Posts Tagged ‘過剰’

貴方のエネルギーが暴走している時とは?

アセンションライトワーカーのありおすです

 

一昨日のブログは、

「わくわく」と「ワクワク」の違いについて

お話しましたが

読んでくれた?

 

まだの方は、先にこちらを読んでね。

 

今日は一昨日の続きです。

 

興奮状態が長く続いたり

度を超えると

エネルギー的にみた時に

エネルギーが暴走している状態になります。

 

これは、エネルギー過多の状態なんですね。

 

エネルギー過多にも

段階があって、

自分でコントロールできる(抑える事ができる)

段階から

自分ではコントロールできない(調整不能)

の段階迄あります。

 

興奮して眠れない!

という時は、既に調整不能という状態です。

 

興奮状態の時にそれを鎮静させようとして

ヒーリングを行った時って

どんな状態になるか?

 

というと

過剰の物は鎮静させ、不足の時は補充して

バランスを取るというのが

ヒーリングエネルギーの特徴でしたよね。

(ヒーリングエネルギーの物にもよりますが)

 

又、それを全部のチャクラに行う事で

調整ができます。

 

不足しているものを補充している時は

とても気持ちよく感じますが

過剰の物を鎮静させるというのは

上から下へ下げるという事ですので

人によっては不快に感じる人が

多いようですが

これは仕方がありません。

 

 

中にはエネルギーが暴走している事に

気づかない人もいます。

それは、興奮しているという状態ではなく

別の事でエネルギーが暴走してしまう事があるからです。

 

そのような状態な時は

「足が無いような気がする」

とか

「軸がズレているような気がする」

とか

「オーラがぶれているような気がする」

というような事を云います。

 

 

 

 

 

貴方のエネルギーが過剰になっている時

こんにちわ

静岡でヒーリングサロンを主催しているありおすです。

 

ヒーリングエネルギーを使うと

不足している所はエネルギー補充を

過剰な所はそれを取り除いてバランスに近づけることをします。

 

多くの場合、ヒーリングをすると

エネルギー不足や枯渇している人が8割から9割です。

不足している時にヒーリングを受けると気持ちが良い

とか心地好いと感じる事ができる人はそのように感じます。

 

めったにない事ですが、と言っても1~2割程度は

過剰の場合があります。

過剰と言うのは自分の持っている容量をはるかに超えてしまっている状態です。

この時にヒーリングを受けると

たいていの場合、

不快と感じる事が多いようです。

それは、どうしてか?

と言うと、

人は上に上がっていく、拡張していく時には

気持ちいいと感じますが

その逆の場合は、不快に感じやすいからです。

 

ヒーリングやエネルギー伝授を受けて

不快感を感じた時、

貴方のエネルギーが過剰気味になっていた

と言うことです。

 

ヒーリングを受けると

自分のエネルギーの状態がわかります。

自分では気づいていなかったことを

ヒーリングを通じて教えてくれます。

 

過剰になってしまったと時は

何に対して執着しすぎていたのか?

を振り返ってみると答えが見つかるかもしれません。

 

 

 

ヒーリングエネルギーを入れる器の中の状態には不足、バランス、過剰の3つがある

おはようございます。

ヒーリングナビゲーターのありおすです。

 

ヒーリングエネルギーを流す時に、

それを受け取る前のクライアントのエネルギーの状態には、

不足、バランス、過剰の3つのいずれかにあります。

 

不足というのは、

エネルギーの入る器というのがあって

その器にエネルギーが入っていない状態を表します。

全体を100とした時に9割入っていた方がいいので

それ以下を不足といいます。

そして20%位になると枯渇

10%以下になると空っぽと表現しています。

 

減っていれば減っているほど補充に時間がかかります。

 

これは、ガソリンを入れるというのと同じです。

ガソリンも使った量が多ければ減る分の多くなりますので

補充するのに時間がかかります。

 

空っぽになる時、ヒーラーは深い眠りに入ります。

これは何故わかりませんが

クライアントさんのエネルギーが空っぽの時、

起きている事ができないのです。

体を冬眠?状態にしてマントラだけ唱えています。

マントラは唱え続けた方がヒーリングエネルギーは流れます。

そして、満タンになると

目が覚めるのです。

 

目が覚めて周りを見回した時に目のピントが合っていれば

完了。

まだぼやけている時は調整中なので

もう一度マントラを唱え補充をします。