作用と言うのは

いわゆる

吐き出す事。

 

吐き出す事でヒーリングエネルギーが浸透し

その恩恵を受けて行きます。

 

本来は潜在意識の中で吐き出しが完了しますが

その量が多いと潜在意識内だけでは間に合わず

顕在意識まで出てきます。

そのことをデトックスと呼びます。

 

ヒーリングは医療行為ではありませんので

好転反応と言う言葉を使う事はできません。

ヒーリングに従事されてる方は

気を付けて下さいね。

 

デトックスがあるという事は

それだけあなたの中の不要なものが

吐き出されたという事。

 

出ている最中は辛いかもしれませんが

元を正せば自分が作り出した物、

自分が溜め込んだものです。

 

ちょっと冷たい様に聞こえるかもしれませんが

自分で蒔いた種は自分で刈る必要があります。

 

貴方の人生は貴方が創っています。

自分の人生に責任を持つように心してみましょう。

 

それが「自分らしく生きる」と言う事の

意識面での第一歩です。

 

デトックスが激しい場合

再度同じヒーリングを受けると早く抜けて行きますので

再度ヒーリングをするか受けると良いでしょう。

 

体にデトックスが出た場合は

肉体面の詰まりもある可能性がありますので

アロマトリートメントや

ゆっくりと浴槽に浸かって血行をよくするなど

身体の筋肉を緩める事を行うようにしてみてください。

 

<ヒーリングの暗黙のルール>

・自分に必要な事が起こる

・ヒーリングで起こる事は自己責任の下で対処する

 

ヒーリング、それは自分を成長させるために自分と向き合う

きっかけを与えてくれるものでもあります。

 

目を向ける場所はその先にある気づきと貴方の中の治癒力です。

 

 


 

 

 

 

肉体レベルに働きかけるヒーリングエネルギー

こんにちわ

 

静岡でヒーリングサロンを主宰しているありおすです。

ヒーリングエネルギーには、癒せる範囲がある事は

以前からお話ししていますが、

浄化、癒しと言っても

それが肉体レベルまでなのか、

感情レベルも入るのか

精神レベルやソウルレベルに入るのかによって

浄化の進み具合や目的が変わります。

 

例えば、

シルバーバイオレットフレイムと言う

浄化のヒーリングエネルギーがありますが、

このヒーリングエネルギーは

精神面や思考の浄化に秀でています。

 

ですが、同じ種類の紫の炎系のラベンダーフレイムは、

肉体や感情面の浄化に秀でています。

 

感情面の負のエネルギーは密度が濃くなると

肉体に溜まってきます。

それが顕著にわかるのがこのヒーリングエネルギーだと思いました。

これは伝授を受けた時にわかります。

 

始めて触れるヒーリングエネルギーを伝授される時

そのエネルギーが全く入っていなくてブロックが

あると伝授中に体に浸透した時に

体のあちこちに塊を感じ、それを痛みとして経験します。

この痛みというのは

ラベンダーフレイムでしたら

母子関係を癒す事に優れていますので

母との間の壁やわだかまり等の

年月共に凝り固まってきたものを

伝授の時に感じ取るわけです。

痛みが出るという場合、

感情面を癒すヒーリングエネルギーの場合は

根が深いほど塊がありますので痛みで出やすいですが、

逆に痛みで出ているという事は、

体感タイプの人で熟練されていると、

浄化をされていることがリアルに

肉体レベルで感じているという事になるわけです。

 

レイキやイマラレイキ、カルナ霊気、セキムセイキ―ムレイキ

ブレインマトリックスマインド、臓器の癒し、セルフラブ霊気

等でも痛みを感じる事がありますので

これらのヒーリングエネルギーも肉体レベルにも働きかけて

いるという事がわかります。

肉体レベルにも働きかけるヒーリングエネルギーの場合

体感でわかりやすいという特徴があるだけで

他のヒーリングエネルギーで肉体レベルに働きかけない

物が優れていないという事ではありませんので

間違えないでください。

 

肉体の疲れがある時は肉体レベルに働きかける

ヒーリングエネルギーを使うと体が

楽になる事を体験できるでしょう。と

 

 

ヒーリングをした時、左足の膝に出る痛みは何を意味するの?

 

こんにちわ

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

今日の御話は

毎回では無いけど

自己ヒーリングをした時や新しいヒーリングを自分にした時に

左足の膝に痛みが出る時がある人に向けての御話です。

 

痛みに関しては、

ヒーリングをしている時にでているのであれば

浄化作用の場合が多いです。

 

通常浄化は潜在意識の中で行われ

顕在意識に上がってくる頃には

消えている事が多いのですが

顕在意識にまで及ぶほど痛いという事は

それだけ根が深いといえます。

 

そしてその根が深いというのは今世に限らず

過去世が関係している事や

過去世出なくても深いトラウマが関係している事が多いんですね。

 

左足は過去に関係しているといわれている場所。

そして膝は、人が歩く時に最初に前に出る場所でもあり

そこが痛むという事は前に進む事を

阻まれているという事でもあるんです。

 

では何が阻んでいるかと言うと過去のトラウマ、

いわゆるカルマというやつです。

 

参考までにトラウマとカルマの違いについても

触れておかないとなりませんせんが

話がそれてしまうので、それについては又後日にでも・・・・

 

ヒーリングをしている時に

左足の膝に痛みが出てきたら

過去のトラウマを癒やす時期が来て

浄化が始まったという事を意味します。

体の痛みは体からの貴方へのサイン。

 

そしてもう1つ。

それが今何故出てきているのか?と言う事も

気にかけることが大切です。

 

繋がる何かがありますよ。

それが引き金になって芋ずる式に出てきているので

過去を癒やすチャンスが到来しているので

思い切り浄化をしてしまいましょう。

 

どうやって?

答えは簡単。

そのヒーリングで痛みが出たという事は

そのヒーリングに反応しているという事です。

 

と言う事は・・・・

そのヒーリングを何回か行っていくうちに

痛みはなくなってきます。

それとともにこの痛みは何を自分に気づかせてくれているのか?

を対峙する事も忘れずに行います。

 

これに気づくだけで半分は解消するので痛みが激変しますよ。

残りはヒーリングで・・・・

ただ、これは単品の場合に限ります。

 

トラウマが複数にまたがっている時には

もしかしたら別のヒーリングも必要になるかもしれません。

 

貴方の過去を癒やす御手伝いをしています!

前に進みたいのに進めない方

今の自分が嫌な方、

苦しみから脱却したい方、

ヒーリングでエネルギー調整をしていきませんか?

 

何を受けたらいいのかわからない方には、

チャネ&ヒーリングセッションをお勧めします。

詳細はこちら

 

年末は30日までやっています。年始は5日からです。

お申し込みは年末年始関係なく受け付けております。